とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ: バンコク生活

こんにちは、とも先生です。

先日、友人カップルの入籍式立ち会いのためにシンガポールへ行ってきました。人生のおめでたいことに立ち会わせてもらえるのがなんだかとてもうれしくて、まるで自分が入籍したかのような浮かれ具合でつい飲み過ぎちゃいましたw

自分が入籍する日なんて来るのかな、来世に賭けよう(´;ω;`)

というわけで、先日友人たちと久しぶりにトンロー呑みをしました。いつも行くお店が決まらない時はだいたい安定のなぎ屋さんなんですけど、今回は初めてのお店に挑戦。

トンロー駅そば、ソイ57にある居酒屋さん「炭焼 やきとり一番」さんへ行ってきました。関西を中心に展開する居酒屋チェーンのバンコク支店です。

BlogPaint
↑お店はマリオット角のスクンビット・ソイ57、ソイを入ってすぐの左側です。両隣も居酒屋さん。

BlogPaint
↑店内1階がカウンター&小テーブル席、上の階が掘りごたつテーブル。とも先生たちは3人利用だったので掘りごたつテーブルへ。ビールで乾杯した後すぐにチェンジした柚子ハイボール(100バーツ)がめためたに美味しくて以後ずっとこればっかりw

BlogPaint
↑メニューは豊富すぎて逆に困ってしまうボリュームでページ数ハンパねえ!どれもお値段お手頃で、いや安すぎだろここ。

BlogPaint
↑まずはお店の名前が付いた一番サラダ(140バーツ)。サラダはドレッシングで軽く和えてあり、ツナのトッピングもあって野菜嫌いの人でも食べやすい感じ。

BlogPaint
↑本日のオススメがイカさんだったのでイカ好きなとも先生はイカゲソ揚げ(120バーツ)を。レモンをかけて塩でいただきまーす。

BlogPaint
↑酒のアテの定番的なマグロ山かけ(130バーツ)。マグロのカットが小さめなので酒飲みにはありがたい。

BlogPaint
焼き鳥おまかせ5種盛り(140バーツ)。この日は、手羽先、砂肝、梅しそささみ、ハツ、ネギマでした。焼き加減もよろしくてどれも美味しいよ。

BlogPaint
肉詰めしいたけ(130バーツ)はかわいいサイズで食べやすいのがいいね。うずらの黄身をからめていただくとウマー。

BlogPaint
あじ刺身(190バーツ)がこのお値段で食べられるって安くない?かなり安くない?もちろん新鮮で美味しかったです。

BlogPaint
↑さっぱりとささみワサビ焼き(130バーツ)。こういうアテだけで呑めば糖質制限できるけどね、まあ無理だよね茶色い揚げ物頼んじゃうもんねw

BlogPaint
野菜たっぷり生春巻き(130バーツ)は裂いたささみも入っていて、ソースをあまり付けなければめためたにヘルシー。こういうアテだけで呑めば糖…(繰り返し)。

BlogPaint
↑糖質制限と言っているそばからそばめし(140バーツ)!www 黄身をからませてもう美味しいに決まってるじゃんね!

BlogPaint
明太子焼うどん(150バーツ)はほんのり酔っているとも先生にとって凶器以外の何物でもないくらいジャンキーでイケナイ美味しさ。だって明太子で上マヨネだよ?!

BlogPaint
冷やし中華(150バーツ)はさっぱりいただけるけど中華麺だかんね!でも美味しいから食べる!

BlogPaint
↑これはちょっと変わりダネだね天ざるそーめん(140バーツ)。ほんのり茹で過ぎな柔らかそーめんとサクッとしたエビ天の相性がバッチリ♡

いやあ、3人で〆の炭水化物4つも頼んでしかも完食しちったw どのお料理もリーズナブルなのにそこそこ美味しくてうれしくなっちゃいました。ビール大瓶が60バーツで注文できるという夜定食もあるので、一人でふらっと気軽に晩酌&夕飯にいいかもね!



店名: 炭焼 やきとり一番
場所: 3/1 Soi 57, Sukhumvit Rd、BTSトンロー駅から約250m、徒歩3-5分。
電話: 02-3917995
営業: 17:30-24:00
Web: http://yakitori-ichiban.co.jp/

こんにちは、とも先生です。

そろそろ乾季でヤッホー!なバンコクですが、喉風邪がなかなか治りません……。日によって声が低音イケメンボイスになったり賀来千香子みたいな涙声になったりで、できれば渋い低音で固定したいですw

さて、先日Sーヤ先輩とNたんと3人でトンローの「大の樹/Dainoki Japanese Dining」さんへお邪魔してきました。転職して以来トンローの奇数側でご飯食べるの久しぶり〜w

海外で美味しい日本食をいただくと本当に気持ちが豊かになります☆

BlogPaint
↑お店はトンローのソイ11沿いですが、駅からは少し距離があるので車利用がいいですね。

BlogPaint
↑美しいテーブルセッティングに気分が高まります。まずはタコとワケギのぬたを。

BlogPaint
↑3人ともお酒をいただくので、お店の方が組み立ててくださった3点盛り。キスの骨せんべい、からすみ大根、枝豆。

BlogPaint
ポン酒日本酒がすいすい喉を通ります、美味しい☆

BlogPaint
↑メニューも品のある作りでとても見やすいですよ。

BlogPaint
↑こちらは里芋の冷やし煮(150バーツ)。たっぷりの出汁を煮含ませた里芋はほっくり柔らかく、柚子胡椒やおろし生姜との愛称も抜群。

BlogPaint
↑華やかなお刺身盛り合わせ(2,100バーツ/3人前)。赤身、中トロ、鰤、炙りしめ鯖、帆立、烏賊、雲丹など、どれも新鮮で美味しくいただきました。

BlogPaint
里芋のあんかけ(200バーツ)は、出汁の効いたあんが美味しくて3人であっという間に完食w

BlogPaint
↑たっぷりの薬味でいただく牛たたき(450バーツ)はボリュームがありつつもサッパリ。お肉も柔らかくて元気になれそう!

BlogPaint
だし巻き(140バーツ)って自分で作ると分かるんですけど、作るの難しいんですよ!少ない油でいかに多くの出汁を巻き込むかが大切で、うん、ここのだし巻きはすっごく美味しい!

BlogPaint
↑そうそう、お料理がどれも美味しいのでお酒のご紹介を忘れていましたw こちらはZENITHという日本のサトウキビ焼酎で、現在バンコクではここでしか飲めない品だそうです。クセも少なく飲みやすかったです。

BlogPaint
自家製焼豚(200バーツ)は脂身の旨味とコクがたまりません。キャベツと一緒にいただくとさっぱり。

BlogPaint
↑どれから食べようか楽しくなっちゃう串揚げ盛り合わせ(350バーツ)は、薄目のサクサク衣でいくらでもいけそうw

BlogPaint
↑そろそろ炭水化物タイムに入りますじゃこご飯(150バーツ)。噛むごとに旨味があふれてくるご飯は、これだけで完結してもいいくらいの一品。

BlogPaint
鴨南蛮うどん(220バーツ)。猫舌のとも先生はスープだけいただきましたが、出汁の効いた優しい味わいでした。

BlogPaint
↑〆といえばカレーうどん(280バーツ)w とろみのある出汁カレーにからんだうどんが最高に美味しいです!ここのカレーうどん本気で美味しい!

BlogPaint
イカの姿焼き(250バーツ)は甘く濃いめの味付けで、お酒がどんどんすすんじゃうよー。

BlogPaint
↑デザートも忘れないよなめらかプリン(120バーツ)。スプーンですくうのも難しいくらいギリギリまでとろとろなプリンは、甘さ控え目ながら卵のコクをしっかり感じる良デザートでした。

少人数での個室対応もしてもらえるので、家族でゆっくり食事をしたりお仕事関係での利用にもいいですね。お料理は奇をてらうことなく、真っすぐな美味しさを追求しているように感じました。次はランチにも来てみたいなー☆



店名: 大の樹/Dainoki Japanese Dining
場所: Premier Thonhlor 1F 135/2 Thonglor soi 11 Sukhumvit 55 Klongtan Nua, Wattana, Bangkok 10110、トンローの日本村モールから約200m。
電話: 02-1853946
営業: 11:30-14:00/18:00-23:00
FB: https://web.facebook.com/DainokiNyokiNyoki/

こんにちは、とも先生です。

雨季が終わりようやく乾季に入ってきたようでそれはそれでうれしいのですが、季節の変わり目に思いきし風邪をひいちゃいましたヘップシッ! 咳がゲホンゴホン鼻水ジュルジュルで今週はおとなしくしていようと思います。

さて、先日ちょっとコンビニのお菓子棚をふと見たら「新発売」というポップ。お酒はガンガンいきますが甘物も美味しくいただきます、というとも先生は早速購入。

タイグリコが製造しているコロンに新しいフレーバーが出たようなので買って食べてみましたというゴマ粒ほどに小さな街のお話です。

BlogPaint
↑コロンは今何種類あるんだ?バニラ、抹茶、ストロベリーの3種類?それに新しくタイミルクティー味が加わって4種類!コンビニでひとつ16バーツでした。

タイミルクティーは発酵の効いた紅茶とコンデンスミルク!で作るタイのアイスミルクティー。濃いオレンジ色が特徴で、一般的にかなり甘いです。

BlogPaint
↑開封。重量は46gでカロリーは240kcal。パッケージの色もタイミルクティーのようにオレンジベースだから知っている人にはわかりやすいね。

袋を開けた途端にコンデンスミルクの濃密な甘い香りがもわっとしてきました。

BlogPaint
↑ひと袋開けてみましたが……かなり割れているよね。コロンはワッフル生地で巻いてあるのでどうしても割れやすいね、仕方ない。

BlogPaint
↑コロン拡大。中のクリームはそのまんまオレンジ色で、オレンジクリームだと勘違いしてしまいそう。

それでは実食……。

うん、美味しい。

コンデンスミルクの甘味がしっかりと出ていて、その後からやって来る紅茶の香りがいい感じ。甘いけど、そこまで激甘じゃないから食べやすい。

気心知れた日本の友達なんかに大量にバラまくバラマキ土産にはよさそうだけど、コロンの難点は「箱がかさばる」。うーん。

こんにちは、とも先生です。

先日、平日の夜ではありましたが、友人からお誘いを受けてプロンポンの「ラ・ココリコ/LA COCORICO」さんへ行ってきました。

ここはロティサリーチキンが有名なお手頃ビストロですが、今回は秋のスペシャルディナーコースとしてウサギさんをメインに出してくれるそうでウキウキ☆ 以前住んでいたバリ島ではウサギが手に入りやすかったのでサテ(串焼き)やローストでたまに食べていたのですが、バンコクで食べるのは初めてだよう!
お手頃フレンチビストロ「ラ・ココリコ/LA COCORICO」
http://tomosensei.net/archives/1046814667.html
BlogPaint
↑お店はUBC II ビルの地下1階、鳥波多の奥にあります。

BlogPaint
↑今回の「ウサギ会」は、ウサギのコース料理に最大4時間半の飲み放題が付いて2,500バーツ。まずはビールをいただきながらお料理を待ちますドキドキ。

BlogPaint
↑仕事を終えたお客さんたちが続々と。目の前にいるのは今回誘ってくれたJ兄さん。

BlogPaint
↑まずはアミューズ。巨峰とプロシュート、ウサギのパテです。濃厚でクセのないウサギさん、美味しいね。

*以下、写真のお料理は2人前です(スープを除く)。

BlogPaint
↑前菜。フォアグラをウサギさんで巻いてベリーのジュレを添えたもの。甘酸っぱいベリーとむっちりした肉質のウサギさんが合う合う。

BlogPaint
↑ウサギさんの旨ダシスープ。刻んだエリンギが入っていてアクセントになってます。

BlogPaint
↑ウサギさんちょっと休憩で、サンマとトマトソースのパスタ。サンマがゴロゴロ入っていて食べ応えあり。

BlogPaint
↑そしてメインはウサギさんのフリカッセ(フランスの煮込み料理)。ホロホロトロトロになるまで煮込まれたウサギさんはうなるほど美味しい!こーれーはーしゅごい!

BlogPaint
↑まだまだ飲みますがコースなので最後にはデザートが。濃厚なガトーショコラにクリーム、ドライフルーツやナッツが添えられています。

BlogPaint
↑あっれー?さっきデザートが出てきたのにご飯が来たよw 最後の〆的な洋風炊き込みご飯的な。この時点でかなり酔っていたので、美味しかった記憶はあるけど詳細不明w

平日からワインと美味しいウサギさんを堪能しちゃいました☆ ココリコでは不定期でスペシャルディナーコース設定など各種プロモがたくさんあるそうなので、FBページを要チェック!


店名/ ラ・ココリコ/LA COCORICO
場所/ スクンビットソイ33の角、UBC II ビル地下1階
電話/ 02-6628006
営業/ 11:30-14:00/17:30-23:00
FB: https://web.facebook.com/COCORICOBANGKOK

こんにちは、とも先生です。

今回は中東のカタール航空ネタです。

ドーハと日本を結ぶ路線は、成田と羽田からそれぞれ毎日フライトがありますが、チケットのお値段がけっこうお安いのと頻繁にプロモーションを行っているため、ヨーロッパへ行く時などに利用されたことのある方多いかもしれません。

バンコクからもね、カタール航空ってけっこう安いんですよ。とも先生も4月にトルコへ行った時にカタール航空を利用しました。

さてそんなカタール航空ですが、

「2017年12月12日よりドーハ〜チェンマイ線就航」
そして
「2018年1月28日よりドーハ〜ウタパオ/パタヤ線就航」

一気にタイ国内への就航路線を増やします!
BlogPaint
現在カタール航空は、バンコクへ1日5便、プーケットへ1日2便、クラビへ1日1便の計週48便運航していますが、それに更にチェンマイ線とウタパオ/パタヤ線が加わり、タイ5都市へ一気に路線を拡大します、しゅごい!

<ドーハ〜チェンマイ線スケジュール>
QR822 DOH2005 – CNX0600+1 火木土日
QR823 CNX0710 – DOH1055
月水金日

<ドーハ〜ウタパオ/パタヤ線スケジュール>
QR828 DOH2005 – 0630+1UTP
月水金日
QR829 UTP0750 – 1140DOH
月火木土

チェンマイもウタパオ/パタヤも国際空港ではありますが、近距離アジア線がメインのため、今回のカタール航空の長距離線就航で観光地の客層に変化が起きるかもしれませんね☆

またカタール航空に乗って遠いところへ行きたいなあw

Routesonline

↑このページのトップヘ