とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:カレー

こんにちは、とも先生です。

インドに来ています、インド。

今日はアレッピーを出発して最終目的地であるコーチ(コーチン)へ移動しました。
BlogPaint
↑アレッピーのコロニアルホテルの朝食は、マサラドーサにココナッツチャットニー、紅茶にバナナという南インドスタイル。南アフリカから一人で来たというマダムと2人で。

BlogPaint
↑アレッピーのホテルをチェックアウトして、エアコンバスとローカルバスを2回乗り継いでコーチの旧市街であるフォートコーチンまで所要約2時間半。どローカルなバスに乗る久しぶりだったんだけど、もう南インドの人たちみんな親切にあれこれ世話を焼いてくれて無事に到着。

BlogPaint
↑コーチのお宿は築300年のコロニアル建築を改装したホテル。雰囲気はいいんだけど、古いっていうかちょっとボロくて暗いー。でもとも先生は逆にそのほうが興奮するのでお好きな方にはたまりません。

BlogPaint
↑フォートコーチンは視界に入る景色のほとんどがコロニアル建築まみれ。お好きな方は好きすぎて卒倒してしまうと思いますがとも先生は踏ん張りましたw

BlogPaint
↑コーチのビーチはなかなかにきちゃないのですがw 潮風を受けながら冷たいジュースでも飲めばまあ幸せ。日曜日なのでクッソ暑いけど地元の人たちでにぎわっております。

BlogPaint
↑早めの夕飯はシーフードを🌟イカラブのとも先生が前菜に頼んだマサラ風味の揚げイカが最高に美味しいんだけど、美味しいんだけど!

酒がない!

いや、ビールやワインを出してくれるレストランもあることにはあるんですが、探さないとないんだよ!

なんだか不完全燃焼、ちうかガソリンが切れたのでこれからちょっと飲み屋さんを探しに夜のお散歩に行ってきまーす。

ではまた明日ー🌟



こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

スリランカ北部最大の街ジャフナ滞在最終日の夜。

今夜はお目当てのレストランへ行こうとしたのですが、ジャフナでなんや大きなお祭りの真っ最中のようでナルア・カンダスアミ寺院周辺の交通規制がハンパなくて市内激混みで移動手段を確保できずw

仕方ないのでゲストハウスから歩いて行ける範囲でウロウロ歩いて探したんだけど…外国人観光客がふらっと気軽に入れそうなお店ってそんなにないんだよね…。

というわけで、Tripadvisorにも載っている「コージー・ホテル&レストラン/Cosy Hotel & Restaurant」へ行ってみました。トリアドに載っているからか外国人客まみれw
BlogPaint
↑お店はスタンリーロード沿いでスリランカ航空オフィスの隣りにあります。建物の上層階はホテルになっているよ。

BlogPaint
↑店内は屋内席と建物裏のオープンエア席に分かれていて、後者のほうが雰囲気が良いからか外国人観光客は有無を言わさずこちらに通されましたw

BlogPaint
↑英語メニューがあるので注文は難しくないと思いますよ。スリランカ料理のほか、洋食系や中華系のメニューもありました。

BlogPaint
↑まずはソルティーラッシーという甘くないヨーグルトドリンクで乾杯☆

本当はビールで乾杯したいところなのですが、スリランカは満月の日が「ポヤデー」といって禁酒日なんですよね。たまたまこの日がポヤデーだったのでとも先生強制禁酒w なのでこのお店に普段ビールが置いてあるかどうか確認していません。

BlogPaint
↑注文した料理たちがやっと来たよー!えーん!!

実はメニューに「お料理は注文から30分かかります」と書いてあってのでのんびり待っていたのですが、結局料理がテーブルに運ばれてきたのが注文から1時間15分後!!!

お店はたしかに満席でえらいこっちゃ状態でしたが…それでもねえ…。

欧米系観光客グループは途中で怒って帰っちゃいましたw

BlogPaint
↑空腹は最大の調味料というだけあってw海老カレーは美味しかった!

スリランカ風海老カレー、チャパティ、パイナップルライタ、ラッシー、ミネラルウォーターでお会計(1,400ルピー=約980円/+10%)

ジャフナには外国人が気軽に入れそうなお店が少ないので、ここは利用しやすいお店だと思います☆


店名: コージー・ホテル&レストラン/Cosy Hotel & Restaurant
場所: 266/1 Stanly Rd, Jaffna
電話: +94 212 225 899
営業: 11:00-23:00

こんにちは、とも先生です。

3泊4日で行ってきたインドネシア・スマトラ島。

1都市1泊というかなりの弾丸旅行ですが、あっという間に最終滞在地パダンで最後のディナータイムになりました。でもパダン料理はもう食べたし…何食べようかなあ…。

あ!とも先生!まだ食べていないパダン名物があった!

サテ・パダン/Sate Padang!

というわけでホテルそばの「Sate KMS Permindo」へ行ってみました。
BlogPaint
↑お店はパダン市内中心部のPermindo通り沿いにあります。同じ店名のお店が市内にいくつかあったのでチェーン店なのかな?

BlogPaint
↑日没前の中途半端な時間に行きましたが店内満席!!!入ろうかどうしようか迷っていたら、お店の女の子が相席テーブルに案内してくれました。

BlogPaint
↑なんかもういつも混んでいるから基本相席みたい。ここはサテ・パダン一本のお店なので「一皿」「二皿」というように数で注文します。

BlogPaint
サテ・パダン/Sate Padang(20,000ルピア=約160円)はパダンの名物料理。串に刺した茹で牛肉にカレーソースがたっぷりとかかっています。

BlogPaint
↑食べてビックリしたのが「カレーソースの味もトロミも日本のジャワカレー(辛口)ルーとほぼ同じ!」ということ。お肉の量自体は少ないのでおやつ代わりに食べられます。上にかけられた揚げシャロットも香ばしくていい感じ、美味しい〜!

BlogPaint
↑フレッシュでミルキーなマンゴージュース(14,000ルピア=約110円)も美味しいよ。テーブルに置かれたお水は自由にいただけます。

BlogPaint
↑おっと!サテを食べ進めていったら底に何か白いものが?!

実はこれ「クトゥパッ/Ketupat」というご飯を押し固めたお餅のようなもので、ご飯の代わりにいただきます。けっこうお腹にたまるボリュームだよ。

生まれて初めて食べたサテ・パダンだけど、まさかこんなにジャワカレーの味だとは思わなかったw 個人的にはほかほか白ご飯を持ち込んでカレーソースをドバドバかけて食べたいです!w


店名: サテ・KMS・プルミンド/Sate KMS Permindo
場所: Jl. Permindo No.3, Kp. Jao, Padang Bar., Kota Padang, Sumatera Barat
電話: +62 821-7222-0383
営業: 8:00-22:00(金曜お休み)

こんにちは、とも先生です。

先月行ったシンガポール。久しぶりに夢中で市内中心部を観光していたらあっという間にランチタイム!何食べようか決められなかったので、とりあえずフードコートへGo!

現在シンガポール国内のフードコートを中心に20店舗を構えるカジュアル系日本食レストラン「和食五縁/Washoku Goen」でデカ盛りカレーを食べてきたよ☆
BlogPaint
↑便利な場所にあるラッフルズプレイス内のフードコートに突撃。

BlogPaint
↑お昼時なのでまあ混んでる混んでる!

BlogPaint
↑何食べようか迷ったけど、結局日本カレーが食べたくなったのでここへw

BlogPaint
↑茶色ラブ♡サックリ揚がった茶色い食べ物たちが優しく微笑みかけてきます。

BlogPaint
↑せっかくなので、一番デカいジャパニーズ・アルティメット・オリジナル・カレーライス(19.9シンガポールドル=約1,640円)を注文して友人Kとシェアすることに。

BlogPaint
↑要するに全部乗せ!w 2人前以上のライスの上に、トンカツ、チキンカツ、コロッケ、白身魚フライ、牛丼の具、煮卵などがもうてんこ盛り!量が多いのでカレールーは別丼に入ってやってきますw

BlogPaint
↑大きさが分かりにくいかもしれないので友人Kにお皿を持ってもらいました。茶色だよー、全部茶色だよーw

そして実食…あら美味しい♡

茶色い揚げ物たちはみんなサックリ軽く揚がっていて、カレールーも日本の懐かしい感じの辛みの少ないルー。美味しくてパクパク食べ進めていったんだけど、やはりこの茶色の山を乗り越えることはできませんでした…頑張ったんだけど完食ならず。

もちろんほとんどのメニューは普通盛りでいろんなメニューがありましたよ!普通に美味しい日本カレーでしたー☆


店名: 和食五縁/WASHOKU GOEN Clifford Centre店
場所: 24 Raffles Place, B1 FoodFare stall No.06 Clifford Centre
電話: 未確認
営業: 10:00-22:00
WEB: http://washokugoen.com/

こんにちは、とも先生です。

インドネシアから戻ってきたばかりなのにもういきなりシンガポール話です。バンコクに住んでいるのにバンコク情報がほとんどなくてゴメンなさい!w

というわけで、先月行ってきたシンガポール。午後チャンギ空港に着いたら友人夫妻が迎えに来てくれてて本当に毎回感謝なんですけど、今回はお家へ行く途中の「Thohirah Restaurant」で遅めのカレーランチをすることに。骨付きマトンカレーがめためたに美味しかったです☆
BlogPaint
↑お店はJln Kayu沿い。特に特徴のない店構えですがなんとここ24時間営業!

BlogPaint
↑店内席もありますが、特にエアコンが効いているわけでもないのでオープンエアのテーブル席へ。

BlogPaint
↑南インドをメインにしたインド料理レストランって感じかなー。どれがオススメかよくわからないので注文はすべてお任せw

BlogPaint
↑注文してからほとんど待つことなくお料理がじゃんじゃか運ばれてきたよ!友人旦那のお気に入りは、写真中央の「骨付きマトンカレー」。

とも先生もかぶりついたけど…お肉がほろほろに柔らかくて、骨からスーッとお肉が外れるの!よく煮込まれていて旨味も十分!これは美味しいよ!

BlogPaint
↑これは海老のカレー。ちょいと甘めでちょいと辛めなご飯の進むお味。

BlogPaint
↑こちらはビリヤニ、インド風炊き込みご飯的な。他にお料理がたくさんあるのでこれはシンプルな肉無しバージョン。

BlogPaint
↑インド料理レストランですが、インド風中華料理という独自のスタイルのメニューもあります。これはシーフードや練り物、野菜を炒め合わせた八宝菜的な料理。

BlogPaint
↑飲物はプラムジュース。さわやかな酸味がカレーの辛みやくどさを洗い流してくれます。

BlogPaint
↑友人が注文したのはドーサ。インド版巨大クレープに、いろいろなカレーやソースを付けていただきます。

BlogPaint
↑もうそろそろお腹いっぱいだよーって時に、友人旦那が追加注文第2ラウンド!w 最近シンガポールへ来る度に太っているような気がする…w

24時間営業なので深夜3時でもこってりカレーが飲めますよ♡


店名: Thohirah Restaurant
場所: 258 Jln Kayu, Singapore 799487
電話: +65 6481 2009
営業: 24時間
FB: https://web.facebook.com/pages/Thohirah-Restaurant/166973133327717

↑このページのトップヘ