とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ: マレーシア旅行

こんにちは、とも先生です。

先月行ったシンガポールの帰り、バンコクに戻るフライトはシンガポール発ではありませんでした…。

シンガポール発のフライトがけっこうなお値段だったので、近所のジョホールバル・スナイ国際空港から飛んだのですが、思っていたよりもマイナー感あふれる空港w
BlogPaint
↑シンガポールから友人夫妻に車で送ってもらいました。空港は到着階と出発階が別れておらず、平屋建てのこじんまりした感じ。

BlogPaint
↑建物内にはお店がたくさんあって楽しい雰囲気なのに照明が暗くてどんよりしてるのなんでw

BlogPaint
↑チェックインカウンターは国内線も国際線もごちゃまぜの一緒くたで、なにがなんだかよくわからないままチェックイン完了w これ良くないと思うぞ。

BlogPaint
↑そして搭乗エリアへはチェックインカウンターから直接行くことができず、一度ショッピングアーケードに出てから入り直す感じ…うーん。

BlogPaint
↑搭乗エリアはだだっ広くてお店もたくさんあるんだけど…国際線はどこから乗るの?

うろうろうろうろ歩いていたら出国審査場があったので出国。

BlogPaint
↑国際線搭乗エリアはお店の改装中かなんかですごく寂しくて、こんなんならギリギリに出国すればよかったと後悔w

BlogPaint
↑そして最後の極めつけ!国際線の搭乗口がここ一カ所!もちろん大混雑!

BlogPaint
↑それでもなんとかエアアジアに乗れました。

まだ国際線の便数が少なくて設備が整っていないからかもしれないけど、ここから国際線に乗るのはあまり楽しくありませんでしたおしまいw



こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイ国際航空のエコノミークラスで
クアラルンプールからバンコク(スワンナプーム)へ〜

<2017年12月>
BlogPaint
↑夕暮れの空港ってなんか出発よりも到着、おしまいを感じさせるのですが…いやいやこれから出発しますよー!バンコクへ帰るんだから!

BlogPaint
↑飛行機は定時に出発したのですが、離陸して水平飛行に入ってから1時間以上経っても機内食が来ず…気流が乱れているわけでもなく。やっと来たよと思ったらメインがなくてなんじゃこりゃw

BlogPaint
↑そしてバンコクへ到着する40分前になってやっとメインがやって来たのですが…熱くない。どちらかというと「生温かい」「ほの温かい」感じ。機内のオーブンの調子が良くなかったのかな。

メニューは、海老のソテートムヤンクン風味に塩卵とご飯添え、サラダ、アップルケーキにお水。うん、温度の問題もあるけどそんなに美味しくなかった。



こんにちは、とも先生です。

先月のことなのですが、とある航空券をクアラルンプール(KL)発券した関係で、バンコクから日帰りでKLへ行ってきました。

空港からバスでちんたらKL市内へ出たらそこまでゆっくりする時間もなくなったので、以前から行きたかったお店「Coliseum Cafe & Hotel」でさっくりコロニアルランチ☆

BlogPaint
↑お店はJalan Tuanku Abdul Rahman沿いのインド人街。周辺にはここ以外にも歴史あるコロニアル建築がまだ残っています。

BlogPaint
↑なんかもう入口からしてお好きな方にはたまらない風情。入口は2つあり、右側がレストラン、左側がバーになっていますが、中でつながっているのでどちらから入っても大丈夫。

BlogPaint
↑うおおおおおおおおおお!とも先生この時点で金縛り!目の前に大好き空間があると人って静止しますねw ランチタイムを過ぎていましたがそれでもかなりの混雑。

BlogPaint
↑まずはガーデンサラダ(10.9リンギット=約310円/+16%)フレッシュレモンジュース(11.9リンギット=約340円/+16%)で栄養補給。

シンプルなサラダはパイナップル入りでさわやか、サラダより高いジュースは生絞りレモンがたっぷりで目が覚めそうw


BlogPaint
↑使われている食器はすべてお店のオリジナル。1921年創業だって。

BlogPaint
↑メインに注文したのはチキン・ア・ラ・キング(26.9リンギット=約760円/+16%)。グリルチキンと海老のソテーをクリームソースで合えた洋食系メニューなのですが、添えのライスがなんと玉子チャーハン、しかもレーズン入りというオリエンタルな一品。

見た目よりボリュームがあったけど、優しい味わいでぺろんと完食。


BlogPaint
↑レストランの隣りはバーになっているので昼から一杯やるのもよし。レストランが混んでいたらバーエリアで食事もできます。

BlogPaint
↑そしてこのお店、建物脇の入口から2階へ上がるとホテルになっているんです。ホテルと言ってもゲストハウス並らしいのですが、コロニアル建築に泊まれるとあって欧米人に人気があるそうですよ。

コロニアルな雰囲気に浸りながらゆっくりランチするにはいいかもしれないよ!このお店はステーキが有名らしいので次回挑戦!


店名: コロシアムカフェ&ホテル/Coliseum Cafe & Hotel
場所: 98, Jalan Tuanku Abdul Rahman, City Centre, 50100 Kuala Lumpur
電話: 03-26926270
営業: 10:00-22:00
FB: https://web.facebook.com/Coliseum1921

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

タイエアアジアのエコノミークラスで
バンコク(ドンムアン)からクアラルンプールへ〜
BlogPaint
↑朝早い便でしたが天気が良くて眠気もぶっ飛ぶ青空ー!

BlogPaint
↑今回事前に予約した機内食はこちら。なんだか大きな紙箱が2つドカン!
リトルスターコンボ
お子様向け軽食ボックスで、トマトソース、チキンスライス、モッツァレラチーズ、チェダーチーズをふんだんに使用したピザのセット。
https://www.airasia.com/jp/ja/inflight-comforts/hot-meals.page
飲み物付きで、水、コーラ、コーヒーから選べます。子ども向けの機内食だということに気付いたのは完食した後でしたw

BlogPaint
↑フタオープン!小さめのピザに菓子パンが2つ?なかなかボリューム有り〼。

BlogPaint
↑チキンハムとチーズだけのシンプルピザですが、生地に厚みがあってもちもちしているので大きさの割にかなり食べ応えあり。普通に美味しい。

BlogPaint
↑もう1つの箱に入っていたのは、チキンフロス(鶏のジャーキーを細かくほぐしたもの)の入った総菜パンとイチゴクリームのロールケーキ。こちらもけっこう大きくて、完食すると大人でもお腹にかなりたまるボリューム。街のパン屋さんのパンって感じ。


こんにちは、とも先生です。

2014年10月の情報ですが、備忘録として過去の旅行をアップします。

シンガポール在住の友人たちと現地集合した週末マラッカ旅行。2日目はマラッカ名物のコロコロボールチキンライスでランチをしました

BlogPaint
↑お店は観光エリアど真ん中にある「Hoe Kee Chicken Rice/和記雞飯」。当たり前ですが混んでます並びます。

BlogPaint
↑チキンライスをボール状にして出すお店はマラッカ市内に何軒かあるらしいのですが、ここは1962年創業の老舗みたい。ライスボールはまず見た目が可愛いね。チキンのお肉の他に魚のスパイシー煮付けや野菜炒めも注文しました。

BlogPaint
↑お肉アップどーんとても柔らかく調理されていて、タレも濃すぎずにいい塩梅。サイドにレバーや砂肝などモツ類が添えられているのも嬉しいね

ランチタイムに限らずいつも並ばないと入れないようですが、観光エリアにあるので行きやすいです。一度くらい名物を食べたいという時にどうぞ〜。


店名: Hoe Kee Chicken Rice/和記雞飯
場所:
電話:
営業: 09:00-16:00
FB: https://web.facebook.com/HoeKeeChickenRice/?_rdr

↑このページのトップヘ