とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:大盛り

こんにちは、とも先生です。

先週末は久しぶりに友人たちを自宅に招いてホームパーティーをしました。友人を招くなんて最近全然していなかったのでまず最初にやったのが「掃除」。自分はまったく気にしていなくても第三者からしたら耐え難いこともあるわけで、思い切ってお部屋の大掃除をしたわけです。まあ要らないものが出てくる出てくるw ホームパーティーのおかげでかなり断捨離できました☆

さて、今回はタニヤの奥にあるおそば屋さん「十割そば酒場 のじ庵/SOBA NOJIAN」をご紹介します。

この日は友人たちと一軒目でしこたま飲んで、その後なぜか「そばで〆ようぜ!」みたいなノリになりへべれけ状態で入店。実はあまり明瞭な記憶が残っていないのですが、写真だけはきっちり撮っていたので思い出しながら書きますねw
BlogPaint
↑こちらお店の入口、のようです。大きな看板があるのですぐに分かると思いますよ。

BlogPaint
↑4人でこのテーブル席に着席した、ようです。

BlogPaint
↑こちらがメニュー、のようです。おそばは3玉まで無料!なんて太っ腹!

BlogPaint
↑まずはハイボール(140バーツ=約490円/+17%)で乾杯!したみたいですね!

BlogPaint
↑なんでさっきと場所変わっているんだろう…後日友人に訊いたら2階の個室が空いたので移ったそうな…。全然知らなかったしなんで写真撮っているんだろう。

BlogPaint
↑まずはサッパリともろきゅう(100バーツ=約350円/+17%)

BlogPaint
おつまみゲソ天(150バーツ=約530円/+17%)。さっくり揚がっていて美味しそうですねー!(覚えてない)。

BlogPaint
ちくわ磯辺揚げ(120バーツ=約420円/+17%)は中高生が好きそうな油練り物。

BlogPaint
和風タコ焼き(140バーツ=約490円/+17%)は、なんか少しだけ覚えてる…すっごく美味しかった記憶が。

BlogPaint
↑ラストの〆です台湾まぜそば(280バーツ=約990円/+17%)

とも先生全然覚えていないんだけど、どうやら3玉の大盛りで注文した模様。

無意識の欲求って怖い…。

BlogPaint
↑まぜそばはよーくまぜまぜしてから食べようね☆

うん!全然覚えてない!

後日友人から訊いた話しでは、とても美味しそうに3玉大盛りを完食したらしいので、とても美味しかったんだと思います!

次回は一軒目のお店として行ってみたいと思います!


店名: 十割そば酒場 のじ庵/SOBA NOJIAN
場所: 9/33 surawong road,suriyawong,bangrak
電話: 02-2352694
営業: 11:00-深夜2:00
FB: https://web.facebook.com/sobanojian/

こんにちは、とも先生です。

先月行ったシンガポール。久しぶりに夢中で市内中心部を観光していたらあっという間にランチタイム!何食べようか決められなかったので、とりあえずフードコートへGo!

現在シンガポール国内のフードコートを中心に20店舗を構えるカジュアル系日本食レストラン「和食五縁/Washoku Goen」でデカ盛りカレーを食べてきたよ☆
BlogPaint
↑便利な場所にあるラッフルズプレイス内のフードコートに突撃。

BlogPaint
↑お昼時なのでまあ混んでる混んでる!

BlogPaint
↑何食べようか迷ったけど、結局日本カレーが食べたくなったのでここへw

BlogPaint
↑茶色ラブ♡サックリ揚がった茶色い食べ物たちが優しく微笑みかけてきます。

BlogPaint
↑せっかくなので、一番デカいジャパニーズ・アルティメット・オリジナル・カレーライス(19.9シンガポールドル=約1,640円)を注文して友人Kとシェアすることに。

BlogPaint
↑要するに全部乗せ!w 2人前以上のライスの上に、トンカツ、チキンカツ、コロッケ、白身魚フライ、牛丼の具、煮卵などがもうてんこ盛り!量が多いのでカレールーは別丼に入ってやってきますw

BlogPaint
↑大きさが分かりにくいかもしれないので友人Kにお皿を持ってもらいました。茶色だよー、全部茶色だよーw

そして実食…あら美味しい♡

茶色い揚げ物たちはみんなサックリ軽く揚がっていて、カレールーも日本の懐かしい感じの辛みの少ないルー。美味しくてパクパク食べ進めていったんだけど、やはりこの茶色の山を乗り越えることはできませんでした…頑張ったんだけど完食ならず。

もちろんほとんどのメニューは普通盛りでいろんなメニューがありましたよ!普通に美味しい日本カレーでしたー☆


店名: 和食五縁/WASHOKU GOEN Clifford Centre店
場所: 24 Raffles Place, B1 FoodFare stall No.06 Clifford Centre
電話: 未確認
営業: 10:00-22:00
WEB: http://washokugoen.com/

こんにちは、とも先生です。

最近、なんとなく定期的に集まってみんなで巨大料理を食べる「大盛り会」みたいなイベントがあるのですが、今回もなんとなく行ってきました。
大皿巨大特盛りスペアリブ完食!
http://tomosensei.net/archives/1069451782.html
今回は、サパンクワイの「シールアン・ポーチャナー/Sri Lueang Pot Chana」で巨大カオマンガイ(チキンライス)に挑戦!前回はお肉だったけど今回は米だよ!
BlogPaint
↑BTSサパンクワイ駅でみんなと待ち合わせていざお店へ!

…あれ?お店がない?

BlogPaint
↑どうやら最近移転した模様。地図を頼りに再びお店探しの旅へ。

BlogPaint
↑ありました☆Saliratthawiphak RdとSutthisan Winitchai Rdのどちらからでも入店できます。写真はSutthisan Winitchai Rd側から見たお店。

BlogPaint
↑移転したばかりのようで店内未だけっこうな内装工事真っ盛り!でも満席!

BlogPaint
↑メニューはオンリータイ語なのでとも先生にはわかりません。

BlogPaint
↑ビールが飲みたい人は外で買って持ち込みましょう。

BlogPaint
↑お店はとにかく大賑わい。盛られたご飯とお肉がどんどん流れていきます。

BlogPaint
↑今回の挑戦、3kgカオマンガイ(550バーツ=約1,870円)!写真のスプーンとフォークからその大きさが伝わりますか?デカい!

BlogPaint
↑友人にお皿を持ってもらいました、デカい!

お肉が1kg、ご飯が2kgだそうです。

BlogPaint
↑みんなで大皿をつつきあうのもアレなので、小皿によそって上品にいただきますw

カオマンガイ自体はとても美味しい!お肉ふっくら柔らかで、ご飯もモチモチでいいお米使っているなって感じ。

BlogPaint
↑タレは2種類、他に瓜のスープもあるのでお口直しや味変にどうぞ。

BlogPaint
↑そして完食!6人(男3、女3)で3kgだから、まあ楽勝といえば楽勝なのかな。

隣りのテーブルで同じものを食べていた若い男子二人組は、お肉だけ食べてご飯はほとんど残していました。男子とはいえさすがに二人じゃキツいよねえ。

6人以上いれば完食できると思います、ぜひー!


店名: シールアン・ポーチャナー(Sri Lueang Pot Chana)
場所: Saliratthawiphak RdとSutthisan Winitchai Rdに挟まれた感じ、どちらの通りからも入店可能。BTSサパンクワイ駅から約600m、徒歩8-10分。
電話: 086-326-8586
営業: 10:00-19:00〜20:00らへん
FB: https://web.facebook.com/sri.yellow.m

こんにちは、とも先生です。

いやぁ〜数年ぶりにギックリ腰再発しちまいました。そんなにひどくはないんですけどね、お子さん相手の仕事なのでけっこう腰にカウンターパンチが来る来るwww 痛いから仕事以外の時間はずっとベッドで横になっているのですが、寝ててもやっぱりお腹は空くね…こりゃ太るな。

さて、2週間くらい前のお話なのですが、バンコクの超有名ブロガー・Sーヤのお誘いで、ラチャダーのタラートロットファイ(鉄道市場)というナイトマーケットへ友人たち計5人で行ってきました。駅から近くて便利だし楽しい〜☆

何しに行ったかというと、Sーヤがどっからか仕入れてきた情報を元に「เตี๋ยวแม่กลอง&เล้งแซ่บ / Maeklong Noodles」というお店で大皿の超巨大特盛りスペアリブを完食することが目的!一体どんなものが出てくるんだろ!

BlogPaint
↑タラートロットファイはMRTタイ文化センター駅の3番出口から出て、目の前のエスプラネードというデパートの中を突っ切った裏手にあります。人の流れがあるので迷うことはないと思うよ。

食べ物ー、お酒ー、雑貨ー、服ー、いろんなのがあって楽しいよう。


BlogPaint
↑目的のお店の場所が分からなかったのですが、明らかに異常な混み方をしている一軒のお店が目的のお店「เตี๋ยวแม่กลอง&เล้งแซ่บ / Maeklong Noodles」でした!すげえ人!

BlogPaint
↑メニューはすべてタイ語!タイ語が読めるか話せる人がいないと大変かも!うちらは5人なので一番大きなスペアリブを注文しました。

このお店は、先に料理や飲み物の注文&支払いを済ませてから、自分たちの座る順番が来るのを待つスタイルです。


BlogPaint
↑時間がかかりそうだったので近くの別のお店でビールを飲んでいたんだけど、すぐに呼び出しがかかり再入店。

BlogPaint
↑お店にビールは置いていませんが、他のお店で買って持ち込むのは自由です。おつまみのキャベツ炒め(たしか80バーツ)で乾杯〜!

BlogPaint
↑ビール飲みながらしばらく待つと、お兄さんがすっごいのを重そうに運んできたよ大皿超巨大特盛りスペアリブ(599バーツ/約6人前のXXLサイズ)

このお兄さんが小さいんじゃないですよ!皿がデカいんだよ!w


BlogPaint
↑みんなで記念撮影ー!デカさが伝わるかな?

タワー盛りのスペアリブ美味しそうだし、たっぷりの青ネギもいい感じでおいしそ…ん?

ん?

なんか変じゃない?

青ネギ?

BlogPaint
↑この緑、青ネギじゃない。

全部青唐辛子だよ!!!

一口スープ飲んだ!

すっげえ辛い〜!!!www


BlogPaint
↑自分のお皿にお肉をひとつ乗せたらまず青唐辛子を丁寧に取り除く作業から始めますw

ただ幸いなことにね!蒸した(茹でた)スペアリブに青唐辛子スープがかかっているだけなのでお肉自体は辛くない!白ご飯と一緒にどうぞ!

BlogPaint
↑青唐辛子スープは辛いけど適度な酸味と旨味もあって、やわらかなお肉と一緒にいただくと美味しい!美味しいよっ!

途中で味変したい人は、テーブルにナンプラーやらお醤油があったので各自お好みで。

BlogPaint
↑5人がかりで約45分かけて完食!美味しかったけど辛かったー!

BlogPaint
↑お口の中が辛みと脂で充満しているのでちょっとお酒飲んでから帰りましょうw

いや〜話しのタネにぜひ一度グループで行ってみてください!辛いけど美味しいから意外と完食ペロリーヌできますよ!

あとね、行くときはウエットティシュと汗拭きタオル必須だよ!



店名: เตี๋ยวแม่กลอง&เล้งแซ่บ / Maeklong Noodles
場所: タラートロットファイ・ラチャダー(ラチャダー鉄道市場)内
電話: 081-6940309
営業: 17:00-深夜00:30
FB: https://web.facebook.com/Maeklongnoodles/


↑このページのトップヘ