とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:KUL

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ国際航空のエコノミークラスで
クアラルンプールからバンコク(スワンナプーム)へ〜

<2017年12月>
BlogPaint
↑夕暮れの空港ってなんか出発よりも到着、おしまいを感じさせるのですが…いやいやこれから出発しますよー!バンコクへ帰るんだから!

BlogPaint
↑飛行機は定時に出発したのですが、離陸して水平飛行に入ってから1時間以上経っても機内食が来ず…気流が乱れているわけでもなく。やっと来たよと思ったらメインがなくてなんじゃこりゃw

BlogPaint
↑そしてバンコクへ到着する40分前になってやっとメインがやって来たのですが…熱くない。どちらかというと「生温かい」「ほの温かい」感じ。機内のオーブンの調子が良くなかったのかな。

メニューは、海老のソテートムヤンクン風味に塩卵とご飯添え、サラダ、アップルケーキにお水。うん、温度の問題もあるけどそんなに美味しくなかった。



こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイエアアジアのエコノミークラスで
バンコク(ドンムアン)からクアラルンプールへ〜
BlogPaint
↑朝早い便でしたが天気が良くて眠気もぶっ飛ぶ青空ー!

BlogPaint
↑今回事前に予約した機内食はこちら。なんだか大きな紙箱が2つドカン!
リトルスターコンボ
お子様向け軽食ボックスで、トマトソース、チキンスライス、モッツァレラチーズ、チェダーチーズをふんだんに使用したピザのセット。
https://www.airasia.com/jp/ja/inflight-comforts/hot-meals.page
飲み物付きで、水、コーラ、コーヒーから選べます。子ども向けの機内食だということに気付いたのは完食した後でしたw

BlogPaint
↑フタオープン!小さめのピザに菓子パンが2つ?なかなかボリューム有り〼。

BlogPaint
↑チキンハムとチーズだけのシンプルピザですが、生地に厚みがあってもちもちしているので大きさの割にかなり食べ応えあり。普通に美味しい。

BlogPaint
↑もう1つの箱に入っていたのは、チキンフロス(鶏のジャーキーを細かくほぐしたもの)の入った総菜パンとイチゴクリームのロールケーキ。こちらもけっこう大きくて、完食すると大人でもお腹にかなりたまるボリューム。街のパン屋さんのパンって感じ。


こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

エアアジアのエコノミークラスでスマランからクアラルンプールへ〜

BlogPaint
↑この日のフライトは定刻通り。スマランから国際線に乗るのなんて初めてだよう。

BlogPaint
↑窓が汚いのが残念だけど天気はいいよー。

BlogPaint
↑朝早いフライトでホテルの朝食を食べる時間がないのはわかっていたので、あらかじめ機内食を予約しておきました。

BlogPaint
Chicken Vindaloo Biryaniは、そんなにスパイス臭くないビリヤニにそんなに辛くないチキンカレーが添えられています。+でコールスローと黒糖マフィンも付けちゃった、あとお水。

ビリヤニはスパイス加減もちょうど良く美味しく完食しました。機内食は白いご飯よりも味付けしたご飯の方が美味しく食べられると思う。コールスローもあっさり軽くて、マフィンも優しい甘さでペロリーヌ。


こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ国際航空のエコノミークラスでクアラルンプールからバンコク(スワンナプーム)へ〜

BlogPaint
↑この日の機材は777-300ER。タイ国際航空ってけっこうバルクヘッド空いてません?今回も余裕で指定OK。モニターが収納タイプなので若干シート幅が狭くなるけど、この足元の広さのメリットの方が大きいよね。

BlogPaint
↑夜便なので夕食が出ました。海老のグリーンカレー、ナスの辛い炒め物、ご飯、サラダ、アップルケーキにオレンジジュースとお水。食後にコーヒや紅茶も。

今まで食べた機内食で「こりゃ辛くて万人向けじゃねえだろう!」というものに何回か遭遇したことがあるのですが、それが全部タイの航空会社。なんでだろうねw

今回もしっかり辛くて美味しかったです。

たかだか2時間のフライトなのでもう文句のない内容、ごちそうさまでした☆

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

エアアジアX(エックス)のビジネスクラスでバリ島(デンパサール)からクアラルンプールへ〜


LCCのビジネスクラスもなかなか快適ですた。
BlogPaint
↑楽しいバリ島旅行も終わって、これからクアラルンプール経由でバンコクへ戻ります。まずはエアアジアXでクアラルンプールへ。3時間の短距離線だけどなぜか大型機ですー。

BlogPaint
↑エアアジアXのビジネスクラスはわずか12席。映画を楽しむモニターなどエンターテイメント系の設備は何も無いので、寝ることだけに徹したシートのようです。一昔前のライフラットシートですが広さは十分。

BlogPaint
↑LCCといえど一応ビジネスクラスということからか、ウエルカムドリンクとしてお水が配られました。お水は頼めばいくらでももらえるようです。

BlogPaint
↑こちらが事前に予約していた機内食。お水も無料で付いてきます。

でも…あれ?機内食が2つあるんですけど…。

とも先生、予約の時に1つだけ注文したはずなんだけどな…。

食べきれないし1つ返そうとしたんだけど「ご予約は2つですし、すでに温めてしまったので2つともどうぞ♡」と言われ、要するにいいから食え、ということだな。


BlogPaint
↑こちらはとも先生が注文していたナシ・ミニャック(Nasi Minyak)というインドネシア料理、直訳すると油飯

チキンスープで炊いたご飯に、チリソースがけのBBQチキンと野菜の甘酢漬け添え。名前ほど油っぽくなくて普通に美味しい。


BlogPaint
↑1つでお腹一杯なんですけど…せっかくだから2つめいただきます。これはロティ・プラタ(Roti Prata)というマレーシア/シンガポール料理。

小麦粉にバターや油を混ぜてホットケーキのように焼くナンのようなロティ・プラタは、モチモチしていてボリューム満点。チキンカレーとの相性もバッチリ。

あれ…気付いたら2つとも完食w


BlogPaint
↑お腹一杯になったので少し横になります。ライフラットシートだけど、傾斜角度がそれほどでもないので熟睡できそうな快適さ。羽毛布団も貸してくれるので長距離線でも全然余裕だね。

さ、クアラルンプールに着いたらターミナル移動しなくっちゃ!

↑このページのトップヘ