<この記事は2015年8月の情報でふ>

友人に会いに1泊で行った初めての秋田。時間がないので夕飯は秋田名物をさらいに郷土居酒屋「秋田川反漁屋酒場・秋田本店」へ行ってきた〜!後で知ったが、どうやら東京の銀座に支店があるらしいw
DSC02625
お店外観。民芸酒場って感じで、通り沿いになまはげさんが立ってます。観光客と外国人大喜び!自分も大喜び!w

DSC02633
店内。外国人を連れて行ったら喜びそうなインテリアでなんか落ち着く。

DSC02626
モツ煮。これ注文したわけじゃなくてお通し。味はまあ美味しいモツ煮の味がしたおしまい。

DSC02629
ビールで乾杯してからまずは軽くいぶりがっこやらなんやらをいただく。

DSC02636
比内鶏の唐揚げ。比内鶏を食べるのが初めてなのでなんともいえないが、まあ鶏の唐揚げ。美味しいけど「おおおっ!」という感じではなく。ああ量が少ないんだな。

DSC02635
ハタハタの天ぷら。これも油天ぷらになっているので、実はハタハタじゃなかったんですと後になってから言われてもわからないレベル。でも美味しい白身の天ぷらでした。

DSC02632
締めハタハタ。ハタハタってどうやら普通のお刺身では食べられないらしく鯖のように酢締めするんだって。ほのかな酢の酸味があってこれも実はハタハタではありませんでしたと後になってから言われてもわからないw 

DSC02634
地魚のおまかせ握り。手前のサーモンは違うだろ!と思ったけど普通に美味しくいただきました。

DSC02630
横手焼きそば。B級グルメの横手焼きそば。初めて食べたのでこれが美味しい横手焼きそばなのかどうかがわからないが、一般的に美味しい焼きそばでした。

DSC02637
最後になんだか洋風メニューで白飯で〆。たしかきりたんぽグラタンと、比内鶏のピザだったかな?酸味強めのトマトソースとチーズのおかげでポリシーがわからず。ピザやグラタンとしてはとても美味しくいただきました。

秋田の地酒や焼酎を楽しみつつ、男3人で上記の写真の通り一通りいただいてお会計22,000円。旅行中だからいいけど普段使いにはちょっとできんな〜美味しかったけど。


店名/ 秋田川反漁屋酒場・秋田本店
場所/ 秋田県秋田市大町4丁目2−35
電話/ 018-865-8888
営業/ 17:00-01:00

↓クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ