とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ:シンガポール旅行 > シンガポール旅行Oct/2015

シンガポールへ遊びに行くと必ず行くのがスーパーマーケット

バンコクのスーパーにはない食材がたくさんあって、近隣国なのにとても楽しいんです!

今回は、お土産にもできそうなカップヌードルを買い込みましたw
DSC03091
↑スーパーのカップ麺コーナー。日本やタイのとはかなり異なるラインナップで、棚を眺めるだけでウキウキしちゃいますw

DSC03106
↑日清カップヌードルが美味しそうだったので、目についた5種類を買ってみました(1個1.5S$)。

DSC03104
↑まずはシンガポールの代表麺ラクサ味。日本でも発売になったシンガポール風ラクサ味です。ココナツミルクのコクがたっぷりで濃厚な味わい。こってりスパイシー好きな人にはオススメ!

DSC03102
↑続いてシンガポールの代表料理チリクラブ味。さすがに写真のような本物のカニは入っていませんがwかわいいカニカマが入っていて、ちょっぴり甘めの味付けの中にスパイシーな旨味があります。コレもオススメ!

DSC0310201
↑そしてこちらもチリクラブと同じように愛されているブラックペッパークラブ味。ちゃんと黒胡椒がぴりりと効いていてこちらも美味しい!

DSC03105
↑こちらはシーフードカレー味。カップヌードルシーフード味とカレー味を素直に合体させたような味でこれは珍しくはないけど無難に美味しい!

DSC0310501
↑そして最後にキュウシュウホワイト味。これはおそらく九州豚骨味のことだと思いますが、実はこれら5種類のカップ麺の中で、この豚骨味が一番本物に近い味がして一番美味しかった!www 
 
ご当地もののカップ麺、かさばるのが難ですが、値段も安いしちょっと変わったお土産にいかがですか?

↓クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ

「ラム肉を使ったルンダン味のハンバーガーが出たよ!」とシンガポール在住の友人から教えてもらい、それからずっとずっとズッと気になっていたのだがようやく叶えられる日がきた!

*ルンダン…牛肉などをスパイスとココナツミルクで煮込んだ料理。

シンガポールの中心地オーチャードからでMRTで約25分、イーシュン駅前のモール内にある「バーガーアップ/BurgerUP」へ行ってきまいた!
burgerup
↑現在お店はイーシュン店のみ。自分の好みに応じてカスタマイズできるハンバーガーが人気!

burgerup02
↑ビックリしたのが、店先の専用端末のタッチパネルですべての注文ができるということ。端末での注文が終わるとレシートがでてくるので、それをカウンターへ持って行ってお金払って出来上がるのを待つって感じ。

DSC03069
↑お家でゆっくり食べたかったのでテイクアウト。今回はルンダン・カンビン・バーガーにポテトとドリンク(牛乳を選択w) をつけてお会計6.9S$、約600円

DSC03071
↑ハンバーガーはすべて注文してから作り始めるので、お家へ持って帰ってもまだ温かい。

DSC03072
↑いっただきま〜す!見た目は普通のハンバーガー。でもお肉はとても分厚くてパンもしっとり手作り感満点。

DSC03073
↑ガブリ!うん!羊の変な匂いはほとんどなくってとても食べやすい!ルンダンソースもしっかりかかっているけど味が控え目なので、味が濃すぎて食べられないということもなく美味しく完食!  

シンガポール発のハンバーガー屋さんということでこれから国内に店舗を増やしていくのかな?ちょい高というイメージだけどとても満足できる美味しさでした!次回は違うメニューに挑戦しよう!


店名/ バーガーアップ/BurgerUP
場所/ #01-03, 51 Yishun Central 1
電話/ 62571255
営業/ 11:00-22:00

↓クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ

シンガポールは中国、マレー、インドもろもろの美味しいものがたくさん食べられる国。観光としては今イチ魅力に欠ける国ですが、朝から夜まであちこち食べ歩きながら散策するのも楽しいものです。

今回は、シンガポール中心部オーチャードからMRTで20〜25分ほど北上したイーシュンというエリアにある美味しいナシ・レマ屋(Nasi Lemak) さんをご紹介します。ナシ・レマとは、ココナツミルクで炊いたほんのり甘い香りのご飯に、揚げ物をはじめとしたいろいろなおかずとサンバル(チリソース)を盛り合わせたマレー・シンガポール・インドネシアあたりの料理です。
DSC03108
↑チョン・パン・マーケット内のフードセンターにあり〼。ランチタイムでもないのにこの混み具合!

DSC03107
↑ここがお目当てのナシ・レマ屋さん。店頭のショーケースに美味しそうなものがたくさん並んでいます。セットメニュー(2.2S$〜)を頼んでもいいし、アラカルトで自分の好きなおかずだけを頼むこともできます。

DSC03110
↑アラカルトでてんこ盛りにしましたw このお店のご飯は、パンダンという甘い香りの葉を一緒に入れて炊くのでご飯がほんのり緑色。おかずは、フライドチキン、揚げ豆腐、インゲン炒め、ソーセージ、オタオタという練り物。最後にサンバルというチリソースをたっぷり添えてもらって完成。選ぶおかずの種類や量によって値段が変わります。

DSC03111
↑飲み物は近くのお店でサトウキビジュースを注文。自然な甘みが喉を潤してくれます。

ナシ・レマ屋さん自体はシンガポールのいたるところで食べることができますが、ナシ・レマ好きとしては店によって味のバラツキがかなりある印象。ここのナシ・レマは本当に美味しかった!中心部からはちょっと離れていますが行く価値あると思います!ぜひ!


店名/ Wan Xing Nasi Lemak / 万兴椰浆饭 
場所/ Chong Pang Market Food Center (#01-133), MRT Yishun駅から約800m、徒歩10〜15分。
電話/ 不明
営業/ 朝〜売り切れるまでw

↓クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ

シンガポールの友人が「ここのおそば鉄板で美味しいから!美味しいから!」というので連れて行ってもらいました麺屋さん「大連/Da Lian Noodle」。本当に美味しかったので忘れないように書いとこ。

場所はLavender駅またはFarrer Park駅から約800m、徒歩10〜15分かな。
DSC03076
お店はBerseh通りとSyed Alwi通りの角にあり〼。オサレな感じではないけど清潔にしてあってしかもなんとここ24時間営業!

DSC03074
まず外のカウンターで注文をして先にお金を払うと番号札をくれるので、それを持ってオープンエア席か店内席へ。

DSC03077
店内はエアコンが入っているけどぜんぶ開けっ放しなので特に涼しいということはなく…でも暑いということもなくまあ快適。

DSC03083
僕は潮州スタイルの麺「Teochew Minced Pork Noodle(5S$)」を。麺とスープが別になったドライタイプと、通常の汁そばタイプがあるのでお好みでチョイスどうぞ。

DSC03080
ドライタイプはすでに麺にタレがからまっているので、そのままチュルチュルいただいてもスープと交互食べしても旨し。具はフィッシュボールなど魚の練り物系が中心で、そのどれもがとても美味しい!

DSC03082
単品で「Golden Fishcake(2S$)」も注文。日本で言うところの魚河岸揚げかな?これも熱々で上品な口当たりで美味しい。

DSC03085
外が耐えられる暑さであればオープンエア席もいいかも。  

24時間美味しい麺が食べられるだなんて最高!このお店の麺には秘伝の唐辛子調味料が添えられていて、それがほとんど辛くなくて旨味たっぷりの口当たりカリカリでとにかく美味しい!お店の人に言うと追加で持って来てくれるのでぜひ!


店名/ 大連/Da Lian Noodle
場所/ 1 Jln Berseh、Singapore
電話/ +65 6396 3345
営業/ 24時間

↓クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ