とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ:シンガポール旅行 > シンガポール旅行Nov/2017

こんにちは、とも先生です。

友人カップル(日本&シンガポール)の入籍が無事に終わり、お祝いの夕食後にマリーナベイサンズへやって来ました。マリーナベイサンズって初めて来たけど、あのアレでしょ、てっぺんにプールがあってなんかわかんないけどすごいやつw

現在プールはホテル宿泊者専用ですが展望デッキは誰でも入場できるということで、今回は「Sands SkyPark Observation Deck」という展望デッキへ連れて行ってもらいました。シンガポール観光すんの久しぶりだな(いつも友人宅からほとんど出ないからw)。

BlogPaint
↑マリーナベイサンズの1階はこんなゴジャースなモールなの?!すごーい!バンコクよりなんかすごーい!バカみたいな感想しか出て来ないのは酔っているから。

BlogPaint
↑ここで(ここがどこだか実はわからな…)チケットを購入します。シンガポール人の旦那さまBさんがなんやの会員で無料チケだかをご用意くださるそうで感謝感謝。

BlogPaint
↑というわけで何もせずチケット確保。

<通常料金>
大人 S$23
子供 S$17 (2 歳~12 歳)
シニア S$20 (65 歳以上)
2 歳未満のお子様は入場無料


BlogPaint
↑高速エレベーターできゅいーんと上まで上りまして、着いたところがここドン! もう初っ端から目の前にいい感じのカップルがいるじゃんかよ!うらやまけしからん!w

BlogPaint
↑うわあ……アーバンでビッとしてバッとした景色だよう!

BlogPaint
↑展望デッキにはお土産物屋さんやおされなレストランバーもありますので必要な方はどうぞ。

BlogPaint
↑ステキな夜景いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!

ここで口説かれたら相手が誰でも「はい♡」って答えちゃうううう!!!


BlogPaint
↑ここはみんながみんな写真を撮りたいので混んでます、でも遠慮しているといつまでも撮れないので頑張ってグイグイ前へ主張しましょう。

BlogPaint
↑とも先生もアーバンな夜景バックに記念撮影。これプロフ写真にしようかなw

いやあここ!ステキでした!夕食後のぶらり観光にピッタリ!次はなんとか相手を捕獲してからデートで行きたいです!



名称: Sands SkyPark Observation Deck
場所:
電話:
営業: 9:30-22:00/9:30-23:00(金土日)
Web:

こんにちは、とも先生です。

友人カップル(日本&シンガポール)の入籍に立ち会うためやって来たシンガポール。無事に入籍の署名も終わり、友人のことながらまるで家族のことのように幸せな気持ちになりました。

さて、夜はシーフードで大宴会☆「ロングビーチ・キング店/Long Beach Seafood King」で、美味しいシーフードをお腹いっぱいいただいちゃいました!

BlogPaint
↑お店はナショナルスタジアムのそばにあります。他にも店舗があるので、記事最後のWebサイトから見てみてください。

BlogPaint
↑店内のテーブルは円卓が中心、っていうか全部円卓か?!家族などグループでの利用がとても多いんですね。

BlogPaint
↑今回は個室で。なんかゴジャースな感じでステキ。

BlogPaint
↑シーフードは店内の生簀から直接見て選ぶこともできます。バカでかいカニやらシャコやらロブスターやら高そうな食材がみっちみち!

BlogPaint
↑まあご立派♡ 今すぐ生簀に入って素手でつかみ取りしたい気分だけど、海老様に負けそうな気がするw

BlogPaint
↑メニューはシンプルに字だけ。シンガポール人の旦那さまBさんがメニューを組み立ててくれます。ワクワク!

BlogPaint
↑まずは持ち込んだ泡汁で今日の素晴らしき日に乾杯!日本からいらした友人Kちゃんのご家族もうれしそう。

BlogPaint
↑さあ!いきなり豚さんがやってきましたよ、豚の丸焼きさん!

中国の潮州をルーツにもつ旦那Bさんは、お祝いの時には豚の丸焼きをいただくそうです。

皮はサクサクで脂っこさを感じない仕上がりの良さ!ステキな味!

BlogPaint
↑そして四角い中華パンでサンドイッチしてネギも挟んで甘タレ付けていただくと……これはイケナイ味だっ!美味しすぎるっ!!

BlogPaint
↑お次は海老マヨがやってきまし……え?

なんかデカくない??

お皿によそってみたら……これ殻付きロブスター!!!

海老マヨじゃなくってロブマヨ!!!www

見た目通りの味です!最高に最高にウマい!


BlogPaint
↑なんかラスボス級の料理がどんどん運ばれてきてなんだよもう興奮!

これはカニっす!身が詰まっていてプリプリで口内が幸せだってゆってる!


BlogPaint
↑これはタイでゆうところのプーパッポンカレーみたいなやつ。カニの甘みとうま味がソースにギュッと濃縮されていて、もう今すぐご飯を丼で持ってきて!レベル。

BlogPaint
↑これはさきほどの豚の丸焼きさんのお肉部分を炒めたお料理。

これもさあ!お酒が止まらなくなるし!白ご飯も欲しくなるし!レベル。


BlogPaint
↑〆にカニ肉あんのかた焼きそば。優しく上品なあんが喉越し良くつるつる胃に入っていくの危険だけど美味しい。

BlogPaint
↑デザートにはフルーツ盛り合わせ。スイカ、マンゴー、メロン、ライチの盛り合わせで本当の本当にお腹いっぱい!

こんなにすごいご馳走いただいちゃって、バンコクから飛んで来たかいありましたわ!ありがたくゴチになったのでお会計はわかりませんw


店名: Long Beach Seafood King
場所:
電話:
営業: 11:00-15:00/17:00-23:00(日-木)/17:00-24:00(金土)
Web:

こんにちは、とも先生です。

何年前からだったかな、バリ島で知り合った友人Kちゃんがシンガポールに住み始めて、シンガポール人のBさんと一緒に暮らし始めてから、年に何回もシンガポールへ遊びに行くようになりました。

物価の高いシンガポールへ年に4回も5回も行けるのは、バンコクからたくさん飛んでいるLCCの低運賃のおかげ、そしてシンガポールへ行く度に泊めてくれる友人カップルの存在があってこそ。

そのKちゃんとBさんが晴れて入籍するということで、バンコクからお祝いにシンガポールへ飛びました。お祝いっていうか、ただご馳走をお腹一杯食べさせてもらっただけなんだけどw

シンガポール到着日のランチは「Gao Peng Cuisine/高朋點心」で美味しい飲茶をいただきましたよ☆

BlogPaint
↑お店は、イーシュンに新しくできたショッピングモール「Junction Nine」の2階にあります。

BlogPaint
↑近所のファミリー層がターゲットからか、お店はとてもカジュアルな気安い雰囲気。

BlogPaint
↑店内。家族連れの週末ブランチって感じのお客さん多し。

BlogPaint
↑ほぼすべてのメニューが写真入りなので、驚くほど注文が簡単!w

注文はやはりシンガポール人のBさんにお任せー。

BlogPaint
↑これはエリンギだかなんだかのキノコを貝に見立てた前菜。ピリ辛で美味しい。

BlogPaint
↑これは具入りの揚げ湯葉をさらにクレープで包んだ手の込んだもの。外がモチモチで中がサクサクという面白い口当たりで、具の海老すり身も美味しい!

BlogPaint
↑うおおおおお、飲茶がどんどん運ばれてきました。もう片っ端からいただきます!ひとつひとつの説明は省きますがどれも美味しいのですー!

BlogPaint
↑これは口当たりふわふわな魚団子にタレをかけたもの。

BlogPaint
↑エビチリ的なお料理も。殻ごとバリバリいただきます!

BlogPaint
↑海鮮チャーハンも米パラパラでとーっても美味しい。

BlogPaint
↑これはたしかミルクフィッシュというお魚の蒸し物。とてもソフトで優しい白身のミルクフィッシュは日本では味わえないもの。

シンガポール中心部からは外れていますが、他にも支店があるので探してみてくださーい。カジュアルの飲茶がいただける美味しいお店でした☆


店名: Gao Peng Cuisine/高朋點心
場所:
電話:
営業: 11:00-22:00
Web:

↑このページのトップヘ