とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:BKK

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ国際航空のエコノミークラスで
バンコク(スワンナプーム)からカラチへ〜

<2017年12月>
BlogPaint
↑この日の機材はA330-300。タイ航空は、力を入れていない路線には大体この機材を使うよねw

BlogPaint
↑まずはピーナッツと白ワインをもらいました。イスラム教国であるパキスタン行きのフライトだけど機内では普通にお酒飲めるよ。

っていうかパキスタン人お酒けっこうイケる口だよねwけっこうな人がビールやらワイン頼んでるよ。

BlogPaint
↑時間的にランチかな、二杯目の白ワインをなみなみにおかわりw

牛肉とジャガイモのカレーとさやえんどうソテーにご飯、ツナサラダ、洋梨のチョコソースがけにお水とパン。

もう最近はビックリしないけどさ、タイ航空の機内食って辛いものは本当に辛くて万人向けじゃないと思うよw とも先生は美味しく完食しましたが。

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ国際航空のエコノミークラスで
クアラルンプールからバンコク(スワンナプーム)へ〜

<2017年12月>
BlogPaint
↑夕暮れの空港ってなんか出発よりも到着、おしまいを感じさせるのですが…いやいやこれから出発しますよー!バンコクへ帰るんだから!

BlogPaint
↑飛行機は定時に出発したのですが、離陸して水平飛行に入ってから1時間以上経っても機内食が来ず…気流が乱れているわけでもなく。やっと来たよと思ったらメインがなくてなんじゃこりゃw

BlogPaint
↑そしてバンコクへ到着する40分前になってやっとメインがやって来たのですが…熱くない。どちらかというと「生温かい」「ほの温かい」感じ。機内のオーブンの調子が良くなかったのかな。

メニューは、海老のソテートムヤンクン風味に塩卵とご飯添え、サラダ、アップルケーキにお水。うん、温度の問題もあるけどそんなに美味しくなかった。



こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイスマイル航空のエコノミークラスでバンコク(スワンナプーム)からクラビへ〜

BlogPaint
↑最近乗るフライトはもっぱらLCCがほとんどなので、国内線でスワンナプーム空港使うの久しぶりー。

BlogPaint
↑今回利用するタイスマイル航空(Thai Smile Airways)はタイ国際航空の低価格ブランドで、他のLCCより若干お値段が高めなものの、預け荷物や機内食等がすべて運賃に含まれています。機材はA320で機内は清潔ピカピカ。

BlogPaint
↑ただ…これはあくまで主観なのですが…175cmのとも先生が座って膝先が前のシートポケットに思いきし当たるのでちょっと狭いかな…。国内線の距離ならまったく問題無いけど中距離以上の国際線だったらキツい。

BlogPaint
↑離陸して水平飛行に入るとすぐに紙バッグとアッチッチな箱を渡されました。

BlogPaint
↑紙バッグの中には缶の豆乳、お水、ウエットティッシュ。アッチッチの箱の中には、海老のすり身のせトーストが入っています。

今回運賃がかなり安かったので期待していなかったのですが、1時間の国内線フライトでここまで出るのけっこうしゅごい。

BlogPaint
↑これはタイ料理の前菜的な位置付けのお料理。おやつサイズですが海老プリ感がけっこうあって美味しかったですー。

その後、コーヒーや紅茶、ジュースなどカートでのドリンクサービスがありました。

BlogPaint
↑飛行機は雨季の合間の快晴の空を順調に飛びます。

タイスマイル航空…時期によってはエアアジア等のLCCと同等まで運賃が下がるみたい。タイ国際航空的なサービスを受けながらLCCに近いお得さで乗れるのでオススメ☆ ただ…席がちと狭いのがなあ。

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ国際航空のエコノミークラスでクアラルンプールからバンコク(スワンナプーム)へ〜

BlogPaint
↑この日の機材は777-300ER。タイ国際航空ってけっこうバルクヘッド空いてません?今回も余裕で指定OK。モニターが収納タイプなので若干シート幅が狭くなるけど、この足元の広さのメリットの方が大きいよね。

BlogPaint
↑夜便なので夕食が出ました。海老のグリーンカレー、ナスの辛い炒め物、ご飯、サラダ、アップルケーキにオレンジジュースとお水。食後にコーヒや紅茶も。

今まで食べた機内食で「こりゃ辛くて万人向けじゃねえだろう!」というものに何回か遭遇したことがあるのですが、それが全部タイの航空会社。なんでだろうねw

今回もしっかり辛くて美味しかったです。

たかだか2時間のフライトなのでもう文句のない内容、ごちそうさまでした☆

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

カタール航空のエコノミークラスでドーハからバンコク(スワンナプーム)へ〜

BlogPaint
↑ドーハからバンコクへ帰りますー。最後のフライトはA380、デカっ!

BlogPaint
↑座席番号は68D。実はこの座席、前が一席分すっぽり空いているんです。なんでも緊急時に二階席からハシゴが下りてくるためにこのスペースを空けてあるそうなのですが…足元広くて楽チン☆

BlogPaint
↑深夜2時にドーハを出発するので、機内ではまず軽いおやつが出てきます。

ピザパンみたいのにカップケーキ、ビール。炭水化物たっぷりで完食したら眠れなくなるねw

BlogPaint
↑バンコク到着前に、朝食として機内食が出てきました。

揚げた白身魚のあんかけに野菜とご飯、マフィン、ヨーグルト、パン、バター、お水、オレンジジュースといった内容。メインの魚は朝なのにかなり濃いめの味付けで、お好きな方はこれをアテにビール頼んじゃいそうw

↑このページのトップヘ