とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:居酒屋

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

酒飲みさんがスリランカへ旅行すると気付くと思いますが、街中の小さなレストランってお酒を置いていないんですよね。スパイシーなスリランカ料理に冷たいビールってめちゃくちゃ合うと思うんだけど、無いんです!

じゃあどこで飲むかというと、ホテル内のレストラン、観光客向けの大きなレストラン、あとは酒屋に併設されたバー。

今回とも先生は、街中の酒屋に併設されたバー(居酒屋)で飲むのが楽しくなってしまって、ニゴンボでもうっかり居酒屋さんを見つけてしまいました!
20181011_003532_0001
BlogPaint
↑ニゴンボのフィッシュマーケットをちょっと散策していたら…前方に何やらコロニアル臭が!

BlogPaint
↑とも先生の嗅覚は正しかった!w 古いお屋敷なんだけど…あれ?ここってお店なの?!

BlogPaint
↑一体何のお店なんだろう…入口かなり立派じゃん…とりあえず入ってみよう。

BlogPaint
↑うおっ!外観もステキだけど内部もステキコロニアル!

ここ、酒屋さんなんだって!w そして奥が居酒屋になっていて飲めるんだって!!

BlogPaint
↑店員さんに案内されて奥へ進むとだだっ広いお部屋にテーブルが数組。すでにスリランカのお客さんたちが晩酌を始めています。

いやー、コロニアル建築狙いで入った建物だけど、まさか居酒屋だったとはw

BlogPaint
↑スリランカの定番ライオンビール(400ルピー=約280円)でカンパーイ!

冷え冷えで出してくれたのうれしー!夕陽は直接見えないけど、柔らかな日射しを感じながらコロニアル建築の中で飲むビールはウマい!

BlogPaint
↑店員さんと話しをしていたら、どうやらここは宿泊もできるらしくお部屋を見せてもらいました。

…エアコン無しのこのお部屋で1泊2,500ルピー=約1,750円…ちょっと割高だよねえ。

BlogPaint
↑ビーチを臨む建物は変に改装していないのでうらびれた感満点でお好きな方にはたまらない☆

フィッシュマーケット散策の帰りに一杯どうですかー?w


店名: レスト・ハウス/Rest House
場所: Circular Road, Negombo。New Rest House Restaurant隣り。
電話: 未確認
営業: 8:00-23:00

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

コロンボのホテルへ無事にチェックインし、シャワーを浴びて休憩していたらあっという間に夜遅く!
1837年建築のコロニアルホテル「Grand Oriental Hotel」
http://tomosensei.net/archives/1072401803.html
ホテルでルームサービスでも頼もうかと思いましたが、お外で飲みたくなったのでふらっと駅前へ。

スリランカは酒屋さんの2階にお酒を提供するレストランがある場合が多くて、今回も駅前の酒屋さん2階にある「ロイヤル・レストラン&バー/Royal Restaurant & Bar」でガッチリ晩酌しました☆
BlogPaint
↑夜22時近くですが、フォート駅前は明るくてキラキラで一人でふらふら歩いても大丈夫そう。

BlogPaint
↑Victoria Wine Storesという酒屋さん発見!もう閉まっているけど!

BlogPaint
↑と、酒屋さんの脇に階段があって「2階で飲めるよ、おいでよ♡」みたいな見えないお誘いを受けたので仕方なく階段を上ります、仕方ないなあ。

BlogPaint
↑仕方なく入店するとそこは男たちの秘蜜のメンズスペース。お客さんもウエイターさんも厨房のシェフも100%男性でむんむん。もうお好きな方にはたまらない。

*雰囲気的に女性一人や女性同士だけでの入店は躊躇するかもレベル。

BlogPaint
↑まずはキンキンに冷えたライオンビール大瓶(380ルピー=約270円)で乾杯ー!大都会コロンボだけあってビールのお値段は少しお高め、それでも安いけど!

BlogPaint
フレンチフライ(250ルピー=約175円)。スリランカで揚げ芋を注文すると大体の確率でマサラ風味。でもこれがスパイスが効いていてビールによく合うんだよ!ウマーい!

BlogPaint
↑そして…あれ?サラダを注文した覚えはないんだけど…。

BlogPaint
↑中からフライドチキン(450ルピー=約315円)が出てきましたーホッw

濃いめの味付けのフライドチキンの上に、空心菜のソテー、生のタマネギ&トマトが山盛り!胡椒が効いていてこれもまたビールがすすんじゃうじゃないかっ!

お酒がメインなので料理メニューは少ないけど、コロンボ・フォート駅前にはこのような形態のお店が何軒もありました。ビール以外のハードリカーも豊富にあるので、お気に入りのお店をぜひ見つけてくださいね☆


店名: ロイヤル・レストラン&バー/Royal Restaurant & Bar
場所: コロンボ・フォート駅前。Victoria Wine Storesの2階。
電話: 未確認
営業: たしか12:00-23:00だった記憶。

こんにちは、とも先生です。

先週末は久しぶりに友人たちを自宅に招いてホームパーティーをしました。友人を招くなんて最近全然していなかったのでまず最初にやったのが「掃除」。自分はまったく気にしていなくても第三者からしたら耐え難いこともあるわけで、思い切ってお部屋の大掃除をしたわけです。まあ要らないものが出てくる出てくるw ホームパーティーのおかげでかなり断捨離できました☆

さて、今回はタニヤの奥にあるおそば屋さん「十割そば酒場 のじ庵/SOBA NOJIAN」をご紹介します。

この日は友人たちと一軒目でしこたま飲んで、その後なぜか「そばで〆ようぜ!」みたいなノリになりへべれけ状態で入店。実はあまり明瞭な記憶が残っていないのですが、写真だけはきっちり撮っていたので思い出しながら書きますねw
BlogPaint
↑こちらお店の入口、のようです。大きな看板があるのですぐに分かると思いますよ。

BlogPaint
↑4人でこのテーブル席に着席した、ようです。

BlogPaint
↑こちらがメニュー、のようです。おそばは3玉まで無料!なんて太っ腹!

BlogPaint
↑まずはハイボール(140バーツ=約490円/+17%)で乾杯!したみたいですね!

BlogPaint
↑なんでさっきと場所変わっているんだろう…後日友人に訊いたら2階の個室が空いたので移ったそうな…。全然知らなかったしなんで写真撮っているんだろう。

BlogPaint
↑まずはサッパリともろきゅう(100バーツ=約350円/+17%)

BlogPaint
おつまみゲソ天(150バーツ=約530円/+17%)。さっくり揚がっていて美味しそうですねー!(覚えてない)。

BlogPaint
ちくわ磯辺揚げ(120バーツ=約420円/+17%)は中高生が好きそうな油練り物。

BlogPaint
和風タコ焼き(140バーツ=約490円/+17%)は、なんか少しだけ覚えてる…すっごく美味しかった記憶が。

BlogPaint
↑ラストの〆です台湾まぜそば(280バーツ=約990円/+17%)

とも先生全然覚えていないんだけど、どうやら3玉の大盛りで注文した模様。

無意識の欲求って怖い…。

BlogPaint
↑まぜそばはよーくまぜまぜしてから食べようね☆

うん!全然覚えてない!

後日友人から訊いた話しでは、とても美味しそうに3玉大盛りを完食したらしいので、とても美味しかったんだと思います!

次回は一軒目のお店として行ってみたいと思います!


店名: 十割そば酒場 のじ庵/SOBA NOJIAN
場所: 9/33 surawong road,suriyawong,bangrak
電話: 02-2352694
営業: 11:00-深夜2:00
FB: https://web.facebook.com/sobanojian/

こんにちは、とも先生です。

先週末は外食&ごちそうが続いたので、今週はお家でシンプルな食事を…と思ったのですがまあ無理だったねw 鶏の胸肉とブロッコリーとゆで卵でシンプルヘルシーミール♡なんて材料揃えても、結局できあがるのはチキンピカタとブロッコリーのマヨチーズ焼きとかさw 料理ができることはマイナスではないけれど…なんとかせねば(カロリー的に)。

さて、そんな話しはさておき、先週友人Gと一緒にJさんに連れられてトンローの炭火居酒屋「あぶり石田」さんへ行ってきました。昨年6月にオープンしたとのことですが、なんで今まで行かなかったんだろう?と嘆くくらい美味しいものを食べてきたよ☆
BlogPaint
↑お店はスクンビット・ソイ51沿い。BTSトンロー駅から約700m、サミティベート病院から約600mの距離です。

BlogPaint
↑通り沿いにテラス席もありますが、この日はあいにくの雨…。乾季の夜なんて気持ち良さそうだね!

BlogPaint
↑週末の夜23:00にお邪魔しましたがタイ人のお客さんで満席!少し落ち着いたところでカウンターまわりだけ撮らせてもらいました。予約しないと入れないよー!

カウンター下にフックとコンセントが用意されているのはとてもうれしいね☆

BlogPaint
↑メニューに写真はありませんが日本語表記メインなので見やすいよ。

BlogPaint
↑ここが2軒目なのですでにほろ酔いですが再び乾杯ー。

ハイボールのお値段確認していないのですが、参考までにサッポロ生ビール(180バーツ=約630円/+10%)生レモンサワー(150バーツ=約520円/+10%)って感じ。

BlogPaint
↑お酒のアテを中心にいただきましょう。とりわさ&鶏レバ刺(各150バーツ=約520円/+10%)は朝引き鶏の新鮮そのもの!これはお酒が進んじゃうなあ。

BlogPaint
自家製ビーフジャーキー(170バーツ=約590円/+10%)はJさんおすすめの一品。しっとりしていて噛むごとに旨味があふれてきます。

BlogPaint
鶏レバー(1本50バーツ=約170円/+10%)。レアの状態で外側は香ばしく中はとろけるように柔らかく、久しぶりに好きなレバー焼きに出会ったよ♡美味しいー。

BlogPaint
鶏ハツ(1本50バーツ=約170円/+10%)はワサビでいただきます。クニっとした歯ごたえが美味しいよね。

BlogPaint
うずら卵串(1本60バーツ=約210円/+10%)。薄く豚肉を巻いたうずらはカラシを付けて。

BlogPaint
万能ねぎ串(1本60バーツ=約210円/+10%)。たっぷりの万能ねぎを豚肉で巻いて焼き上げたヘルシーな一品。ネギのさわやかな歯触りと豚肉のコクでお酒おかわりw

BlogPaint
↑Jさんが注文してくれた枝豆のペペロンチーノ風。メニューに載っていないのでお値段未確認ですし通常で提供してもらえるのかもわかりませんが…ウ・マ・い!

ニンニクの香りと唐辛子のほんのりした辛味が枝豆に合う合う合う!

BlogPaint
おまかせパスタ①(材料によって220バーツから=約760円から/+10%)。まずはチーズのコクたっぷりのカルボナーラ風クリーミーパスタ。口当たりはすっごく重たいけどウマい!

BlogPaint
おまかせパスタ②(材料によって220バーツから=約760円から/+10%)。カニとウニのトマトソースパスタは、口に入れた瞬間に海の香りが押し寄せてくるとんでもなく美味しいパスタでした!

なんで居酒屋さんでこんなにパスタが美味しいの?と思ったら、店名にもなっている石田シェフが元々イタリアンの経験もあるとのことでそりゃ納得!焼き鳥も一品料理もどれもとても美味しかったです。週末は予約必須ですがおすすめ☆


店名: あぶり石田/aburi ishida
場所: 63 Sukhumvit 51 Alley, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Bangkok 10110
電話: 062-7792129
営業: 18:00-深夜1:00(火曜お休み)
FB: https://web.facebook.com/あぶり-石田-aburi-Ishida--2327654797460611/

こんにちは、とも先生です。

昨夜、バンコクの繁華街であるタニヤ通りにグランドオープンした「なぎ屋 タニヤ店/Nagiya Thaniya」へ行ってきましたー☆

なぎ屋さんといえば、姉妹店を含めて現在バンコク市内に7店舗を構える人気の居酒屋グループですが、今回グランドオープンしたタニヤ店が8店舗となります、すごーい!
BlogPaint
↑タニヤ通りに堂々オープンしたなぎ屋タニヤ店。

BlogPaint
↑店頭の大きな赤提灯と乱れ桜がとにかく派手!なので目立つ!のですぐにわかりますよ。

BlogPaint
↑今回は1階の席を案内されました。間口は狭いけど4階まで席があるみたい。もうね、お客さんが入れ替わり立ち替わりですごい混んでいたので、この写真はお客さんがちょうどいなくなった一瞬の隙をついてw撮らせてもらいました。

BlogPaint
↑日本の居酒屋として安定のなぎ屋ですが、美味しそうな新メニューが増えてる!ほとんどのお料理が写真入りで日本語表記もあるから注文は簡単ですよ。

BlogPaint
↑お!グランドオープン記念のメニューもあるよ。いつまで有効かはお店に確認してくださいね。

BlogPaint
↑少し遅れて到着したとも先生ですが、友人たちがすでにボトルを入れて始めていたので、いきなりのハイボールからスタートw

BlogPaint
↑まずは病み付きになるラー油キュウリ(120バーツ=約410円/+17%)から☆

BlogPaint
↑新メニューのタン塩レモン(160バーツ=約550円/+17%)は、レモンの皮が入っていてすっごくさわやか!これは美味しい!

BlogPaint
↑こちらも新メニューのチーズダッカルビ(260バーツ=約890円/+17%)。濃厚な味付けの鶏さんにとろーりチーズでこれはお酒にもご飯にも合うね!

BlogPaint
ポテトベーコンチーズ(150バーツ=約510円/+17%)はホッとする安定の美味しさ。ほくほくのジャガイモとベーコンの脂をチーズが美味しくまとめてくれます。

BlogPaint
壷漬けハラミ焼き(499バーツ=約1,710円/+17%)。特製のタレに漬け込んだ牛ハラミ肉が柔らかくて美味しいよー!

BlogPaint
↑新鮮プリプリなさんま刺身(150バーツ=約510円/+17%)。この光り具合がたまらないね。

BlogPaint
生牡蠣(80バーツ=約270円/個/+17%)。とも先生は牡蠣が苦手なのでいただいていませんが、友人たちはペロンとうれしそうに食べていました。

BlogPaint
さんま塩焼き(150バーツ=約510円/+17%)。そろそろ秋だよねえ。

BlogPaint
鶏もも焼き(210バーツ=約720円/+17%)はゆず胡椒をつけていただきます。いつも注文する大好きな一品。

BlogPaint
薫製盛り合わせ(380バーツ=約1,300円/+17%)は鶏、ウズラ卵、カマンベールチーズの3種盛りで、お酒のアテにピッタリ。

BlogPaint
↑とも先生の大好きなイカゲソ唐揚げ(160バーツ=約550円/+17%)。レモンをしぼってさっぱりといただきます。プリプリのゲソがたまらない!

BlogPaint
↑これはかなり悪魔的に美味しい食べ物ですサツマイモバター(120バーツ=約410円/+17%)。フレンチフライ状のサツマイモさんにバターが乗っているんだよ!美味しいに決まってるじゃんね!

BlogPaint
↑アラカルトで新鮮なお刺身さんをいただきましょう。炙りえんがわ(220バーツ=約750円/+17%)ホッキ貝(210バーツ=約720円/+17%)

BlogPaint
イカぽっぽ焼き(230バーツ=約790円/+17%)はかなり大ぶりのプリプリイカさんが登場!肉厚で美味しい!

BlogPaint
↑友人が〆に注文した明太茶漬け(190バーツ=約650円/+17%)。〆はサラサラっといきたいね。

BlogPaint
↑友人が〆に注文した焼きおにぎり/黄身醤油漬け(70バーツ=約240円/+17%)。なぎ屋の焼きおにぎりはめちゃくちゃ人気があるそうです、美味しそう!

BlogPaint
↑友人が〆に注文したカレーライス(199バーツ=約680円/+17%)。日本のマイルドなカレーでルーもたっぷり☆

BlogPaint
↑そしてとも先生が〆に注文したチョコハニートースト(170バーツ=約580円/+17%)

居酒屋さんのなぎ屋ですが、デザートも美味しいんですよー!厚切りトーストにチョコアイス、バナナ、生クリームにチョコシロップとハニーがたっぷり☆

タニヤ通りにまたひとつステキなお店ができました。ぜひー!


店名: 天下一 なぎ屋 タニヤ店/Nagiya Thaniya
場所: 23/14 Thaniya Rd, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Bangkok 10500
電話: 02-235-6004
営業: 未確認(17:00-24:00かな?)
URL: http://www.nagiya-bkk.com/

↑このページのトップヘ