とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ:日本旅行・一時帰国 > 横浜・東京Aug/2015

こんにちは、とも先生です。

昨年、日本へ一時帰国した際に、知り合いのつてで
中銀カプセルタワービルの内部を見学させてもらうことができました。やっほー!

1972年(昭和47年)に竣工した黒川紀章設計の世界初カプセル型集合住宅。
いろんなとこで書かれていますので簡潔に。

DSC02564
↑外観。インパクトありますね、灰色のとうもろこしにも見えるうw

DSC02582
↑カプセルの「プ」の丸が抜けて「フ」になってるのも趣き深いところ。

DSC02578
↑エレベーターもしみじみと趣き深い。

DSC02577
↑老朽化でもう部屋として使うのは無理だろう、とブルーシートで目張りされたお部屋もありました。

DSC02570
↑専有面積約10㎡と数値上はめちゃくちゃ狭いですが、お部屋へ入ってみると圧迫感がなくってなかなか快適。

建て替え問題で揺れていますが、大規模な修繕をして存続してほしいと思うわけです部外者ですが。
 

<この記事は2015年8月の情報でふ>

日本へ一時帰国した際にこちらでで宴会してきました〜!

広東料理がいただける「香港屋台じーわん」。今回は、じーわんと同じビルの5階にオープンした2店舗目の「HONGKONG DINER G王(じーわん)」にお邪魔しましたよっと!
DSC02587
今回は、飲み放題付きで5000円のコースをアレンジしていただきました。

まずは前菜から、有頭海老の老酒(たぶんw)漬け。新鮮なプリプリねっとり海老にお酒がじんわりしみていて、いやあスタートから酔っぱらいそうな勢いw

DSC02588
お次は棒棒鶏(バンバンジー)。濃厚なゴマだれがたっぷりかかっていて、これまたお酒のすすむ美味しさ。

DSC02589
そして自家製広東チャーシュー。とっても柔らかくてジューシー!

DSC02590
自家製水餃子の四川風辛みソース掛け。つるっとした喉越しとピリッとしたタレでいくらでも食べられそうな勢い!

DSC02591
G1式焼売。かなり大きくて、箸を入れると肉汁がジュワッとあふれ出す〜!熱々をハフハフ言いながらビールをクイッといったら最高〜!

DSC02592
そしてお店の名物「バンパイアチキン」。揚げる前に干すことで肉の旨味が凝縮され、噛むと肉汁がだだ漏れ。添えられた魔法の粉というスパイスを付けて食べるとまた違う味わいに。とにかくこれは美味しい!

DSC02593
コースの最後にはお肉料理(飲み助たちの集まりだからデザートは無しw)。この時点でかなり酔いが回っていたので最後のお肉料理が牛リブロースだったか豚ロースだったか忘れちゃったんですがw、柔らかなお肉と濃厚なタレを中華蒸しパンに挟んで食べるのはまさに桃源郷(シャングリラ)レベルでしたっ!

オーナーが大のプロレスファンということで、現役プロレスラーさんや関係者の方々がよく来店するそうです。プロレスと中華の好きな方はぜひ香港屋台じーわんへ!


店名/ 香港屋台じーわん/HONGKONG STYLE G-1
場所/ 東京都渋谷区神宮前3丁目121
電話/ 03-6804-6726
営業/ 12:00-00:00(月〜金), 18:30-23:00(土日)

↑このページのトップヘ