とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

タグ:エコノミークラス

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

フィリピン航空のエコノミークラスでマニラからバンコク(スワンナプーム)へ〜

<2018年12月>
BlogPaint
↑一時帰国を終えてマニラ乗り継ぎでバンコクへ戻ります。フィリピン航空のマニラ乗り換えはとても簡単でスムーズだね!

BlogPaint
↑バンコク行きの夜のフライトはエアバスA320-100。ビジネスクラスもこんな感じでこじんまりと。

BlogPaint
↑エコノミークラスのシートは175cmのとも先生でも全然OK。広くはないけどね、3-4時間なら大丈夫。

BlogPaint
↑機内食は時間的に夕食が出ました。

・牛肉のニンニク胡椒炒め的なもの、野菜、ご飯
・カニカマ入りコールスロー
・パン、バター
・チョコレート、ドライマンゴー
・赤ワイン、水

思っていたより全然充実の内容🌟お肉も柔らかいし全体的に美味しかったよ。

BlogPaint
↑そして眠らない街バンコクへ到着ー。

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

フィリピン航空のエコノミークラスで東京(成田)からマニラへ〜

<2018年12月>
BlogPaint
↑一時帰国を終えてバンコクへ戻ります。まずはフィリピン航空でマニラまで飛ぶよ。

BlogPaint
↑成田午後便の機材はエアバスA320-100。ビジネスクラスとエコノミークラスの間にある茶色いシートは「プレミアムエコノミー」で、若干足元が広いそうな。

BlogPaint
↑とも先生はエコノミークラスですが、隣りの席に誰も来なかったのでゆったりー🌟

BlogPaint
↑今回初めて乗ったフィリピン航空。エコノミーの足元がめっちゃ狭いという口コミを多数見かけたのでビビっていたのですが…全然OKです。広くはないけど狭いというほどでもないよ。ちなみにとも先生175cm。

BlogPaint
↑機内食は洋風と和風があったので和風をお願いしたら幕の内弁当スタイルで出てきたよ。面白いけど容器がつるつる滑るので、飛行機が揺れているときは常に手で押さえないといけなくてこれは大変だw

・がんもどきと肉団子の煮物、甘い煮豆
・照り焼きチキン、野菜、ご飯
・サラダ、胡麻ドレッシング
・フルーツ、小倉クリームケーキ
・白ワイン、水

全然期待してなかったけどけっこう充実の内容だね。美味しく完食しました🌟


こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ国際航空のエコノミークラスでバンコク(スワンナプーム)から東京(成田)へ〜

<2018年12月>

BlogPaint
↑実はこの日のフライト、本当はフィリピン航空のマニラ乗り継ぎ成田行きを利用するはずだったんだけど!なんとオーバーブッキングでタイ国際航空に半強制振替!w

でも振替手続きにめっちゃ時間がかかってギリギリの搭乗だよ!もう!

BlogPaint
↑ここいらでやっと落ち着きました、ふ〜。だがしかしこの後満席&隣りにガタイの良いお兄さんがやって来てけっこう辛い…。

BlogPaint
↑深夜フライトなので、寝る前に希望者のみサンドイッチが配られました。ツナと卵サンドだったかな?お水とともに完食ししばし仮眠…。

BlogPaint
↑そして成田到着2時間前くらいに朝食。洋食(たしかオムレツ)と和食が選べたのでとも先生は和食にしました。

・鶏唐揚げの甘酢和えみたいなの+野菜+ご飯
・温かいクロワッサン+バター+ジャム
・フレッシュフルーツ
・ヨーグルト
・オレンジジュース

といった内容で早朝からボリューム満点でした!美味しかったけど苦しい…げふうw


こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

バンコク・エアウェイズのエコノミークラスでランパーンからバンコク(スワンナプーム)へ〜

<2018年12月>

BlogPaint
↑ランパーン空港は街中にあって、頑張れば歩いて行けちゃうくらい街中だよw

BlogPaint
↑現在バンコク線の国内線1路線にしか就航していないこともあってか空港はとてもこじんまり。

BlogPaint
↑ランパーン空港にはバンコク・エアウェイズのラウンジがない代わりに、搭乗待合室の専用コーナーでお茶や軽食がいただけます。バターケーキと餅菓子に紅茶、旨し。

BlogPaint
↑ランパーンからバンコクへ戻る飛行機はATR72という70人乗りのプロペラ機。

BlogPaint
↑横2-2のシートですが特に圧迫感は無く。ただこのフライトは最終的に満席になりました。

BlogPaint
↑1時間35分の国内線フライトですが機内食が出ます。鶏胸肉の唐揚げを甘酢和えにしたもの、キュウリ、ニンジンにチリソース。飲物はお水とオレンジジュースの他、食後にコーヒーか紅茶がいただけます。

午後のフライトだから量もちょうどいいし、機内食にしてはヘルシーだし、かなりいいよね🌟


こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食


バンコク・エアウェイズのエコノミークラスでバンコク(スワンナプーム)からチェンマイへ〜

<2018年12月>
BlogPaint
↑この日は仕事上がりにそのまま夜のスワンナプーム空港へ。めっちゃくちゃお腹が空いていたので、もうすぐ搭乗だけどバンコク・エアウェイズのラウンジへ一直線猛ダッシュ!

BlogPaint
↑バンコク・エアウェイズはエコノミークラス客でも自社ラウンジを利用できるのは素晴らしいよね!ほうれん草とクリームチーズのパイ、トムヤンクンチキンパイはどちらも美味しいぞ🌟アイスティーで流し込んでからいざ搭乗!

BlogPaint
↑久しぶりのバンコク・エアウェイズ利用ですが、この日は空いていてとも先生は3席独り占めできました。

BlogPaint
↑シートは古くてくたびれているけど、足元がゆったりしているのはうれしいね。

BlogPaint
↑わずか1時間20分の国内線フライトですが、離陸して水平飛行に入るとすぐに機内食が配られました。

ニンジンとマンゴーと枝豆のサラダの上にローストダックが乗っています。それにオレンジジュース、お水。食後にコーヒーや紅茶のサービスもあります。

ローストダックは厚切りで食べ応え十分、サラダは薄味でとて食べやすく、思わぬところで野菜補給ができました🌟美味しかったよ。


↑このページのトップヘ