とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ: 買い物・お土産

こんにちは、とも先生です。

2018年10月1日から日本人のミャンマー観光ビザが免除になったよー!

というわけで、先月の話しですが週末を利用してちょいとミャンマーへ行ってきました。

到着初日、ランチをしてからさあヤンゴン観光だ!と思っていたのですが、雨は降らずともあいにくのどんより曇り空…。
ヤンゴンのコロニアルなビルマ料理レストラン「Burma Bistro」
http://tomosensei.net/archives/1072867959.html
まあ明日も明後日も時間はたっぷりあるし、今日はまずお土産を探しにスーパーマーケットへ行ってみよう!ということでやって来たのは、市内中心部のスーレースクウェア地下にある「マーケット・プレイス/Market Place」。ヤンゴン市内を中心に28店舗を展開するスーパーです。
BlogPaint
↑写真左手の建物がスーレースクウェア。初めてのヤンゴンですが、高層建築が増えてきているとはいえバンコクに比べるとまだまだのどかな感じ。

BlogPaint
↑まだ新しいショッピングモールのようですが…なんだか人気がほとんどなくてテナント数も少なくて寂しいよう。

BlogPaint
↑というわけで早々に地下のスーパーマーケット「マーケット・プレイス/Market Place」へやってきました。現在、ヤンゴンで最も充実した内容のスーパーマーケットだそうです。

BlogPaint
↑店内は明るくとても清潔で、生鮮食品から輸入食品、生活用品まで品揃え豊富。とも先生は旅行者なのでお土産になりそうなものを探してみます。

BlogPaint
↑これは「モヒンガー」というナマズ出汁スープの麺料理キット。自宅でミャンマーの味が楽しめます。

BlogPaint
↑これは「ラペソー」というお茶っ葉の発酵食品。気になるね。

BlogPaint
↑ミャンマーはお茶も有名なのかな?緑茶の種類が豊富でした。

BlogPaint
↑ビールコーナーには、各種輸入ビールの他、ミャンマーのビールも種類豊富☆飲み比べてみるのもいいね。

BlogPaint
↑そしてとも先生が買ったものはこんな感じ。写真に写っているもの全部で800円くらいだったかな。

モヒンガーキット、揚げタマネギ、ミャンマーのインスタント麺、粉末海老、ケーキラスクなど、帰りの飛行機が手荷物だけなので軽いものを中心に。

ミャンマーのもので、うおおおお!これすっごく美味しそうっ!ってものは少なかったのですが、面白そうなものはけっこうありました。インスタント麺やお茶系はお土産にしてもよさそうだね☆


店名: マーケット・プレイス/Market Place
場所: 221A ဆူးလေဘုရားလမ်း, Yangon, スーレー・スクウェア地階。
電話: +95 1 925 5132
営業: 9:00-22:00
URL: http://www.citymart.com.mm/

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

とも先生の旅先での定番の儀式、それは「スーパーマーケットでのお土産探し」

その国の食文化などが一発で分かるスーパーマーケットは新しい発見の宝庫!お好きな方にとっては店内をウロウロするだけでも楽しいものですよね☆

今回は、スリランカの大手スーパー「アルピコ/Arpico」のニゴンボ店で、友人や自分へのお土産をたくさん買い込みました!実際に買ったモノも後で軽く紹介するよ!
20181010_224729_0001
BlogPaint
↑アルピコのニゴンボ店。ビーチ沿いのホテルからは少し離れているので、トゥクトゥク(三輪タクシー)などを使うと便利ですよ。

BlogPaint
↑店内はめっちゃ広い!コロンボ店より広いんじゃないか?!食品の他、日用品、衣料品、電化製品など何でも売っています。

BlogPaint
↑野菜や果物も新鮮で美味しそう!パック売りのものはほとんどなく量り売りがメインですね。

BlogPaint
↑乳製品コーナーも種類豊富、特にヨーグルト!水牛のヨーグルトもあるよ!

BlogPaint
↑こちらはスパイスや各種調味料、ソース、ペーストなどのコーナー。粉末の調味料なんかは軽いしかさばらないしお土産にいいよね。

BlogPaint
↑ココナツやヤシ砂糖を使ったスリランカのローカル菓子もたくさんあるよ。

BlogPaint
↑この棚は端から端まですべて紅茶・紅茶・紅茶!!!ここまで種類がありすぎるとどれを買ったらいいか分からなくなるね!紅茶購入に関しては旅行出発前の事前学習が必要なようですw

BlogPaint
↑いつものクセで思わず買い込んでしまいましたw 運べるんかいな自分w

↓↓↓それでは実際にお土産に買ったものを少しご紹介しますね↓↓↓

BlogPaint
↑これはクノールのMaldivefish Powder Mix(93.5ルピー=約65円/個)。実はこれまだ開封して使ってないからどんなものか分からないんだけど、おそらくほんのりスパイシーな鰹節の粉末じゃないかなと思います。

BlogPaint
Fried Seeni Sambol(260ルピー=約180円/個)はタマネギをベースにした、カレーに添えるチャツネのようなもの。

すでに実食済ですが、飴色になるまで炒めたタマネギの甘みがよく出ていて美味しかった。

BlogPaint
↑シンハラ風ピクルス、Sinhala Pickle(260ルピー=約180円/個)は、マスタードベースのマリネ液に漬けた野菜が入っています。

すでに実食済ですが、とも先生は辛すぎてまったく食べられませんでした!w 友人は美味しい美味しいゆうて全部食べたけど。

BlogPaint
Maldive Fish Sambol(580ルピー=約410円/個)は、鰹節ベースのスパイシーなふりかけ。これは3年前のスリランカ旅行の時に買って大ヒットだったもの!

ちょっと高いけど、ほかほかご飯に乗せるだけでもめっちゃ美味しいからぜひ買ってみて!

BlogPaint
MA'Sの各種カレーペースト(125ルピー=約90円/個)。中に調味ペーストが入っていて、箱に英語で作り方が書いてあるので簡単に作れるよ。

すでに実食済ですが、どれも思っていたよりマイルドで辛くなかった。美味しかったけど意外。

BlogPaint
↑キトゥルパニ、Kithul Treacle(330ルピー=約230円/本)はクジャクヤシの花の蜜から作られる黒蜜のような天然甘味料。プレーンヨーグルトにかけて食べるとのけぞるほどに美味しいです。

BlogPaint
スナック菓子(20ルピー=約14円/個)。どこにでもありそうな安いスナック菓子ですが、この2種類は3年前のスリランカ旅行でドハマりしたものw チーズ味もオニオン味も本当にクセになります。

BlogPaint
↑今回初めて見つけたレトルトの本格スリランカカレー、Happy Home Curry(350ルピー=約250円/個)。チキンとビーフの2種類あり、どちらも思っていたより辛くなく食べやすかったです。お肉ゴロゴロで食べ応えあったよ。

レンジで温めるだけなので、これなら誰にでもお土産に渡せそう。

BlogPaint
↑スリランカの定番ライオンビール/LION Lagar Beer(160ルピー=約110円/個)。これはスーパーでは売っていないので街の酒屋さんで買いました。

BlogPaint
↑水牛のミルクから作るRajarata Curd(220ルピー=約150円/個)は、かなり酸味の強いヨーグルト。前述のキトゥルパニをたっぷりかけて食べるとめちゃ美味しいよ!

BlogPaint
↑スリランカの美味しいスーパー菓子といえばこのジンジャービスケット/KIST Ginger Biscuits(100ルピー=約70円/個)。250gと量たっぷりなのにこの安さ!生姜のピリピリ感がクセになる美味しいビスケットだよ。

BlogPaint
↑最後は、スーパーのインスタントヌードルコーナーで見つけたスリランカご当地モノ、インスタントコットゥ、Kottu-Kottu(50ルピー=約35円/袋)

コットゥは、ロティ(クレープ)を肉や野菜などと一緒に細かく刻みながら炒め合わせたスリランカ料理。

すでに実食済ですが、ロティを一度茹でてから調味パウダーと一緒にさらに炒めなければならないので作るのはちょっと面倒かもw でも美味しかったよ。

BlogPaint
↑買い込んだお土産を使って、バンコクに戻ってから友人たちとスリランカカレーパーティしたよ☆

簡単ですがスリランカのスーパーマーケットや食品系のお土産をご紹介しました。スリランカへ旅行の際にお役に立てば幸いです。

いやあ、スーパーマーケットは楽しいねえ♡


店名: アルピコ・スーパーセンター・ニゴンボ/Arpico Supercentre Negombo
場所: 153 St Joseph's St, Negombo
電話: +94 314 874 709
営業: 9:00-22:00
URL: https://arpicosupercentre.com/

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

スリランカ北部最大の街ジャフナに到着し、ベジランチで満腹になったとも先生。
ジャフナのお地元レストラン「マラヤン・カフェ」でベジランチを食べる。
http://tomosensei.net/archives/1072259551.html
市内観光を始める前にお水を買おうとまずはスーパーマーケットへ。
BlogPaint
↑ジャフナ中心部にあるカルギルス・スクエア。近代的なビルです。

BlogPaint
↑1階がスーパーマーケット、2階が洋品店や電器店、そして3階がフードコートになっています。

BlogPaint
↑正直ジャフナにこんな立派なスーパーマーケットがあるだなんて思っていなかったので、スーパー好きのとも先生大喜び☆冷房もバッチリ効いていて外の暑さがウソのよう。

野菜や果物もキレイに陳列されています。

BlogPaint
↑冷蔵庫には乳製品がびっしり。普通のヨーグルトの他に「カード/Curd」と呼ばれる水牛のヨーグルトもありました。これ美味しいんだよねえ。

BlogPaint
↑さすがスリランカだけあって棚一列全部が紅茶コーナー!お土産用の高級品から普段使いのカジュアル簡易包装モノまで種類豊富。

紅茶はあらかじめ知識を仕入れておかないと何が何だかわからないねw

BlogPaint
↑こちらはスパイスや調味料などのコーナー。小分けのものも多いのでお土産によさそうだよ。

BlogPaint
↑チャツネやサンボルと呼ばれるスリランカのスパイスふりかけなど。ただ、種類が多すぎるので下調べしておかないと何が何だかw

BlogPaint
↑そしてここはお砂糖コーナー。

ん?…あ、あれ?これってもしかして…とも先生が探していた…

「パルミラ・ジャガリー/Palmyrah Jaggery」じゃありませんか!!!

じゃがりこじゃないよ!ジャガリー!

これはパルミラ椰子の樹液から作る蜜糖でジャフナの特産品。

なんでもアーユルヴェーダでも使用するヘルシーでアンチエイジング効果のある椰子糖なんだって!

BlogPaint
↑これがパルミラ・ジャガリー/Palmyrah Jaggery。見た目は黒糖だけど。

味は、そのままかじっただけなんだけど、甘味の他に、塩味、苦み、そしてカカオのような芳醇な香りが複雑に混じり合って…すんごく美味しい!!!サトウキビから作る黒糖とは全然違う!!!

栄養素的にはビタミンミネラル、特にビタミンB群が豊富に含まれていて、アーユルヴェーダ的には血液を浄化する作用もあるそうな。

このパルミラ・ジャガリー、他の街のスーパーマーケットでは一度も見なかったので、ジャフナへ行った際はぜひ買ってみてください!美味しいから!


店名: カルギルス・フードシティ/Cargills Food City
場所: No.420, Hospital Road, Jaffna
電話: +94 21-2227703
営業: 8:00-22:00
URL: http://www.cargillsceylon.com/

こんにちは、とも先生です。

昨日インドネシアからバンコクへ帰ってきて、もちろん今日からまた仕事なんですけど…

明け方からお腹が痛い💦

トイレの度に体内水分量がどんどん減っているの分かるし、でも吐き気もあるから食欲ないし。

薬飲みたいから何か少しでも固形物を摂取しよう…

OU!4日間旅行に行っていたから冷蔵庫が空っぽwww

というわけで早朝からお家のすぐそばにあるセブンイレブンへ。
DSC05264
↑これならなんとか食べられそうかも…と買ってみたのは、新発売の緑茶ミルクプリン(15バーツ=約50円)

タイのコンビニにはいろんなスイーツが売られているのですが、緑のにゅるにゅる入りだったりトウモロコシの甘いやつだったりと、体調不良時にはまったく食指が動かないものばかりw

DSC05265
↑タイのこういったスイーツは「つゆだく」が多いね。このプリンも半分つゆだく。

それでは元気ないのですが…実食。

うん!思っていたより甘さ控え目!ミルク感もあるので緑茶の香りだけで嫌な苦みはありません。寒天なのかゼラチン多めなのかプリン自体はしっかり固めですが、それが逆に喉越しの良さを感じさせてくれて美味しくいただけました。

さあ、薬飲んだら行ってきまーす。


こんにちは、とも先生です。

とも先生、ほとんどの買い物は週末にスーパーで済ませるタイプなのですが、それでもだいたい2日に1回は仕事帰りに自宅近所のコンビニに立ち寄りビールやらお菓子やらを買い込みます。

先日、コンビニのお粥コーナーの棚をふと見ていたら「トムヤンクン味のお粥」を発見。

日本でお粥っていうと体調を崩した時に食べるイメージがありますが、タイでは「ジョーク」と言って普通に屋台でも食べられるポピュラーな料理だし、お湯を注ぐだけで食べられるインスタントのお粥もコンビニで簡単に手に入ります。

でもー、えー、美味しいのかなあ…。

とりあえず2個買って(15バーツ=約50円/1個)お家で食べてみました。
BlogPaint
↑真ん中の赤いカップがトムヤンクン味のお粥。タイでお粥はとてもポピュラーな食べ物なので、各社からいろんな味のお粥が発売されているよ。

BlogPaint
↑トムヤンクンていうとこんな料理ですよね。海老が入っていて辛くて酸っぱくて美味しいスープ。

BlogPaint
↑1個当たりのカロリーは170kcal、意外と低いね。

BlogPaint
↑フタを開けると中には乾燥粥、トムヤンクンペースト、スプーンが入っています。

BlogPaint
↑スプーン以外をすべてカップに入れ、内側の線までお湯を入れて待つこと2分。ほんのりオレンジ色のお粥が出来上がりました。

ん。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

BlogPaint
↑インスタントだけど見た目があまりにもアレなんでとりあえず器に移して刻みネギとゴマを散らしてみたよ。

それでは実食。

うん!辛味は思ったよりも少なくそれよりも酸味が強い感じ!味が濃いめで喉にけっこうな刺激がクルから体調不良の時に食べるのはオススメしないけど意外と美味しい!

カップだからかさばるけど、とっても軽いので日本へのお土産にも面白いかもね!

↑このページのトップヘ