とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ: 食べる・呑む

こんにちは、とも先生です。

タイの菜食週間/Vegetarian Festival 2018が今日から始まりましたね!

これは、プーケットやタイ南部地域の中国寺院を中心にタイ全土で行われる菜食週間で、10日間肉類を摂取せず菜食だけで過ごし心身を清めるというもの。期間中は肉類のほか、飲酒や性行為も禁じられるなどいろいろとルールがありますが、バンコクの場合は「年に一度だしみんなやってるしベジタリアンでなんだかヘルシー♡」みたいな軽いノリなんじゃないかなw

とも先生はぶっちゃけベジタリアンフードにはまったく関心がないのですが、この菜食週間の食べ物がいったいどういうものなのか少しだけ気になったので、スーパーのお惣菜コーナーでいくつか買って実食してみました!

タイ菜食週間/Thailand Vegetarian Festival
2018年10月9日〜17日
BlogPaint
↑スーパーマーケットのお惣菜コーナー。菜食週間コーナーには「齋(ジェー)」という黄色い旗やシールが目印に付けられます。

BlogPaint
↑インスタントヌードルコーナーにも、野菜ダシのベジタリアンヌードルが期間限定でお目見え。

BlogPaint
↑というわけでスーパーの菜食週間コーナーでベジタリアンフードをいくつか買ってみました。

BlogPaint
↑まずは無難そうな揚げ物から。これは厚揚げと…揚げ春巻き?

うん、厚揚げは厚揚げそのまんま。そして小さな揚げ春巻きの中にはほんのり甘いタロイモペーストが入っていました。付けダレが砂糖たっぷりでかなり甘いので醤油でいただきました。

BlogPaint
↑揚げ物パート2はトウモロコシのかき揚げボールみたいなの。

うん、見たまんまの味。ただ粉がほとんどでトウモロコシが少ししか入っていないからかなりボリューミー。炭水化物と油をたっぷり摂取できます☆

BlogPaint
↑こちらはお肉の代わりに厚揚げを使ったグリーンカレー。

これは…これは…カレー汁の上に1cmくらい油の層があって、カレーというよりカレー味の油汁w

お肉を使わない分、物足りないコクや旨味を油で補う作戦のようです。

ちょっと完食できませんでしたw

BlogPaint
↑最後にビジュアルが一番まともな焼きそばをいただきます。

ウン!これが一番まともに食べられるかも!w

野菜だけではなくお肉の代わりのソヤミート(大豆たんぱくで作る肉代用食品)も入っていて美味しい☆

ただこれもほとんど麺で、しかも麺がくっつかないようにかなりの油使用率。

【実食結果】
菜食週間は、炭水化物と油と砂糖たっぷりで身体に良くないと思いました!
お家でブロッコリーを茹でて食べましょう!w


こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

コロンボのホテルへ無事にチェックインし、シャワーを浴びて休憩していたらあっという間に夜遅く!
1837年建築のコロニアルホテル「Grand Oriental Hotel」
http://tomosensei.net/archives/1072401803.html
ホテルでルームサービスでも頼もうかと思いましたが、お外で飲みたくなったのでふらっと駅前へ。

スリランカは酒屋さんの2階にお酒を提供するレストランがある場合が多くて、今回も駅前の酒屋さん2階にある「ロイヤル・レストラン&バー/Royal Restaurant & Bar」でガッチリ晩酌しました☆
BlogPaint
↑夜22時近くですが、フォート駅前は明るくてキラキラで一人でふらふら歩いても大丈夫そう。

BlogPaint
↑Victoria Wine Storesという酒屋さん発見!もう閉まっているけど!

BlogPaint
↑と、酒屋さんの脇に階段があって「2階で飲めるよ、おいでよ♡」みたいな見えないお誘いを受けたので仕方なく階段を上ります、仕方ないなあ。

BlogPaint
↑仕方なく入店するとそこは男たちの秘蜜のメンズスペース。お客さんもウエイターさんも厨房のシェフも100%男性でむんむん。もうお好きな方にはたまらない。

*雰囲気的に女性一人や女性同士だけでの入店は躊躇するかもレベル。

BlogPaint
↑まずはキンキンに冷えたライオンビール大瓶(380ルピー=約270円)で乾杯ー!大都会コロンボだけあってビールのお値段は少しお高め、それでも安いけど!

BlogPaint
フレンチフライ(250ルピー=約175円)。スリランカで揚げ芋を注文すると大体の確率でマサラ風味。でもこれがスパイスが効いていてビールによく合うんだよ!ウマーい!

BlogPaint
↑そして…あれ?サラダを注文した覚えはないんだけど…。

BlogPaint
↑中からフライドチキン(450ルピー=約315円)が出てきましたーホッw

濃いめの味付けのフライドチキンの上に、空心菜のソテー、生のタマネギ&トマトが山盛り!胡椒が効いていてこれもまたビールがすすんじゃうじゃないかっ!

お酒がメインなので料理メニューは少ないけど、コロンボ・フォート駅前にはこのような形態のお店が何軒もありました。ビール以外のハードリカーも豊富にあるので、お気に入りのお店をぜひ見つけてくださいね☆


店名: ロイヤル・レストラン&バー/Royal Restaurant & Bar
場所: コロンボ・フォート駅前。Victoria Wine Storesの2階。
電話: 未確認
営業: たしか12:00-23:00だった記憶。

こんにちは、とも先生です。

先日、久しぶりに友人宅に週末お泊まりしてきました。バンコク中心部からタクシーでちょっと距離があるところなので、じっくり家飲みしようと思うと自動的にお泊まりになっちゃうんですよねw

さて今回は友人宅近くにある、シーナカリンの「Pork Cheese Dip Srinakarin/หมูจุ่มชีส สาขาศรีนครินทร์-พัฒนาการ」で韓国焼肉食べ放題ディナーを楽しんできました。バンコクはここ数年焼肉食べ放題が本当に増えたよねーというわけで突撃ー!
BlogPaint
↑ここはレストランが何軒か集まっているフードコンプレックス的な場所にある一軒。オープンしたばかりなのかな?ピカピカです。

BlogPaint
↑店内、めっちゃ広くて席数たっぷり。新しくてキレイなお店ってそれだけでポイント高いよね。

BlogPaint
↑メニューはタイ語のみ。タイのムーガタか韓国焼肉のどちらかを選びます。

食べ放題メニュー: 249バーツ(豚肉)、329バーツ(豚肉+牛肉)

BlogPaint
↑今回は韓国焼肉をチョイス!お皿の他にソフトドリンク用のプラカップも渡されます。

BlogPaint
↑まず最初に基本セットがやってくるので、これを美味しく完食してから追加をガンガン頼みます。

お肉はお値段を考えれば全然納得のクオリティ、OKです。

BlogPaint
↑お肉はテーブルで店員さんにオーダーしますが、他のものはブッフェスタイルで自分で取りにいきます。

スープ、シシャモのフライ、カニカマ、中華麺、フルーツ、タイのお菓子が並んでいます。残念ながらご飯は無いとのこと。

BlogPaint
↑ソフトドリンクも飲み放題。ペプシコーラ、ミックスフルーツジュース、グレープジュース、ライチジュース、水、氷の用意があります。

ジュースはどれも激甘だったので、お水と5:5で割ってちょうど良い甘さになりましたw

BlogPaint
↑さあジウジウ焼いてもりもりいただきまーす!真ん中の部分でお肉を焼いて、外側部分でケランチムという韓国チーズ卵焼きも作れるよ。

そうそう、ビールはチャンとレオがあってどちらも大瓶ビール(79バーツ=約280円)とうれしいお値段!

BlogPaint
↑お腹いっぱい食べた後のデザートにアイスクリームも食べ放題。

オレンジシャーベットとチョコアイス…安臭い味で個人的には好き☆

お店はまだピカピカで気持ちいいしお値段安いし、場所がちょっとアレだけど近所まで行く用事があったらまた行きたいです!


店名: Pork Cheese Dip - Srinakarin/หมูจุ่มชีส สาขาศรีนครินทร์-พัฒนาการ
場所: 699 Srinagarindra Rd, Khwaeng Suan Luang, Khet Suan Luang, Bangkok 10250
電話: 062 363 3318
営業: 16:00-22:30(月-金)/12:00-22:30(土日)
FB: https://web.facebook.com/หมูจุ่มชีส-สาขาศรีนครินทร์-พัฒนาการ-827754934080850/

こんにちは、とも先生です。

先週末は久しぶりに友人たちを自宅に招いてホームパーティーをしました。友人を招くなんて最近全然していなかったのでまず最初にやったのが「掃除」。自分はまったく気にしていなくても第三者からしたら耐え難いこともあるわけで、思い切ってお部屋の大掃除をしたわけです。まあ要らないものが出てくる出てくるw ホームパーティーのおかげでかなり断捨離できました☆

さて、今回はタニヤの奥にあるおそば屋さん「十割そば酒場 のじ庵/SOBA NOJIAN」をご紹介します。

この日は友人たちと一軒目でしこたま飲んで、その後なぜか「そばで〆ようぜ!」みたいなノリになりへべれけ状態で入店。実はあまり明瞭な記憶が残っていないのですが、写真だけはきっちり撮っていたので思い出しながら書きますねw
BlogPaint
↑こちらお店の入口、のようです。大きな看板があるのですぐに分かると思いますよ。

BlogPaint
↑4人でこのテーブル席に着席した、ようです。

BlogPaint
↑こちらがメニュー、のようです。おそばは3玉まで無料!なんて太っ腹!

BlogPaint
↑まずはハイボール(140バーツ=約490円/+17%)で乾杯!したみたいですね!

BlogPaint
↑なんでさっきと場所変わっているんだろう…後日友人に訊いたら2階の個室が空いたので移ったそうな…。全然知らなかったしなんで写真撮っているんだろう。

BlogPaint
↑まずはサッパリともろきゅう(100バーツ=約350円/+17%)

BlogPaint
おつまみゲソ天(150バーツ=約530円/+17%)。さっくり揚がっていて美味しそうですねー!(覚えてない)。

BlogPaint
ちくわ磯辺揚げ(120バーツ=約420円/+17%)は中高生が好きそうな油練り物。

BlogPaint
和風タコ焼き(140バーツ=約490円/+17%)は、なんか少しだけ覚えてる…すっごく美味しかった記憶が。

BlogPaint
↑ラストの〆です台湾まぜそば(280バーツ=約990円/+17%)

とも先生全然覚えていないんだけど、どうやら3玉の大盛りで注文した模様。

無意識の欲求って怖い…。

BlogPaint
↑まぜそばはよーくまぜまぜしてから食べようね☆

うん!全然覚えてない!

後日友人から訊いた話しでは、とても美味しそうに3玉大盛りを完食したらしいので、とても美味しかったんだと思います!

次回は一軒目のお店として行ってみたいと思います!


店名: 十割そば酒場 のじ庵/SOBA NOJIAN
場所: 9/33 surawong road,suriyawong,bangrak
電話: 02-2352694
営業: 11:00-深夜2:00
FB: https://web.facebook.com/sobanojian/

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

スリランカ北東部の港町トリンコマリー2日目。

今回トリンコマリーでは、レストランに併設されたゲストハウスに2泊滞在したのですが、そのレストランがなかなか評判が良いというので2日ともディナーで利用しました。
トリンコマリーのゲストハウス「ダッチ・バンク・イン/Dutch Bank Inn」
http://tomosensei.net/archives/1072401720.html
オランダ植民地時代に建てられた、旧オランダ銀行トリンコマリー支店の建物を利用したコロニアルレストラン「ダッチ・バンク・カフェ/Dutch Bank Cafe」です。
BlogPaint
↑お店はバスターミナルから約1.5km、中心部からは少し外れますがインナーハーバー(内湾)に面しているため景色がいいよ。

BlogPaint
↑旧オランダ銀行の建物を一部改装してレストランとしてオープンしました。右側は昔のままみたいだね。

BlogPaint
↑白い円柱とオレンジの壁がかわいい。入口はテラス席になっていて涼しい夜はここがいいかも。

BlogPaint
↑レストランの2階にもテーブルがあり、天気が穏やかであれば海を眺めながら食事ができます。

BlogPaint
↑店内はレンガの壁と木を多用したインテリアで温かみがある感じ。ディナータイムは毎晩満席だったし事前に予約しないと入れなさそう。

BlogPaint
↑初日の夜は時間が遅かったこともあり簡単に。レモンソーダ(240ルピー=約170円/+10%)はフレッシュレモンがたっぷりで、自分でソーダを注いで調節します。

BlogPaint
↑これはチキン・チーズ・コットゥ(760ルピー=約530円/+10%)

これはコットゥという、ロティ(クレープにようなもの)を肉や野菜などと一緒に細かく刻みながら炒めた料理でスリランカの屋台のローカルフード。

このお店のものはチーズとクリームでマイルドに仕上げた上品な一皿。見た目はアレ?ですがw ホワイトシチューを食べているような優しい美味しさでした。

BlogPaint
↑2日目の夜も来ちゃったよ、じっくりメニューを見て決めよう。英語表記で調理法や食材も書いてあるので親切だよ。

スリランカ料理のほかハンバーガーやピザなど洋食系メニューもあるからか、欧米人客がとても多かったです。

BlogPaint
ビール(300ルピー=約210円/+10%)。うふふふふ。無いと思っていたビールがここにありました☆ここではジョッキでの提供のみですがビールが飲めますよー!呑み助さんはぜひ!

BlogPaint
↑2日目のディナーは前菜から。海老のBBQ(500ルピー=約350円/+10%)は、串に刺した小海老を甘めのソースで香ばしく焼き野菜を添えたもの。

美味しいけど…ちょっとソースが甘すぎかなあ…。

BlogPaint
↑メインコースはシーフードシチュー(940ルピー=約660円/+10%)。海老や魚がたっぷり入ったクリームシチューに、卵チャーハン、野菜のソテー、フレンチフライが添えられためっちゃボリューム満点な一皿。

スパイスも辛さもない優しくてとても美味しい味。スパイシーなスリランカ料理で胃が疲れたらこういうのもいいよね!

トリンコマリー市内でもかなり席数の多いレストランのようで、外国人、スリランカ人問わず団体さんの利用がとても多かったです。個人でディナータイムに行く場合は予約したほうがいいと思うよ。


店名: ダッチ・バンク・カフェ/Dutch Bank Cafe
場所: 88, Inner Harbour Rd, Trincomalee 31000
電話: +94 77 269 0600
営業: 7:00-22:00
URL: http://www.grandthalassic.com/


↑このページのトップヘ