とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ:インドネシア旅行 > バリ島旅行Apr/2017

こんにちは、とも先生です。

お好きな方は大好きな機内食写真

マレーシア航空のエコノミークラスでデンパサール(バリ島)からクアラルンプールへ〜

BlogPaint
↑今回、デンパサール(バリ島)からクアラルンプールまでの片道航空券を購入するにあたり、エアアジアとマレーシア航空にほとんど価格差がなかったのでマレーシア航空にしてみました。生まれて初めてのマレーシア航空搭乗 いつもエアアジアだからなぁw

BlogPaint
↑夜便なので夕食が出てきましたが…あれ?ん?トレイじゃなくて紙箱

BlogPaint
↑中身は白身魚のチリソース、野菜、ご飯。あとはピーナッツ、クッキーとお水でした。

メインは一応ホットミールでしたが、マレーシア航空ってこんなにシンプルな機内食なの?っていうかこんなに量少ないの?

以前利用した、ガルーダインドネシア航空の「国内線」機内食の方が美味しかったし豪華だったよ〜

こんにちは、とも先生です。

7日間のバリ島旅行が終わりました、楽しかったなあ

いつもならスーツケースにお土産を満杯のギチギチに詰めてバンコクへ帰るのですが、実は今回バリ島の後にもまだまだ旅が続く関係でお土産の量をめちゃくちゃ絞りました。

その中で、自分で買ったもの、バリ島在住の友人たちからいただいたものをご紹介します。いや、別に大したものじゃないんだけどねw

BlogPaint
 ↑今回のバリ島旅行で買ったもの/もらったもの。写真の他にもたくさんお土産もらったんだけど、いわゆるバリ島土産ではないのでここでは省略。

BlogPaint
↑とも先生がバリ島を訪れるたびに何があっても必ず買うのがこういったスパイス類。中身はペースト状になっていて、お肉やお魚、あとココナツミルクがあれば簡単に家で本格的なインドネシア料理が作れちゃいます。

写真右はルンダンという牛肉のココナツスパイシー煮込みのペースト、写真左はカレといういわゆるインドネシアカレーのペースト。どちらも応用がきくので、例えばルンダンのペーストで豚肉を煮込んでも美味しいのです。

メーカーにもよりますがスーパーで一袋4,000〜6,000ルピアってとこでしょうかね。50円くらいで買えるので、料理好きな友人にも買って帰ります。


BlogPaint
↑こちらはバリ島在住の友人からもらったアラム・センポールのプロダクツ。

メントール入りのナチュラルソープ、レモンピールのフェイススクラブ、ユーカリ&ラベンダーの保湿クリーム…男性でも普通に使えるものが多いよね

アラム・センポール/Alam Zempol
http://www.alamzempol.com/jptop.html
BlogPaint
↑これは最近お土産としてよく売れているという、バリ島東部で採れるカシューナッツ。ハニー&ジンジャー、ガーリック&ペッパー、ココナツ&カラメルなどなどオサレなフレーバーがたくさんあって楽しめそう

BlogPaint
↑これは…正確にはバリ島土産というにはアレなのですが…。元職場のおねいさんからいただいたインドネシアのインスタントラーメン。話しのネタにはいいかもしれませんね。

旅先でのお土産選びって本当に楽しいですよね

バリ島でたくさん面白いもの見つけてくださいね〜

こんにちは、とも先生です。

バリ島7日目。いよいよバリ島を離れる時間が迫ってきました帰りたくないよう

とはいうものの、空港へ行くまであと1時間ほど時間をつぶさねばならなかったので、エアコンの効いたお店へ行こうということになり、ウブドの女将さんと「ペピート・カフェ/Pepito Cafe」でお茶しました。

ここ、以前はドイツ料理を出していましたが、今はカフェだけになったみたい。

そして「エアコンの効いた店内で堂々とタバコが吸える貴重なカフェ」でした。

BlogPaint
↑お店はクディリ通りのペピート・スーパーマーケットに隣接しています。

BlogPaint
↑店内はエアコンがほどよく効いていてそして「喫煙OK」。入店時は男性のお客さんグループだけでした。みんなパッカパッカ吸ってますw

とも先生はタバコ吸わないから関係ないけどね、女将は吸うからこういうお店は有り難いみたい。でもお店が広いせいか、それほど嫌なタバコ臭は感じませんでした。

BlogPaint
カプチーノ(28,000ルピア=約230円)は大きなカップにたっぷり、小さなクッキーを付けてくれるのはうれしいね

涼しい店内で喫煙OKなので、必要に応じてどうぞ〜。



店名: ペピート・カフェ/Pepito Cafe
場所:
電話: 0361-763953
営業: 7:00-23:00
Web:

こんにちは、とも先生です。

バリ島7日目。あっという間に一週間が過ぎ、気付いたらもう最終日

今日は夜のフライトでクアラルンプールへ飛ぶので、泊まっていたウブドの宿の女将さんの運転で空港まで送ってもらったのですが、種々の事情で早めに空港へ着いてしまったので近所でおやつ休憩をすることにしました。

「ワルン・なんば/Warung Namba」、久しぶり

BlogPaint
↑お店は、ラヤトゥバン通りからクディリ通りへ入って800mほど行った左側。ペピートというスーパーマーケットを過ぎてすぐです。

BlogPaint
↑店内はいたって普通の食堂風。バリ島在住と思しきお客さんたちもいました。

BlogPaint
↑ここは日本人経営のお店ですが、名物は日本食ではなくて「餃子と麺」。ただあまりお腹が空いていなかったので、軽くビールと餃子だけにしますw

BlogPaint
ビンタンビール(大瓶35,000ルピア=約290円)で乾杯してから焼き餃子と水餃子(各22,000ルピア=約180円)をいただきまーす。

皮はもちもち具はジューシーで、久しぶりに食べたけど安定の美味しさだなー 仕事で外回りの日なんかにランチでたまに来てたのが懐かしい



店名: ワルン・なんば/Warung Namba
場所:
電話: 0361-8510042
営業: 11:00-22:00(日曜休)

こんにちは、とも先生です。

バリ島6日目。影武者で激しい飲み会和やかな夕食会の後、メンバーから「まだ〆てないよね?まだ炭水化物摂取してないよね?」という発言が出たため、〆に「ワルン・ビアビア/Warung Biah Biah」へ。

ここは1年半前にお邪魔したプンゴセカンの「Biah Biah+」の1号店です↓
Biah Biah+
http://tomosensei.net/archives/1041909705.html
さて…今日は一体何軒はしごしてるんだろうわしw
BlogPaint
↑お店はウブドのゴータマ通り沿い。通りっていっても狭い路地的な道ですが、お店がたくさん建ち並んでいてにぎやかです。

BlogPaint
↑実は予定よりも遅い時間にお邪魔したため、入店すぐにラストオーダーということで急いで炭水化物を注文!もちろんお酒も!

BlogPaint
↑ワインをいただきながらつまみますウラップ(インゲンとココナツの和え物)。これ大好き

BlogPaint
↑ワインをいただきながらつまみますサテ・バビ(豚肉の串焼き)。ピーナツソースを付けていただくとさらに美味しい

BlogPaint
↑そして今回の目玉は、事前情報で聞いていたビアビアの新メニュー「ナシゴレン・クニン・クマンギ」。バリ島で採れるクマンギというバジル的な香草がたっぷり入った、とても香りのよりナシゴレン。いわゆるチャーハンなのにとてもさわやかで、深夜なのにペロッと完食w スクランブルドエッグの付け合わせも珍しい。

今回ほんのり酔いどれ入店のため各お料理の値段チェックしていませんが、どれもリーズナブルで大変お得な値段設定です。たしかナシゴレンが29,000ルピアってとこ。

やっぱりウブド滞在は2泊じゃ足りないな…だって美味しいものがたくさんあるんだもの



店名: ワルン・ビアビア/Warung Biah Biah
場所:
電話: 0361-978249
営業: 10:00-23:00

↑このページのトップヘ