とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ:タイ国内旅行 > パタヤ旅行Aug/2016

こんにちは、とも先生です。

夏の終わりの話しですが、タイに住み始めた友人を訪ねてパタヤへ週末1泊で行ってきました。日曜日のオサレなブランチはここ「ザ・スカイギャラリー・パタヤ/The Sky Gallery Pattaya」。海の眺めも良いしピクニック気分でとても寛げるお店でしたよ♪

BlogPaint
↑お店は大きなコンドミニアムの敷地内にあるので出入口は複数箇所ありそうです(未確認だけど)。今回はRajchawaroon通りから入店。

BlogPaint
↑お店は一部を除いてほとんどがオープンエア席、っていうかピクニック庭!海を望むテーブルは大人気なので予約無しの場合は待ち時間覚悟で!

BlogPaint
↑こちらが「庭」! まるで夏のヨーロッパの公園でピクニックするような爽やかさ!でも暑い!日陰の場所も大人気なので、日陰待ちするか日焼け覚悟で座りましょうw

BlogPaint
↑ちょうど運良く日陰のテーブルが空いたので即場所取りw ハイネケンビール(小瓶125バーツ)で乾杯してからご飯。グリルチキンサンドウィッチ(185バーツ)はポテト山盛りでボリューム満点!サンドウィッチ自体も丁寧に作ってあって美味しい♪

BlogPaint
↑サンドウィッチに山盛りポテトが付くとは知らずに別注文しちゃったよフレンチフライ(125バーツ)。でも別添えのチーズソースが濃厚美味でビールが止まらない〜w

BlogPaint
↑友人が注文してたポークスペアリブ(値段未確認)。炒飯に温玉も添えてあってかなり満腹になりそうなメニュー。

BlogPaint
↑ピクニック庭席のほかにリゾート的なバーカウンターだかのエリアもあってここもステキだなあ。

久しぶりにオサレな日曜日を過ごしました。ちょーっと暑いけど、ご飯は美味しいし乾季だったらピクニック気分で気持ち良さそう。また次も行ってみたいお店です♪



店名/ ザ・スカイギャラリー・パタヤ/The Sky Gallery Pattaya
場所/ ヒルトンホテル・パタヤから約4km
電話/ 081 931 8588

営業/ 08:00-24:00
Web/ http://www.theskygallerypattaya.com/

こんにちは、とも先生です。

夏の終わりの話しですが、いつの間にかタイに住み始めた日本の友人を訪ねてパタヤへやって来ました

久しぶりだしまだまだ話したいこともあるし外は暑いしで、ホテルそばのエアコンガンガンのバー「ピッグ&ホイッスル@ジョムティエン/The Pig & Whistle Jomtien」に駆け込み〜!w

このお店はパタヤビーチに本店があって、ここはジョムティエン支店だそうです。
BlogPaint
↑土曜の夜なのにジョムティエンコンプレックス周辺は静かだ…お店は開いているんだけどね…。お店の外観撮り忘れw

BlogPaint
↑こぎれいでエアコンが効いていたので即入店!白人のおじさんお兄さんたちがサッカー観ながらビールぐびぐびしていますそんなお店。

BlogPaint
ウイスキー(95バーツ)にソーダ頼んでハイボール作り始めるわたくし。

BlogPaint
↑酒のアテはチキンレバーパテ(115バーツ)。すんごい量のトーストが付いてきたので食事としてもいけちゃう量だね。

ジョムティエンあたりで意外とエアコンの効いたお店が少ないように感じたので、ここかなり使えるかも♪お店の人はフレンドリーで接客も良かったですよ〜。



「ピッグ&ホイッスル@ジョムティエン/The Pig & Whistle English Pub Jomtien」

こんにちは、とも先生です。

いつの間にかタイカノができていつの間にかタイに住み始めた日本の友人を訪ねてやってきたパタヤ。数年ぶりに会ったよと思ったら全然変わってなくて、そしてオチとしてはすでに彼女と別れたそうな…。

というわけで、早めの夕飯は男二人で
オーシャンフロント海が目の前のお店「プラパカーン・レストラン/Prapakarn Restaurant」でタイ料理を食べましたよ♪
BlogPaint
↑お店はパタヤビーチとジョムティエンビーチの間の出っ張り半島の突端にあって、インターコンチネンタルリゾートから約600m坂を下って海に向かって行くとあり〼。

BlogPaint
↑海が目の前のお店の特徴として「みんなサンセット狙いなので日没前が一番混む!」ということで早めにやって来たのだけど、お客さんがじゃんじゃかやって来てこりゃ席の争奪戦だ!

BlogPaint
↑メニューは英語併記なので注文楽々。タイ料理が150バーツ〜、シーフード料理が350バーツ〜と、お店の場所代ですかね、店構えの割にはお値段張ります。

BlogPaint
↑この日はあいにく雲が薄くかかってしまったのでサンセットもイマイチでしたが、でも波の音と潮風がとても気持ち良くて極楽です〜。

BlogPaint
↑そして第二の極楽w レオビールで乾杯〜♪

BlogPaint
↑えーと、注文したのなんだっけ?w たしかイカフライ、フライドチキン、海老の辛いやつ。どれもまあ普通のタイ料理店でいただく味でしたが、場所がいいので更に美味しく感じる!

BlogPaint
↑写真で分かると思いますが、本当に海が目の前!オーシャンフロント!

お料理の質はまあ普通の街のタイ料理って感じですが、場所がとにかく良いのでサンセット狙いで早めに行ってみてはいかがですか〜!



プラパカーン・レストラン/Prapakarn Restaurant
インターコンチネンタルリゾートから約600m、徒歩8-12分

こんにちは、とも先生です。

もう夏の終わりの話しなのですが、ここ数年連絡をとっていなかった日本の友人から突然連絡があり「タイカノができたんでパタヤに引っ越しました〜!」と。

はっ???というわけで、友人に会うためとりあえず1泊でパタヤへ行ってきました。

BlogPaint
↑今回のお泊まりは、写真ではキレイそうで安かった「ジング・リゾート&スパ/Zing Resort & Spa」。ジョムティエンコンプレックスといううら寂れたアーケードの中にあります。

このホテル、以前は「Ganymede Gay Resort」というゲイの方専用のホテルだったようで、Google検索すると両方の名前がヒットしたりします。現在は誰でも宿泊できるお手頃なホテルとしてファミリー客もけっこういました。

BlogPaint
↑レセプションはこざっぱりとシンプルで、英語の本ばかりだけど図書コーナーも充実。

BlogPaint
↑泊まったのはデラックスプールビュールーム。広くはないけど明るくて清潔で1泊1,000バーツくらいなので文句なし。もっと安い部屋(700バーツ〜)もありましたよ。

BlogPaint
↑ベランダからは中庭のプールが見えます。ベランダのテーブルには灰皿もあるので喫煙者はここでタバコをどうぞ。

BlogPaint
↑プールはそれほど広くはないけど、プール自体を利用している人が少なかったので逆にゆっくりできるかもしれませんね。プールサイドにはサウナもあるそうです。

BlogPaint
↑そうそう、室内にはもちろんテレビ、冷蔵庫、お茶セットなどが標準装備。

BlogPaint
↑バスタブはなくてシャワーだけですが清潔で文句なし。あと、この価格帯のホテルにしてはタオルが上質でした、一時的なものかもしれないけどw

BlogPaint
↑ホテル入口そばには狭いながらもジムがあります。通りから丸見えなので見られたい人はここでトレーニングしてください。

BlogPaint
↑朝食ブッフェは朝7時からなんと午後2時まで!やっているのでどんなに激しく寝坊しても食いっぱぐれることはないでしょうw

ジョムティエンビーチやスワンナプーム空港行きのバス停まで徒歩圏内と立地はかなり良いけど、ホテルのある場所(アーケード)がかなり寂れていましたw でも値段の割にコスパはとても良いと思いますっ!


ジング・リゾート&スパ/Zing Resort & Spa(旧Ganymede Gay Resort)

↑このページのトップヘ