とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:グランド

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

朝、スリランカ北東部の港町トリンコマリーを出発して、バスと列車を乗り継ぎで一日がかりでコロンボのフォート駅へ到着。
トリンコマリーからコロンボへの移動/アクセス/行き方
http://tomosensei.net/archives/1072401790.html
今夜はコロンボに1泊して明日ニゴンボという街へ移動するんだけどー、今夜のホテルどうしようかなー、安いホステルでもいいんだけどなー。

と、スマホでAgodaやらBooking.comを見ていたら、泊まってみたいと思っていたホテルがまさかの直前割引で激安!!!その場でホテルを予約してそのままホテルへー☆

3年前にレストランだけ利用したコロニアルホテル「グランド・オリエンタル・ホテル/Grand Oriental Hotel」に泊まりまーすウフフ。
BlogPaint
↑夜のホテル外観。ライトアップされていてとってもキレイなんすよ。

BlogPaint
↑ホテルロビーは地味な感じでこじんまりとしています。

BlogPaint
↑ウエルカムドリンクはパパイヤジュース。冷え冷えで美味しい☆

BlogPaint
↑もちろんエレベーターはありますが、ここではぜひ階段も利用してみてください。なんともいえない味があって好きなんです。

BlogPaint
↑1920年の古い写真が壁にかけてありました。

グランド・オリエンタル・ホテルの建物は、1837年にイギリス軍の兵士宿舎として建造され、1875年にホテルとしてオープンしました。その後、何回かの改装を経て現在に至ります。

BlogPaint
↑今回泊まる一番お手頃なスタンダードルーム。元々兵士の宿舎だったからなのかちょっと狭いかも!かわいいお部屋だけど大きなスーツケーツは床で広げられないなあ、ベッドの上で広げるしかないなあ。

BlogPaint
↑狭いながらも設備は一通り揃っています。無料のコーヒー紅茶に湯沸かしポット、テレビに冷蔵庫。

BlogPaint
↑ミネラルウォーターは1日2本無料。ルームサービスは24時間OKみたいなこと言われました。

BlogPaint
↑バスルームもコンパクトだけど清潔なので何も問題無し。バスタブは無くてシャワーのみ。

BlogPaint
↑アメニティはこんな感じ。ちょっと雑ですけどw

BlogPaint
↑お部屋のコンセントは3つ穴タイプなので変換アダプターが必要ですが、バスルームのコンセントだけは日本のものがそのまま差せます。

BlogPaint
↑お部屋から見た景色…まあ周りはオフィス街なので特に眺めがいいとかそういうのはないのですが…。

BlogPaint
↑ホテル上階にあるレストランからの眺めは抜群☆特にディナータイムのレストランはコロンボ港を臨みながら懐かしい洋食系メニューがいただけます。

ぶっちゃけホテルとしてはかなり古いしアレなんですけど、お値段がかなり安いのでコロニアル建築好きは一度泊まってみてもいいかも。あと立地が便利なので、節約派トラベラーにもおすすめ。


名称: グランド・オリエンタル・ホテル/Grand Oriental Hotel
場所: 2 York St, Colombo
電話: +94 112 320 320
URL: http://www.grandoriental.com/


こんにちは、とも先生です。

タイの4連休を利用してやってきたインドネシア・スマトラ島。

バンコクからまず最初に訪れたのは北スマトラ州の州都メダン。

オランダ領東インド時代の19世紀後半から開発されたメダンには、当時からのコロニアル建築がまだ多く残っています。今回泊まったホテル「グランド・インナ・メダン/Grand Inna Medan」も、もともとオランダ人実業家によって1898年に開業したHotel de Boerが始まりで、その後Dharma Deli hotelと名を変え現在のインナ・ホテルに至っています。

実はとも先生、17年前の2001年にDharma Deli hotelに泊まったことがあるんですw 17年ぶりの滞在だ。
BlogPaint
↑ホテルはメダン駅から約400m。距離的にはとても近いのですが交通量の多い道路をスーツケース転がして横断するのは至難の技w 写真左手はビルディング棟。

BlogPaint
↑そしてこちらが1898年に建てられた本館です。

BlogPaint
↑客室はビルディング棟ですが、チェックインは本館で行います。本館ロビーがステキー☆

BlogPaint
↑客室。通りとは逆側の2階のお部屋です。シンプルなビジネスホテル風だけど広い!

BlogPaint
↑お水は1日2本まで無料。湯沸かしポットもあるのでお部屋でお茶飲めます。

BlogPaint
↑バスルームはシャワーのみですがまあ必要十分。

BlogPaint
↑バスアメニティはこんな感じ。歯ブラシもちゃんとあるよ。

BlogPaint
↑部屋が広い割にテレビは小さめw 残念なのはお部屋に冷蔵庫が無い…。

BlogPaint
↑2階からの眺め。以前はビルディング棟の他にむっちゃ古いコロニアル棟やプールがあったんだけどな…どうやら取り壊しちゃったのかな…2001年の時点でかなりボロかったしねw それよりも17年前の記憶が曖昧ww

BlogPaint
↑ホテルのレストラン。朝食もここでいただけるようですが、とも先生は早朝出発のため食べられませんでした(涙)。

お部屋はかなり古いです。ただ立地はとても良くどこへ行くにも便利なので、観光や出張で1泊2泊する分には使いやすいホテルだと思いますよ。料金もかなりお手頃だしね。


名称: グランド・インナ・メダン/Grand Inna Medan
場所: Jl. Balaikota No.2, Kesawan, Medan Bar., Kota Medan, Sumatera Utara
電話: +62 813-6101-7996
URL: http://www.hotelindonesiagroup.co.id/


こんにちは、とも先生です。

バンダアチェ市内中心部にある「バイトゥラフマン・グランド・モスク/Baiturrahman Grand Mosque」は、まだまだ一部修復中のところもあるようですがとても美しいモスクでした。

*これは2014年夏に行ったインドネシア・アチェ旅行の備忘録です。

IMG_4125
↑モスク入口。入場する場合はイスラム教のドレスコードを守ってください、と。まあ常識的に肌を露出しなければ大丈夫そう。

IMG_4120
↑ステキ門。見た感じ新しいけど、津波の後に新しく建てられたのかな?

IMG_4117
↑モスク全景。思ったより大きくないけど形が好き。なにかのイベントが行われるようで、簡易テントや椅子が至るところに置かれていて、どこから写真を撮っても写り込んでしまったのが残念…。

IMG_4121
↑この塔も見た感じ新しいけどやはり津波後の建築なのかな。

↑このページのトップヘ