とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:東部

こんにちは、とも先生です。

春休みのバリ島旅行。車を1日チャーターして友人H君とバリ島東部観光を終えたらもう午後13:30!
水の王宮「タマン・ウジュン/Taman Ujung」
http://tomosensei.net/archives/1071187699.html
お腹ペコリーヌなのでチャンディダサビーチでランチをすることにしました。ただ…せっかくここまで来たんだから海を見ながらランチしたい!

というわけで探して探して見つけたよビーチフロントのレストラン「プリ・パンダン/Puri Pandan」。同名のホテルが併設しているレストランです。
BlogPaint
↑ひなびた感じがお好きな方にはたまらないチャンディダサ。通り沿いに看板が出ているので、細い路地をビーチ方面へ入ります。

BlogPaint
↑車が入れるかどうか分からなかったので歩いてお店へテクテク。あ、後で知ったけど車はお店の前まで入れましたw

BlogPaint
↑ホテル併設のレストランだからか団体ツアーのランチ場所として指定されているからかは分かりませんが、入店時点はすっごい混んでいました。この写真は人波が去った後。

BlogPaint
↑とも先生たちが2人だけの個人客だったからかなんなのか、一番眺めの良さそうなステキプレイスに座ることができましたラッキー☆

BlogPaint
↑メニューは英語表記で、素材や調理法の説明もあるから料理のイメージがつかみやすいと思うよ。一部の料理には写真も有り。

BlogPaint
↑まずは冷たいビールで揚げ春巻きを流し込みます、うまーい♡ お外で食べると美味しいね!

BlogPaint
↑こちらはナシ・チャンプルというインドネシア料理で、肉、魚、野菜などいろいろなおかずをご飯と一緒に盛り合わせたワンプレート定食です。ここのナシ・チャンプルはお肉系のおかずが多くてなんだかお得な気分、味も良し。

BlogPaint
↑こちらはチキンカレー。ほっくりポテトたっぷりでボリューム満点。

BlogPaint
↑海見ながらメシ食ってビール飲んで最高じゃんね。動きたくな〜いw

料理それぞれのお値段チェックはしていないのですが、料理3品にビール大瓶2本でお会計(約200,000ルピア=約1,580円)くらいでした。料理も美味しかったし、ビーチフロントでこの内容はなかなかお得かもね!


店名: プリ・パンダン/Puri Pandan
場所: Jl. Raya Candidasa No. 14, Candidasa, Bali
電話: +62 363 41541
営業: 7:00-23:00


こんにちは、とも先生です。

春休みのバリ島旅行は、日本からやって来たH君と合流しての二人旅なので久しぶりに観光しまくり☆

この日は滞在しているサヌールビーチから東へ約75km、カランガッサム県のルンプヤン山に建つパワースポット的ヒンドゥー寺院「ルンプヤン寺院/Lempuyang Temple」へ。ここ数年フォトジェニックだかインスタ映えするだかで人気急上昇の天空の寺院なのです。

昔バリ島に住んでいたとも先生も初めて行く天空パワースポットなので楽しみだぞう!
BlogPaint
↑サヌールから車を飛ばして所要2時間〜2時間半。最後にけっこうな急坂を上りまくってお寺に到着です。

BlogPaint
↑駐車場も微妙に水平ではないのでwうっかり転ばないように気をつけて。お土産物屋さんの中に有料のお手洗いがあるので、参拝前に済ませておきましょう。

BlogPaint
↑入口に記帳場があるので、いくらかのお布施をしてからサロンを腰に巻いてもらいます。男女ともサロンを巻かないと入場できないので指示に従ってくださいね。

BlogPaint
↑ガイドさんもここに来るのは初めてだというので(ガイドさんなのにw)、3人でバッチンバッチン写真撮りまくり。

BlogPaint
↑しばらく階段を上って辿り着いたのがここ。さらに写真中央の階段を上ると…。

BlogPaint
↑うおっ!!!写真で見たやつや!ラスボスのいる部屋に入る直前の階段みたいでカッコいい!ここは正確にはルンプヤン寺院「群」のひとつで、ルンプヤン山には麓から頂上まで寺院が点在しているんだって。

BlogPaint
↑この子はナーガ(龍)さんかな?

BlogPaint
↑さらに階段を上って一番上まで来ました(本当はここがてっぺんではないんだけど観光客的にはここがてっぺんだって)。

だがしかし!

ここでしばらく写真を撮っていたら、お坊さんがやってきて外へ出ろと。門を閉めるから今すぐ外へ出ろと。押し出されるように強引に閉め出されちゃいました。

「これから学校まで子供のお迎えに行くから」

おいおい!!!www

BlogPaint
↑外へ閉め出されましたが、ふと振り向くと…うおおおおおお!!!

まるで緑の海に浮かんでいるみたい♡これが天空の寺院か!うとぅくしい!!

BlogPaint
↑景色を堪能した後は再び階段を下り、最初に通った割れ門で記念撮影。霊峰アグン山をバックにめためたフォトジェニックじゃありませんか!

この門でみんな記念写真バッチンバッチン撮るので、周囲となんとなくアイコンタクトをとりながら順番が来るまでじっと待ちましょう。でも中には我関せずグイグイ強引に割り込んでくる人たちもいるからそこいらへんは強気に対応を。

初めて訪れたスポットですが、いや、ここいいですよ!ステキ!

バリ島南部リゾートエリアからちょっと距離があるので一日観光に組み込むのは難しいかもしれませんが、でもオススメ!一度はどうぞ☆


名称: ルンプヤン寺院/Lempuyang Temple/Pura Penataran Agung Lempuyang
場所: Jl. Pura Telaga Mas Lempuyang, Tri Buana, Kec. Karangasem, Kabupaten Karangasem

こんにちは、とも先生です。

春休みの旅行はいろいろな用事を兼ねてインドネシア周遊。

ほぼリアルタイム的な旅をちょこちょこアップしていきまーす。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

4月13日(金)

今日はバリ島観光3連チャンの2日目。せっかくのリクエストになんとか応えようとした結果、忙しすぎて自分の首を絞めることになりましたw 観光は連チャンでするものではありません、きちんと「何もしないダラダラな日」を設けましょうw

BlogPaint
↑まずは朝9時にサヌールを出発して一路東へ。「天空の寺院」とも呼ばれるランプヤン寺院へ。景色はとってもいいけど一回でいいかなw

BlogPaint
↑その後、タマン・ウジュンという水の王宮へ。ここは地震によって廃墟となっていた宮殿を2004年に整備して公園として公開しているところ。ここも景色はバッチリです。

そして、チャンディダサのビーチレストランでランチをとり、トゥガナン村を見学して、クサンバで塩買ってサヌールへ18:00前に戻る。

夜は、ここやで飲み会。

今日の記事がなぜこんなにも素っ気ないかというと

「すっごい疲れたから」

明日も朝早くから一日観光ツアーに出発するので寝まーす。

詳細は後日ブログでまた改めてご紹介しますね☆


こんにちは、とも先生です。

ちょこっと前ですが、タオ島へ行ってきました。

今日は丸一日予定がないので、バイクを借りて島内を散策してみることにしました。といっても観光スポットがあるわけではないので、のんびりできそうなキレイなビーチを探しに〜♪

DSC06475
↑メーハートのホテルから5kmくらいの距離。道のところどころに看板があるので激しい迷子になることはありませんでしたが、道があまり良くないので30分くらいかかったかな。

DSC06476
↑サイデンビーチ全景。ビーチへ着く直前にあり得ないレベルの急な下り坂があって、バイクで下りて行くのは本当に怖かったです〜!できたら途中でバイクを停めて徒歩でビーチへ下りていくのがいいかと。

DSC06480
↑サイデンビーチ左側。人がほとんどいませんよ。

DSC06497
↑サンベッド150バーツ、シュノーケルセット200バーツ、カヤック1時間200バーツなどなど、いろいろレンタルして遊ぶことができます。

DSC06481
↑サイデンビーチ左側。こちらも人がほとんどいませんよ。

水の透明度もかなり良くて、人の数も非常に少なかったので日陰でのんびりできました♪

もう一度行きたいビーチだけど、行くまでの道があまり良くないのと最後の下り坂がすごく怖いので、次回はピックアップタクシーかなんかを使って行きたいなあ。


↑このページのトップヘ