とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:年越し

こんにちは、とも先生です。

2018-2019の年末年始は友人たちとランタ島へ行ってきました🌟

まずはバンコクから夜行VIPバスでクラビへ向かうよー。
BlogPaint
↑17:00/バンコクの自宅からタクシーでバンコク南バスターミナルへ。バスが19:00発なので念のため早めに自宅を出発するよ。

BlogPaint
↑17:45/バンコク南バスターミナルに到着し友人GenoとCさんと合流。けっこうな郊外にあるのでまずここに着くまでが大変なんだけど、タイ南部行きのバスはほとんどここ発なんだよね💦

BlogPaint
↑バスに乗る前にバスターミナルの食堂で軽く夕ご飯を食べるよ。チキンのパネンカレー(タイ南部カレー)と青菜のニンニク炒めで美味しく完食ペロリーヌ。

BlogPaint
↑今回利用する夜行VIPバスはLignite Tourという会社の。12goというサイトから予約して手数料込みで1人980バーツだったかなたしか。

BlogPaint
↑2階の最後列を予約したのですが…おー!かなり広いー!二昔前の飛行機のビジネスクラスと同じくらいかも。リクライニングはかなり深く倒れるしレッグレストもあるし、毛布もあるのでエアコンの効いた車内でも寒くないしでもう十分ですありがとう。

BlogPaint
↑各座席にはモニターが装備されていますが…まあぶっ壊れていて動きませんでしたw でも座席が横3列なのでゆったりしていてとても快適だよ。

BlogPaint
↑19:00/バスがほぼ定刻で出発するとすぐにおやつセットが配られました。お水、コーラ、豆乳、タロイモあんぱん。タイのバスに乗るといつも豆乳くれるんだけど、みんな好きなのかな?

BlogPaint
↑21:30頃/サービスエリア的なお店で20分ほどトイレ休憩。バス車内にもトイレはあるけど、めっちゃ狭いからあまり使いたくないんだよね。

BlogPaint
↑6:15/バンコクから約770km走ってクラビのバスターミナルに到着ー!所要11時間ってとこだね、ちっと疲れたw

BlogPaint
↑バスターミナルに着くと「ツーリストインフォメーション」なるカウンターがあったので、ここで乗り合いワゴンを予約。

BlogPaint
↑クラビのバスターミナルからランタ島の希望ホテルまで乗り合いワゴンで一人400バーツ。リゾート地だからね、ちょっと高いのは仕方ないね。

BlogPaint
↑7:20/乗り合いワゴンでクラビのバスターミナルを出発ー!

BlogPaint
↑乗り合いワゴンは一路南へ走り、途中でこんなカーフェリーにも乗っちゃってなかなか楽しい道のり。

BlogPaint
↑9:50/クラビのバスターミナルから約2時間半でランタ島クロンコンビーチのホテルに到着!去年泊まったホテルに今年も泊まるよ!
ランタ・ダラワディー・リゾート
http://tomosensei.net/archives/1068793427.html

あけましておめでとうございます、とも先生です。

2019年、とも先生が新年を迎えたのは…

【タイ・ランタ島】

昨年は恩師を訪ねに12年ぶりのパキスタンで年越しをしたのですが、2019年は友人たちと一緒にタイの海でのんびり年越しをしました。
BlogPaint
↑2018年最後のサンセット。雲が出ちゃったけど、刻一刻と変わる空の色を友人と一緒に楽しみました。

BlogPaint
↑大晦日の夜は、滞在しているホテルのビーチバーで大きなパーティーがあるというので、周辺のホテル宿泊客もみんな大集合のえらいこっちゃ混雑w なぜかコムローイも始まったよw

BlogPaint
↑花火やらなんやらで明け方までお祭り騒ぎが続いたみたい。とも先生はハイボール飲みすぎてすぐに寝ちゃったけど!

BlogPaint
↑そして新年2019年1月1月!二日酔い起床のため初日の出は見られなかったけど今日は朝から快晴!オンザビーチのホテルはやっぱいいよね!

BlogPaint
↑昨夜のニューイヤーパーティー会場は、猫ちゃんたちのお昼寝会場になっていましたw

BlogPaint
↑疲れた胃を休ませるために朝ご飯はシーフードのお粥をいただきます。生姜の効いた優しい味のお粥でむくむくと元気が出てきたよ!

今日は何をしようかな、何もしないでごろごろしようかなw

激動予感のする2019年、今年もどうぞよろしくお願いいたします🌟



こんにちは、とも先生です。

今年の年末年始はタイのランタ島へ来ています。


↑ランタ島はクラビの南。クラビから車(途中カーフェリー区間有り)で1時間半〜2時間半の距離です。

昨夜、バンコクの南バスターミナルから夜行のVIPバスに乗り約11時間。クラビのバスターミナルでさらに乗り合いワゴンバスに乗り換えて約2時間でランタ島へ到着。

昨年は一人でやって来たランタ島ですが、今回は友人と3人旅。

昨年泊まったホテルが、古いもののオンザビーチで好みだったので今回も同じホテルにしたよ。

BlogPaint
↑今日は何も予定を入れていないので、クロンコンビーチでだらだらしながらサンセットタイム。

BlogPaint
↑冷たいモヒートで乾杯ー🌟

BlogPaint
↑少し雲が出ていたけど、美しいサンセットを楽しみました。

明日はもう2人合流予定なので、にぎやかな大晦日になりそうですw

夜行バスでほとんど眠れなかったから疲れちゃった、今夜はここいらへんでおやすみなさい。


こんにちは、とも先生です。

年末年始を過ごすためにやってきたミャンマー南部、メルギー諸島のひとつであるニャウン・ウー・ピー島。

いよいよ2016年も最後、大晦日の夜はリゾートのレストランでニューイヤーパーティです☆

BlogPaint
↑夕暮れのリゾート。日帰りツアーのお客さんたちが本土へ帰ると、島は宿泊ゲストだけの静かな環境になります。波の音がザザザーッと心地よく。

BlogPaint
↑このリゾートが本格的に旅行者を受け入れたのはこの年末年始が初めてだそうで、なんだか記念すべきニューイヤーパーティになりそうです

BlogPaint
↑2016年最後のディナーはいつもより豪華 海老の天ぷら、豚バラの煮込み、鶏肉とポテトのカレー、野菜炒め、ナスの冷製。特にナスが日本の焼きナスみたいで酒のアテにバッチリで大ヒット

BlogPaint
↑そしてバーベキューも食べ放題 たくさん焼き過ぎたのかジャンジャカ運んできれくれましたw

BlogPaint
↑食事が一通り終わるとレストランの照明チェンジ なんだか片田舎の安臭いゴーゴーバー的な。

BlogPaint
↑ショータイム開始 リゾートスタッフの若い男の子女の子たちがミャンマーの民族衣装に着替えていろいろな踊りを見せてくれました。なんかもうゆる〜い雰囲気でお酒がすすみますわ。

BlogPaint
↑なぜかファイヤーダンスも有り〼。しかも4人でフォーメーション組んでなんだこれから合体でもするのか?と思っていたら本当に合体

BlogPaint
↑火だって噴いちゃうんだから

BlogPaint
↑リゾート年越しお約束の花火もご用意しております。手持ちの打ち上げ花火が配布され(危なくねえのか?w)、みなさん海に向かってバンバンバンバン発射

BlogPaint
↑大きな打ち上げ花火もありましたが、タイミングがめちゃめちゃなので写真に上手く撮れず、いきなり目の前で発射されて閃光が目に閃光が目にという写真。

BlogPaint
↑最後のカウントダウンはお客さんとスタッフがもうめちゃめちゃになってダンス大会www

アジアのリゾート島ならではの、のんびりゆるゆるした、しかし温かみにあふれる楽しいニューイヤーパーティでした☆

このミャンマーツアーは、日本語ペラペラPhyo Aung Shein(シェーン)くんの手配で実現しました!ご興味のある方はどうぞ日本語で問い合わせてみてくださいね!

こんにちは、とも先生です。

あけましておめでとうございます

この年末年始はミャンマーのとある島で過ごしていますが、もう最高すぎてわけわからなくなりそうなので、バンコクへ戻ってからゆっくりブログに書いていこうと思います。


BlogPaint

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ