とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ:ラオス旅行 > ビエンチャン旅行Apr/2016

こんにちは、とも先生です。

ちょこっと前の話しですが、ラオスのビエンチャンへ行ってきました。

今日はバンコクへ戻る日。午後にタイ大使館領事部でパスポートを受け取ってから出発なんだけど、その前に一軒気になるお店へ行きます。日本食材店「ジェイ・マート/J-Mart」
ジェイ・マート/J-Mart
https://web.facebook.com/J-Mart-in-Laos-1581441545433923/?_rdr
DSC06325
↑お店はタイ大使館領事部から約150m、歩いて2-3分で着いちゃいます。

DSC06329
↑店内には日本の食品が豊富に揃っていて迷う〜。ゆっくり見る時間はなかったので、蒟蒻畑ピーチ(20,000キップ)鶏ダシ鍋キューブ(43,000キップ)イカスミパスタソース(25,000キップ)をささっと購入。

DSC06326
↑商品をひとつずつチェックしたわけではありませんが、同じ商品だったらバンコクより気持ち安いなあと感じました。

タイ大使館領事部のすぐそばなので、ビザトリップの際にちょこっと寄るのもいいですね♪



店名/ ジェイ・マート/J-Mart
場所/ Rue Phonesinoun, Vientiane
電話/ 020 7646 7771
営業/ 9:00-21:00

こんにちは、とも先生です。

ちょこっと前ですが、ラオスのビエンチャンへ行ってきました。

今日はバンコクへ戻る日。午後の出発までに少し時間があるで、タラート・サオ・ショッピングモールのフードコートで昼ご飯を食べます♪

DSC06324
↑モール内部。ここ何回か来てるけどいつも薄暗いんですよね。電力節約で照明落としているのかな?

DSC06323
↑何階か忘れましたがw モールの上の方の階にフードコートがあります。

DSC06322
↑フードコート内もやはり薄暗いためかどんよりした雰囲気。もっと賑やかで活気があってもよさそうですが…。

DSC06321
↑バンコクに住んでいると特に珍しくもありませんが鴨ご飯スープ付き(値段ド忘れ)。お肉がちょっと少ないんじゃない?でも味は良し、野菜もシャキシャキ、ごちそうさま。

フードコートにはたくさんのお店が入っていましたが、ラオスならではの「これ!」というものは見当たりませんでした。まあサクッとご飯食べるにはいいと思います。


こんにちは、とも先生です。

ちょこっと前の話しですが、ラオスのビエンチャンへ行ってきました。

ほかでも書きましたが、ビエンチャンは首都のくせにお店の終わる時間が早くて、夜ゆっくりお酒を飲めるところってそんなにないんですよね(自分の感覚では)。

しかーし!泊まっているアパートメントと同じ通りに深夜1時までやっているレストラン&バー「Xayoh Grill House Restaurant」を見つけましたw なので軽く呑みに行きます。

DSC06314
↑お店はNokeokoummane通り沿いにあります。看板がとっても大きいのでw すぐに分かると思いますよ。

DSC06316
ハウスワイン白(カラフェ68,000キップ)フレンチレバーパテ(42,000キップ)を注文。パテは酒のアテとして頼んだだけだからパテだけをちょこっとよそってくれればいいんだけど、山盛りのサラダとパンも付いてきて夜遅い時間にはボリュームあり過ぎ!w 味はとてもよろしかったですが。

DSC06318
↑お客さんは観光客だけでなく地元の人もたくさん、いや地元のお客さんの方が多かったかな?

お店自体はグリルハウスの名がつく通りステーキが売りみたいです。深夜1時までやっているので、寝る前の一杯ここで軽く呑むのもいいですねー♪



店名/ Xayoh Grill House Restaurant
場所/ Rue Nokeokoummane, Vientiane
電話/ +856 21 251 564
営業/ 朝8:00-深夜01:00

こんにちは、とも先生です。

ちょこっと前の話しですが、ラオスのビエンチャンへ行ってきました。

ビエンチャンは一国の首都ですが、それでもお店の閉まる時間が早くてのんびりしていると夕飯を食べそびれる時があります(言い過ぎか?w)。

今夜もなんだかんだでのんびりしていて気付いたら夜9時半!どうしようどうしよう!とウロウロしていたら韓国料理屋さん「バブ・ジップ/Bab.zip Korean Restaurant/밥집 한국식당」が目に入ったので入ってみます。
DSC06313
↑観光エリアからは若干離れたHengboun通りにお店があります。この通りにはほかにもレストランが結構並んでいるので、何食べるか迷ったらとりあえずこの通りに来てもいいかも。

DSC06311
↑店内はそれほど広くはないものの、地元ラオスのお客さんや韓国のお客さんがひっきりなしにやって来ます。地元の人気店なのかもしれないですねー。

DSC06310
↑ガッチリ食べたかったので牛ユッケビビンパ(100,000キップ)を注文。韓国料理のステキなところは、料理を頼むと副菜がたくさん付いてくることですよね。これだけでお酒バンバカ呑めちゃうw

DSC06312
↑店主の男性が「とにかくよーくかき混ぜて!まだ!もっと!」と厳しく指導してくれるので、もうこねくり回しながら混ぜ混ぜします。ユッケとビビンパの融合、美味しかったです♪

メニューは少なかったもののお客さんが多かったので人気店みたいです。ほかのテーブルを見ていたら一皿の量がかなり多そうだったので、何人かグループで行くのがいいかもしれません。



店名/ バブ・ジップ/Bab.zip Korean Restaurant/밥집 한국식당
場所/ Rue Hengboun, Vientiane
電話/ 020-23090883
営業/ 未確認

こんにちは、とも先生です。

ちょこっと前の話しですが、ラオスのビエンチャンへ行ってきました。

最近はビエンチャンにも日本食レストランが少しずつ増えてきたみたいで興味津々。泊まっているアパートメントのすぐそばだったので、「東京ラーメン酉圓屋(トリマル)/TORIMARU」で昼ご飯を食べます♪

DSC06307
↑同じ並びのお店や建物に比べてここだけがキレイなのでかなり目立ちます。

DSC06302
↑店内はチェーン系のレストランのような雰囲気でとても清潔感にあふれています。ボックスシート席とカウンター席がありましたが奥に個室もあるのかな?未確認。

DSC06301
↑お昼だけど呑んじゃいま〜すビアラオゴールド(小瓶12,000キップ)

DSC06303
↑麺の前に焼き餃子(28,000キップ)を。味は美味しいのですがカリッとした香ばしさがなく、おそらく焼きが足りないのではないかと思われ。

DSC06306
↑最後につけ麺(53,000キップ)をいただきます。麺はモチモチで小麦感充分、魚介ダシのつけ汁も旨味たっぷりでしたがちょっと塩っぱかった…。

ラーメン屋さんですが、日本のイタリアントマトの直営店ということでメニューにパスタもありましたw ほかにご飯ものや酒のアテ系一品メニューもあったので居酒屋感覚で利用できそうです。



店名/ 東京ラーメン酉圓屋(トリマル)/TORIMARU
場所/ No134 Ban Mixay, Unit9, Chanthaboury District, Vientiane
電話/ 021-255150
営業/ ランチタイムとディナータイム(定休日不明) *雑ですいません。

↑このページのトップヘ