とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:内戦

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

スリランカ北部最大の街ジャフナ滞在2日目。

翌日はもう次の目的地へ移動するんだけど、ジャフナ市内でまだまだ見ていないところがあったので、バイクでジャフナ郊外を観光した後、急いでジャフナ市内へ戻ってきたよ。
ジャフナ市内観光①
http://tomosensei.net/archives/1072274489.html
内戦の被害を免れたり修復された古いコロニアル建築がたくさん残っているジャフナを再び観光します。
BlogPaint
↑まずやって来たのは「Matri Manai」。ポルトガルに支配される前のジャフナ王国の宮殿だったとされる建物です。

BlogPaint
↑2007年からスリランカ政府の管理下に置かれたようですが…ボロボロやないの。

BlogPaint
↑朽ち果てそうな木彫りの彫刻が儚げです。

BlogPaint
↑ここは誰でも自由に出入りができるため、日中の明るい時間帯の訪問をオススメします。

BlogPaint
↑これも古いなあ…と思って建物の中をのぞこうとしたらおじいちゃんがソファで寛いでいました。そう、一般住居でしたw

BlogPaint
↑ここはDistrict Secretariatの真向かいにある、オランダ植民地時代の古い建物跡。

BlogPaint
↑柵があって中に入れないのが残念ですがステキ。

BlogPaint
↑入口ゲートに「関係者以外立ち入り禁止」と書いてあったので中に入れませんでしたが、係員さんがゲートにいる場合は交渉の上、中に入れることもあるようです。

BlogPaint
↑町中にはこのような朽ち果て寸前の建物がまだたくさん残っています。

BlogPaint
↑ここも修復中なのかな?有刺鉄線が張り巡らされていて中には入れませんでした。

BlogPaint
↑ジャフナ最後の観光は聖ジョン教会。

BlogPaint
↑1862年に建てられた古い教会ですが、内戦で破壊されたため2001年に修復されています。

いやー、全部ではないけど見たいものはだいたい見ることができたので満足満喫☆

さーてとジャフナ最後の夜は何を食べようかなー。


こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

スリランカ北部最大の街ジャフナに到着したとも先生は、ゲストハウスへのチェックインもランチも済ませて観光準備バッチリ!

ジャフナには2泊だけの滞在なので、お天気の良いうちにいろいろ歩き回るぞ!レッツ観光!

内戦でかなりの建造物が破壊されたジャフナですが、それでも古いコロニアル建築がまだたくさん残っている(or修復されている)とのことでとも先生ワクワク☆
BlogPaint
↑ゲストハウスを出発したらすぐ近所で早速第一コロニアル発見!建物は内戦時に破壊されて現在でも手つかずのままみたい。入口に「Kanakasthan」って彫ってあったけどググってもよくわからなかったよ。

BlogPaint
↑こちらは1907年に建てられたジャフナで一番古いと言われる聖母教会。とてもステキな建物なのでぜひ中に入ってじっくり見学させてもらいたいんだけどなあ…門が閉まっているんだよなあ。

とりあえずぐるっと一周してみるか。

BlogPaint
↑ぐるっと半周したら逆側に正門発見www 教会内部は工事中だけど敷地内はどうぞご自由に、と言われたので堂々と入場。

近くで見るとまたステキだ。

おそらく修復して塗り直したのでしょうが、とても美しい教会です。

BlogPaint
↑次は海沿いに建つジャフナ・ダッチフォート(オランダ要塞)へ。

ここは内戦時にバッキバキに破壊されまくったらしく、現在でも各国からの援助で修復工事が進められています。

訪れたのは平日でしたが、日射しが柔らかくなる午後遅くに行ったからか、地元の家族連れでにぎわっていました。入場無料ってのもあるけどね。

DSC05548
↑要塞内部はとても広く、形状としては函館のような五稜郭だね。

BlogPaint
↑フォート内にオランダ教会跡の案内板がありました…が…教会跡どこ…?

BlogPaint
↑オランダ教会跡はこちらです☆もう何の跡がわからないくらいに破壊されまくったんだね。

BlogPaint
↑破壊された建物の壁には未だ生々しい弾痕がたーくさん。

BlogPaint
↑こちらはジャフナ公立図書館。1933年に建造された当時、アジアでも有数の規模の図書館だったそうですが、1981年に内戦で破壊されほとんどの蔵書が焼失してしまいます…。

現在の図書館は、建造当時の資料を元に建て直したものだそうですが、白亜のお城のような立派な佇まいです。

BlogPaint
↑現役の図書館なのでメンバー登録すれば一般利用もできるようですが、外国人観光客の利用が可能かどうかは未確認。

ただ、靴を脱いで館内の決められた通路を歩いて見学することはできます。館内写真撮影禁止。

BlogPaint
↑そしてこの日最後の観光はジャフナ時計塔。街のど真ん中にあるかと思いきや、少し外れた閑静なエリアに建っています。

古いコロニアル建築や内戦跡に興味がなければ、ジャフナ市内に観光の見所って少ないかもしれません。でも主要スポットは歩いてまわれる範囲に集中しているので、お散歩気分で観光できますよ☆

さあこの日の観光はこれでおしまい!夕飯食べに行くよー!ビール飲みたいよー!w



こんにちは、とも先生です。

2018夏休みの旅行は3年ぶりのスリランカへ。

ほぼリアルタイムのスリランカ旅をちょこちょこアップしていきますね。

---------------------------------------------

8月25日(土)

今日はまる一日ジャフナ観光の日。

ポヤデー(満月)で祝日のためお酒は飲めないけれど普通に観光はできるというので、ゲストハウスでスクーターを借りて朝から遠出することにしました。
P_20180825_103643_vHDR_Auto_1
↑まず最初にやって来たのは、ジャフナ市内から25kmほど離れたスリランカ海軍施設。ネイビーに用事はないんだけど、海軍の敷地内に海軍直営のレストランとオランダ要塞跡があるというので興味津々。

P_20180825_110009_vHDR_Auto_1
↑早めのランチに新鮮なイカフライをいただきましたが、ここのお料理はすべて3人前のボリューム!なんとかイカは完食したけどお腹パンパンw

P_20180825_131134_vHDR_Auto_1
↑ランチ後、さらに1時間バイクを走らせてビーチ沿いの寺院プールへ。今日もとても暑いのでドボンと飛び込みたかったのですが、水質がかなりアレなので中止w

一応聖なる泉だそうです、入浴料20円。

P_20180825_132826_vHDR_On_HP_1
↑プールには入らなかったけど寺院脇のお土産屋台でショッピング。パルミラ椰子の糖蜜から作る「ジャガリー」という黒砂糖のようなものを試食したらあり得ないほど美味しかったのでジャフナ名物お買い上げ。

最後にスリランカ最北端の「ポイントペドロ」まで行こうと思ったけど、暑いし朝からトータル100kmほどスクーターで走ったらちょいと疲れたので、一度ジャフナ市内のゲストハウスに戻りシャワー&お昼寝休憩、ふう。

P_20180825_172240_vHDR_Auto_HP
↑夕方、雲が多くなり気温が下がってきたので再び市内観光スタート。ジャフナは内戦で多くの建物がボッコボコに破壊されたらしいのですが、街中の至るところに古いコロニアル建築が残っていました。

ただ、もう倒壊寸前の建物が多かったから、お好きな方は早めに行ったほうがいいよ。

実質1日半の観光だったけど、スクーターで行きたいところだけをピンポイントでまわれたから満足満足。

明日は朝早く起きて次の街へ移動です☆





こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりにスリランカへ来ています。

2015年の春に友人と2人で初めて訪れたスリランカ。キャンディ、シギリヤ、ダンブッラ、ヌワラエリヤ、ゴールなど、主要な観光地を巡るのに大忙しでゆったりする時間がなかったのですが、美しい景色、穏やかな人々、美味しいカレー、安いお酒wに一発で惚れ込んでしまいました。
スリランカ旅行2015まとめ
http://tomosensei.net/archives/cat_1053265.html
今回は、2009年に終わった内戦から9年、外国人旅行者も自由に旅行ができるようになったスリランカ北部・北東部を周遊する予定です。


ーーーーーーーーーー

8月24日(金)

昨夜、バンコクからタイ国際航空でスリランカのコロンボに到着したのが深夜00:30。

予め予約してある早朝5:45発の列車までまだ時間があるので、空港で両替をしてSIMカードを買って少し時間を潰してからタクシーでコロンボ・フォート駅へ。

眠たすぎて頭が朦朧としているけど。

P_20180824_051702_vHDR_On_HP
↑日の出前なのに駅周辺のお店はすでに開店していて駅構内もとてもにぎやか。

定刻通りに発車したACインターシティはエアコン付きの全席1等車で、線路がひどいから縦揺れがすごいもののw 車内はとても快適。

P_20180824_094303_vHDR_On_HP
↑のどかな田園風景が飽きるほど続く。

定刻より1時間遅れの午後13:00にスリランカ北部の都市ジャフナに到着…7時間座りっぱなしはけっこうキツかったし外クソ暑い!!!

汗だらだらかきながら早々に予約したゲストハウスにチェックインして、荷物を置いたら再びお外へ。

今回はスリランカ北部のコロニアルを探しに来たので、予め目星を付けてある物件はすべて見てみたいんだよね。

P_20180824_153848
↑とはいえお腹が空いたので途中でマサラドーサ休憩。お水も頼んでお会計150円くらい。安定のウマさ。

P_20180824_143053_vHDR_On_HP
↑前から実物を拝んでみたかったステキコロニアル教会。

その後、日没までカメラ片手に市内をぐるぐるしながらステキな建物を撮りまくり。

昨日はほとんど寝てないから今日はビール飲んで早めに寝まーす!と思ったけどお酒のある店が少ない!どうしよう晩酌できないよ!

明日はポヤデー(満月の日はスリランカは祝日で酒販売禁止)だから今夜飲まなくっちゃ!

ではまた明日ー☆


↑このページのトップヘ