とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ:シンガポール旅行 > シンガポール旅行Dec/2015-Jan/2016

<この記事は2016年1月の情報でふ>

こんにちは、とも先生です。

楽しかったシンガポール滞在もこれでおしまい。これからバンコクに帰ります。

帰りはチャンギ空港ターミナル1から出発でしたが、ちょっと早めに空港へ着いちゃったし小腹も減ったのでご飯を食べることにしました。

DSC04128
↑出国審査を過ぎて免税エリアへ。古いけどやはりキレイなチャンギ空港。

DSC04130
↑サインを見るとフードコートがあるようなので左手のエスカレーターに乗ってみる。

DSC04131
↑24時間営業だって。日本語表記もあるのがうれしいね〜。

DSC04129
↑エスカレーターで上階へ着くといろいろなお店が集まったフードコートがあり〼。

DSC04132
↑外に目をやると飛行機もバッチリ見えます〜。

IMG_7663
ライス・コンボ(6シンガポールドル)リオ・ビール(6シンガポールドル)を注文。空港の割に安いなあ。ライス・コンボは野菜のおかずを3種類選ぶとご飯に盛りつけてインドせんべいをのせてくれますた。ちょーとオイリーだったけど、もたれることもなく美味しくいただきましたん。 

<この記事は2016年1月の情報でふ>

こんにちは、とも先生です。

お正月のシンガポール。特にこれといったビッとしてバッとしたイベントはないのですが、日本人的にはやはりお正月なので、正月のお買い物をしにリトル・インディアにある24時間営業のショッピング・センター
「ムスタファ・センター」へ行ってきました。
DSC04122
↑ディナーの後でもデロデロに呑んだ後でもいつでも開いている安心のショッピング・センター。

DSC04116
↑店内は宝飾品から食料品までなんでも勢揃い!かなり夜は混んでいました。

DSC04115
↑どちらかというとインド系の品揃えなので、インド系のものがお好きな方にはたまらないw

DSC04120
↑久しぶりに来たのでおもいきし迷子になって友人たちとはぐれるw 深夜は時間帯によって一部の出入り口が閉まるようです。

DSC04123
↑今回買ったお土産たち(右側の日本食品は除く)。中近東の缶詰、中近東のお菓子、マレーシアのピーチティー、レトルトのインドカレー、インド味のピーナッツ、焼き鳥の缶詰、マレーシアのチリペーストなどなど、インドものだけでなく世界のいろいろな食品が買えるのでかなり楽しかったりします、安いしね! 

<この記事は2016年1月の情報でふ>

こんにちは、とも先生です。

お正月にたらふく飲み食いしたのでなんだか胃がお疲れ気味。お腹は空いたけどサラサラっと食べられるものを!ということで連れてきてもらったのが24時間営業のお粥屋さん興隆潮州糜・飯/Heng Long Teochew Porridge」
DSC04089
↑お店はアッパー・セラングーン通り沿い。MRTの場合はNE13線のKovan駅から約400m、徒歩5〜7分ってとこでしょうか。

DSC04100
↑店内には様々なおかずの入ったバットが所狭しと並べられていて壮観!どれにしようか迷っちゃうね〜!

DSC04095
↑まずはタイガービールで乾杯〜。ラベルも中国正月バージョンに変わっています。

DSC04104
↑さあ、テーブルの上が料理でいっぱいになりましたw では、いただきま〜!

DSC04106
↑なんだろう、海老を細かく叩いて調味料と合わせてふりかけ状にしたもの。これお粥にピッタリで美味しい!

DSC04105
↑ぶつ切りにした川魚を辛いスープで煮込んだような料理。川魚苦手なので食べてませんが、とても美味しかったそうな。

DSC04107
↑キャベツのスープ煮。とても優しい味で胃がほっこりしました。

DSC04109
↑茹でたイカ。プリプリのイカに辛めのタレを付けていただきました。

DSC04108
↑鶏唐揚げの甘酢和え。サクサクジューシーな唐揚げに甘酢がよく合ってサッパリいただけました。

DSC04110
↑蒸した魚の尻尾。上品な白身で優しい味付け。

24時間営業なので食べたい時にいつでも食べられるのが魅力!お粥に合う塩っぱい系おかずからサッパリ、ガッチリ系まで多くのおかずがあるので何度行っても飽きなさそう!


店名/ 興隆潮州糜・飯/Heng Long Teochew Porridge
場所/ 1006 Upper Serangoon Rd
営業/ 24時間営業

<この記事は2015年12月の情報でふ>

こんにちは、とも先生です。

年越しをするために訪れたシンガポール。過去に何回も来たことがあるシンガポールですが、実はまったく「観光」をしたことがなくって、マーライオン見たこともないしナイトサファリ行ったこともないし、実はかなりのおのぼりさんw

というわけで、今回友人と一緒にユニバーサル・スタジオ・シンガポールへ!いやあ初めての観光って感じでめっちゃ楽しかったです!で、中の飯屋
「メルズ・ドライブ・イン/Mel's Drive Inn」
DSC04063
↑実はユニバーサル・スタジオ自体が初めてなんです〜。よくUFJと間違えるんですけどねっ!

DSC04065
↑今日は雲行きが妖しくて雨が降りそうにも関わらず結構混雑。

DSC04088
↑アトラクション乗りまくる前に腹ごしらえせなーな、ゆうことで店へ。

DSC04068
↑店内はアメリカンダイナー調でなかなか良い雰囲気なんだけどとにかく激混み!空いていたらとてもよいと思います!チッ!

DSC04067
↑ダブル・チーズ・バーガーのセット+ポテトにチーズソースをかけてもらって計16シンガポールドル。まあ味はまあハンバーガーだ!ポテトのチーズソースが安臭くて美味しかったw

DSC04070
↑食べている途中で雨がザンザン降ってきてね、外のお客さんたちがどんどん店内に入ってきてね、もうねすごい混みようでね。
 

こんにちは、とも先生です。

もう一ヶ月も前の話なんですけど、初めてシンガポールの友人宅で新年を迎えました。当初はホテルで豪華にカウントダウンパーティーでも!と考えもしたのですが、バカ高いしまず予約が取れないということで、友人宅で美味しいものをたくさん作りましてん。

DSC04009
↑まずは前菜。スモークサーモンにたっぷりパルミジャーノをまぶしてハラペーニョをのせたもの、たたきキュウリ、市場で買ったカリカリ塩豚、チャーシューのネギ和え。

市場内の美味チャーシュー「Nee Soon Roast Pork/義順燒腊」


DSC04012
↑市場で買ったぶりぶりの大海老をマレーシア風にスパイスを利かせて炒めてみました。

DSC04014
↑前日に食べきれなかったロティ・プラタを温め直してマトンカレーと一緒に。翌日のカレーは味がこなれていて更に美味しい!

夜中に「タセビ・フード/Thasevi Food」で名物ロティ・プラタを食う!


DSC04010
↑本当はラムの固まり肉を焼こうとしたんだけどスーパーで売り切れになっちゃってたのでローストチキンに変更。日本のカボチャやレンコンも一緒に焼いたらこれがまた美味しくてもう。

DSC04037
↑飲みながらたくさん食べておしゃべりしていたらあっという間にカウントダウン。友人の作った「年越しキノコうどん」で2016年を迎えました。

DSC04049
↑シンガポールのカウントダウンはどこもぎゅうぎゅうに混雑するということなので、テレビ放送で楽しむ。花火はテレビで観ると確実にキレイだねw 

↑このページのトップヘ