とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:エコノミークラス

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

バティックエアのエコノミークラスで
マカッサルからアンボンへ〜

<2018年4月>
BlogPaint
↑初搭乗のバティックエアは、インドネシアのLCCライオンエアが設立したFSC(フルサービスキャリア)。南スラウェシ州の州都マカッサルからマルク州の州都アンボンへ飛びます。
バティックエア搭乗記はこちら↓
http://tomosensei.net/archives/1070701427.html

BlogPaint
↑国内線でも温かい機内食(ホットミール)がトレーで提供されることがウリのひとつのようです、が…あれ?

BlogPaint
↑バティックエアの機内食。ホットドックにサンバル(チリソース)にお水。あとコーヒーや紅茶もいただけます。

今回乗った路線は飛行時間が1時間45分と長めだったので温かい機内食(ホットミール)が提供されると思っていたのですが…違ってたねw ホットミールの提供を中止したのか、特定の路線や時間帯だけの提供なのかは不明。

まあ、でも、他社LCCと同じ格安料金でここまでサービスしてくれるんだから十分です、ありがとうだよ♡

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ・スマイル航空のエコノミークラスでウドンターニーからバンコク(スワンナプーム)へ〜


<2018年1月>
BlogPaint
↑今回はお昼ちょうどのフライト。機材はA320です。

BlogPaint
↑さよならイサーン。お天気の日中フライトは窓側に座るのが好き。

BlogPaint
↑タイ・スマイル航空のうれしいところは、限りなくLCCに近いお手頃プライスにも関わらず、預け荷物無料!簡単な機内食も出る!

かわいい紙バッグの中には、箱、おしぼり、お水が入っています。

BlogPaint
↑箱の中にはサンドウィッチ〜。おそらく紫芋でも練り込んだであろうほんのり紫青いパンに、チキンミートソースと野菜クリームソースが挟まっていました。

かなり洋食系に寄せた味で、そんなに大きくないけどけっこうボリューミー。

BlogPaint
↑わずか1時間ちょっとのフライトなのに、最後にコーヒーまでくれたよ。

座席がちょっと狭いなーというタイ・スマイル航空ですが、個人的にはお気に入りです☆


こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ国際航空のエコノミークラスで
カラチからバンコク(スワンナプーム)へ〜

<2018年1月>

BlogPaint
↑カラチ・ジンナー国際航空は根本的な改築をしていないようで、建物はどこかクラシカルな昭和の雰囲気。空港内は写真撮影が禁止のはずなのですが、なんか咎められる様子がまったくなくてパキスタン人もパチパチ写真撮ってるしで1枚だけ。

BlogPaint
↑カラチからバンコクへ向かうフライトはすべて深夜にカラチを出て翌早朝にバンコクへ着きます。なので到着前に朝食が出てくるかと思っていたら、なんと深夜2時過ぎにガッツリな夕飯が出てきましたwww

ラムカレー、野菜カレー、ターメリックライス、フェタチーズのサラダ、パパイヤゼリー、パン、お水、ワインといった内容。

ラム肉がとろけるようにやわらかくてめためたに美味しかった!久しぶりの大ヒット機内食!



こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

パキスタン国際航空のエコノミークラスで
サッカルからカラチへ〜

<2018年1月>

BlogPaint
↑サッカル空港。国際線は就航しておらず、国内線のみの小さな空港です。

BlogPaint
↑搭乗待合室には銃を持った警官がウロウロしてますた。さっさと飛行機に乗ってしまいたいw

BlogPaint
↑機材は70人乗りのATR42、夜のフライトなので最初から最後までこんな感じの暗めの照明でした。

BlogPaint
↑往路と同じように、復路のこのフライトも機内食は希望者にのみ配られました。チキンマヨネーズのサンドウィッチ、くるみ入りのケーキ、ミリンダ(甘いオレンジソーダ)。

パキスタンではなぜかこの「チキンマヨネーズ」がめちゃめちゃポピュラーで、まあ細かく裂いたチキンがマヨネーズに入っているものなんですけど、パキスタンでサンドウィッチの具といったらこれ一辺倒なんですよねーwww

スーパーに行くと瓶詰めのチキンマヨネーズが各社から販売されているので、パキスタンへ旅行の際は一瓶お土産にどうぞ。

さ、カラチに着いたら温かいお風呂に入ろっとw



こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

パキスタン国際航空のエコノミークラスで
カラチからサッカルへ〜

<2018年1月>
BlogPaint
↑午前10:00のフライトなので朝8:30にジンナー国際空港へ到着。パキスタンは空港や港、橋の写真撮影御法度なんだけど、パキスタン人みんなスマホでバンバン写真撮ってるじゃんwww

ということでとも先生もスマホカメラで1枚だけ。

BlogPaint
↑いつもLCCばかり乗っているので搭乗券はレシートだったりスマホ画面見せるだけ。久しぶりにちゃんとしたチケットくれると旅感が盛り上がるね。

BlogPaint
↑この日の機材はATR42という70人乗りのプロペラ機です。

BlogPaint
↑機内は予想以上に新しくてキレイでちょっと拍子抜けw 満席だったけどシートがゆったりめなので楽チン。

BlogPaint
↑離陸してカラチ市内を抜けると眼下に見える景色は茶色茶色茶色!広大な大地が広がっています。

BlogPaint
↑わずか1時間の国内線フライトですが、希望者に機内食のサービスがあります。

チキンマヨネーズのサンドウィッチにパウンドケーキ、コーラか7アップかお水といった内容。可もなく不可もなくといったお味です。

13年ぶりにパキスタン航空に乗ったけど…機内食変わってねえなあwww

BlogPaint
↑大地が茶色から緑色になり、あっという間にサッカルへ到着です。


↑このページのトップヘ