とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ: 妄想旅行計画

こんにちは、とも先生です。

もうすぐ8月!

旅行好きな方はもちろんすでに夏休みの計画はお決まりですよね!とも先生も来月はウフフな旅行があるので今から心待ちにしています!でも…旅行好きの性なのか、夏の旅行にまだ行っていないのに、気持ちはもう秋の旅行、年末年始の旅行、そして来年のソンクラン旅行へと飛躍しまくりw
worldmap
先日、ハイボールを飲みながらふとスカイスキャナー遊びをしていたら面白い世界一周旅行計画ができあがりました。けっこう簡単に実現可能なプランです。

1)バンコク発着!

2)年末年始のお正月休み(12/29-1/3)の6日間で行く!

3)世界一周!

4)航空券代金がお手頃な約38,000バーツ〜!

bkk-asb-lon-lax-tpe-bkk
今回のルートはBKK-ASB-LHR/LGW-LAX-TPE-BKK。詳しくは以下に↓

bkk-lhr
・2018年12月29日(土)
バンコク発の第一フライトは…トルクメニスタン航空!かなりレアな航空会社です!首都アシガバードでの乗り継ぎもスムーズにイギリスのロンドン・ヒースロー空港へは午後2時台に着いちゃいます!

バンコク→ロンドン:12,311バーツ(2018年7月20日現在の価格)

london
・2018年12月30日(日)
この日はロンドンで丸一日フリー!冬なのでめっちゃ寒いですけど、博物館巡りなど大都市ならではの楽しみもありますよね☆

lgw-lax
・2018年12月31日(月)
大晦日は寒いロンドン・ガドウィック空港から暖かいロサンゼルスへひとっ飛び!ノルウェジアン航空(ノルウェー・エアシャトル)というLCCを利用します。預け荷物や機内食など有料ですが、機内Wifiが無料で利用できるのはかなりうれしい!

ディナー前にはロサンゼルス市内のホテルへチェックインできるので、大晦日の夜をたっぷり楽しむことができますね!

ロンドン→ロサンゼルス:12,396バーツ(2018年7月20日現在の価格)

losangels
・2019年1月1日(火)
暖かいロサンゼルスからあけましておめでとうございます!この日は丸一日フリーなので、ショッピングやアクティビティなど多彩に過ごせますね!

lax-bkk
・2019年1月2日(水)
そしていよいよバンコク帰国の途へ。台湾のエバー航空で台北を経由してバンコクへ帰ります。途中台北で4時間近いトランジットがあるので空港ショッピングを楽しんじゃいましょう!

ロスアンゼルス→バンコク:13,677バーツ(2018年7月20日現在の価格)

・2019年1月3日(木)
長旅お疲れさまでした!3日の深夜(正確には4日00:05)にバンコクへ到着!さっさと帰宅してお風呂入って仕事始めに備えましょ!

いかがでしたか?

たった6日間で世界一周なんて忙しすぎる!と思われるかもしれませんが、今回のロンドン&ロサンゼルスのように、滞在する都市数を絞ればゆったり2泊ずつ過ごすことができますよ!

航空券代金はLCCのプロモ運賃を上手に利用すればもっと安くすることもできると思いますが、年末年始の旅行でこの価格は激安ではないでしょうか!あと、各予約サイトによっては、航空券代金の他に各種手数料がかかる場合があります。

自分で書いておいてなんですが、なんだか興奮してきたよw


こんにちは、とも先生です。

気付いたら8月…仕事やなんやでバタバタアタフタ忙しくなると、忙しいのにイケナイ妄想が頭をもたげてくるんですよね、特に旅行欲

LCCを使った世界一周ルート情報なんかは山のように見つかるのですが、世界一周航空券を使わない、連続片道買いのビジネスクラス世界一周ルート情報が全然なかったので自分で調べてみました。

以前のブログに書いたのはこちら↓

<妄想旅行>全部込み込み60万円でビジネスクラス世界一周できるかな!?
http://tomosensei.net/archives/1045391248.html
というわけで、今回またまた妄想2回目を調べてみましたよ♪ (仕事しろ自分)
passport01
今回も、スターアライアンスやワンワールドの世界一周航空券を使わずに、片道片道の連続で安くビジネスクラス世界一周ができないものかと調べてみました。

map01
↑そして、マトリックス・エアフェア・サーチでダラダラ適当に2017年1月あたりを調べてみたところ、上記のようなルートでつなげられそうだと。

map02
↑全部で7区間、計約23,600マイル。

1) 東京(羽田)→北京/中国国際航空
2) 北京→ロサンゼルス/中国国際航空
3) ロサンゼルス→イスタンブール/ターキッシュエア
4) イスタンブール→カイロ/ターキッシュエア
5) カイロ→ドゥバイ/エジプト航空
6) ドゥバイ→シンガポール/シンガポール航空
7) シンガポール→東京(羽田)/シンガポール航空


それでは実際のところ合計でいくらかかるのか、各航空会社のWebsiteから調べてみることにします。


ca01
ca02
↑まずは中国国際航空で、羽田→北京→ロサンゼルスが174,200円。この航空券は北京でストップオーバー(24時間以上の滞在)ができるので、万里の長城を観光してからロサンゼルスへ向かえますw

tk01
↑そして次はターキッシュエアで、ロサンゼルス→イスタンブール→カイロが2,420USD(約244,800円)。この航空券もイスタンブールでストップオーバー(24時間以上の滞在)ができますが、最近のトルコ情勢を考えると…なので、ストップオーバーしないで乗り継ぎだけでもいけます。

sq01
↑最後にシンガポール航空で、カイロ→ドゥバイ→シンガポール→羽田がEGP9,635(約109,600円)この航空券もドゥバイとシンガポールでストップオーバー(24時間以上の滞在)ができます。ちなみにカイロ〜ドゥバイ間はエジプト航空機材での運航。シンガポールを拠点に周辺アジアをまわっても楽しそうですね♪

で、航空券代金合計が約528,600円!

すべてスターアライアンス加盟航空会社利用なのでマイル貯めやすいし、今回はなかなかの出来映えじゃありません?w 次回はLCCのビジネスクラスも含めて調べてみようと思います♪

旅行に行きたいなあ行きたいなあ…こんな旅行面白そうだなあ…と妄想を膨らませるためにいつも使うのは、スカイスキャナーではなくてマトリックス・エアフェア・サーチというサイト。

スカイスキャナーで大ざっぱな検索(例えば来月の最安値一覧表示)をしようとするとエコノミークラスしか検索できないのですが、マトリックスではプレミアムエコノミー、ビジネスクラス、ファーストクラスすべての大ざっぱな検索が可能なので、現実逃避的妄想旅行遊びをする場合はマトリックスの方が楽しめますw
bb97dd57e857a03d375494570a9bbe59_m
そこで今回は、スターアライアンスやワンワールドの世界一周航空券を使わずに、マイナー航空会社も含めて片道片道の連続で安くビジネスクラス世界一周ができないものかと調べてみました。

map01
↑そして、マトリックスでダラダラ適当に2016年1〜2月あたりを調べてみたところ、上記のようなルートでつなげられそうだと。

distance01
↑全部で8区間、計約25,000マイル。

東京(羽田)〜ホノルル/ハワイアン航空
ホノルル〜ニューヨーク(JFK)/ハワイアン航空
ニューヨーク(JFK)〜バクー/アゼルバイジャン航空
バクー〜イスタンブール/アゼルバイジャン航空
イスタンブール〜カイロ/ターキッシュエア(トルコ航空)
カイロ〜アディスアベバ/エチオピア航空
アディスアベバ〜香港/エチオピア航空
香港〜東京(成田)/エチオピア航空 


それでは実際のところ合計でいくらかかるのか、航空会社のWebsiteから調べてみることにします。

HA01
↑まずはハワイアン航空で、羽田〜ホノルル〜ニューヨーク。1732.55ドル(約213,000円)。この航空券はホノルルでストップオーバー(24時間以上の滞在)ができるので、ハワイでのんびりしてから極寒のニューヨークへ向かえますw

J201
↑そしてアゼルバイジャン航空で、ニューヨーク〜バクー〜イスタンブール。998.92ドル(約122,800円)。この航空券もバクーでストップオーバーできますが、日本人はアゼルバイジャン入国にビザが必要なので、事前に日本でビザを取得しなければなりません。

TK01
↑そしてターキッシュエア(旧トルコ航空)で、イスタンブール〜カイロ。1,255トルコリラ(約54,300円)。この区間はたかだか2時間ちょいなので、ここだけエコノミークラス利用で安く抑えることもできますね。

ET01
↑そして最後にエチオピア航空で、カイロ〜アディスアベバ〜香港〜成田。13,481エジプトポンド(約211,600円)。この航空券もアディスアベバと香港でストップオーバーができますので、アディスアベバを起点に近隣アフリカ諸国をまわっても楽しそうですね〜。

で、航空券合計が601,700円

スターアライアンスやワンワールドの世界一周航空券では、一番安いものでも(ルートにもよりますが)全部込みでおよそ800,000円ほどかかるので、自分で片道ビジネスクラス航空券を探してつなげながらマイナールートでまわるのも楽しそうです!

↓クリックいただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ