とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ: バンコク生活

こんにちは、とも先生です。

先日、元バンコク在住で日本へ本帰国したおねいさんが久しぶりにバンコクへ遊びに来たので在住のみんなで集まりました。

今回の集会先は「ベイルート・レストラン/Beirut Restaurant」。バンコクに5店舗、パタヤに1店舗を構える中東・レバノン料理のレストランです。いつもはシーロム店へ行くのでスクンビット39店へ行くのは初めてだよう。
BlogPaint
↑大きな看板がありますドン!お店はバイオハウスと39ブールバードの間。

BlogPaint
↑なんだか遺跡チックな店構えだねえ。写真手前に駐車場完備です。

BlogPaint
↑涼しい乾季の夜だったらここで食事したいねえ、今の季節は絶対に嫌だけど!

BlogPaint
↑店内はシーロム店よりもっと落ち着いていてさすがスクンビット。

BlogPaint
↑メニューは字がちっさいのでナイスミドルはよく目を凝らしてください。一部の料理は写真もあるので分かりやすいよ。

BlogPaint
↑まずはおビールから。ハイネケン大瓶(180バーツ=約620円/+10%)となかなか強気な価格設定。

BlogPaint
↑レバノン料理屋さんだけどギリシャサラダ/Greek Salad(220バーツ=約760円/+10%)からスタートw 安定の味。フェタチーズの塩っぱさでサラダがモリモリ進みます。

BlogPaint
↑これはお肉入りのフムス/Hummus Meat(240バーツ=約830円/+10%)。フムスはひよこ豆のペーストとゴマのペーストを合わせたもの。それにお肉をプラスしちゃうんだから栄養摂り過ぎだよね!イケナイ美味しさでついついスプーンが進みます。

BlogPaint
↑これはなんやカリカリの入ったサラダFatouch(150バーツ=約520円/+10%)。レバノン料理は野菜がたっぷりなのでうれしいねえ。

BlogPaint
↑でも野菜ばかりもアレなんで肉盛りJumbo Mix Grill(640バーツ=約2,220円/+10%)。ビーフケバブ、マトンケバブ、チキンケバブ、チキングリル、お肉の焼いたんなど芋もプラスで盛り盛りの盛り盛り。お肉の下に薄いパンが隠れていてそれが肉汁と脂吸って美味しくなっているから食べるの忘れないでね!

BlogPaint
ムサカ/Mousakaa(260バーツ=約900円/+10%)は、ナスやトマトを使った温かいサラダでベジタリアンが喜びそうな。美味しいけどとも先生はこれに肉挟んで欲しいなあ。

BlogPaint
Motabel(140バーツ=約490円/+10%)はナスのペーストとゴマのペーストとヨーグルトを合わせたサッパリ系の一品。ピタパンに付けて食べるととっても美味しいよ。前菜だねこれ。

BlogPaint
↑なんかこの日はいやにサラダを注文するなあみんなw Tabuleh(150バーツ=約520円/+10%)はパセリのサラダ。日本でパセリというと、料理の添え物的な、どちらかというと食べない的な存在だけど、レバノンではしっかり野菜としていただきます。パセリは栄養価がめためたに高いんだよね!

ミックスグリルは頼んだけど、それでもいつもより野菜多めのヘルシーな集会でした。どのお料理も美味しいけど、ビール飲みながらフムスでピタパンちょこちょこつまむとすぐに満腹になっちゃうんだよね。グループで大人数で行くといろいろ楽しめると思いますよ☆オススメ。


店名: ベイルート・レストラン/Beirut Restaurant
場所: Sukhumvit Soi 39, Near 39 Boulevard Executive Residence
電話: 02-6625574
営業: 11:00-23:00
Web: http://www.beirut-restaurant.com/

こんにちは、とも先生です。

先週末、友人たちとシーフードBBQを食べにラチャダーまで行ってきました。

ここ数年、バンコクは食べ放題のお店がビックリするほど増えていますが、比較的低価格帯で食べ放題&飲み放題もやっているお店は減少傾向なようで(微妙に儲からなさそう…)、今回行った「Ga-La-Sea」はまだまだ頑張る貴重なお店だそうですw もうね!おしゃべりもほどほどに食べ(飲み)まくってきましたよ☆
BlogPaint
↑お店はMRTタイ文化センター駅の1番出口を出てすぐ右手にあるのですぐに分かると思いますよ、キラキラしてるし。

BlogPaint
↑お店の前の看板にはお値段がデカデカと書いてあるね。

90分食べ放題&飲み放題(399バーツ=約1,370円)

BlogPaint
↑店内は屋根の付いた場所もあるけど基本すべてオープンエア。乾季の夜はいいけど、雨季のむんむんした夜は日によってはキツいかもw

BlogPaint
↑ここの食べ放題は何と言ってもシーフード!!!カニ!カニ!エビ!

BlogPaint
↑貝!貝!貝!貝!エビ!他に大きなお魚さんもいて店員さんにお願いすると焼いてくれます。

BlogPaint
↑こちらは肉!豚肉!鶏肉!ベーコンウインナー!えのきベーコン!

BlogPaint
↑BBQメニューの他に一品料理(タイ料理)だってあるんだから!

BlogPaint
↑このお店のビールの飲み放題はちょっと変わったシステムになっています。

1) まずFacebookでお店にチェックインする。
2) チェックインしたスマホ画面を店奥のカウンターのおねいさんに見せる。
3) チェックイン確認後にビールを1本くれる。
4) 飲み干したビール瓶をおねいさんに返すと新しいビールを1本くれる。
5) 4を繰り返す。

BlogPaint
↑BBQはすぐに焼けるわけではないので、焼きながらアテ的な料理をいただきます。エビのニンニク揚げやエビのカレー炒めなんてビールに合う合う〜!

BlogPaint
↑意外にも豚肉さんが柔らかくてとても美味しかったんです。お野菜も新鮮。

BlogPaint
↑じゃんじゃか焼きますー!焼き立ては熱々で食べられないので、焼けたらすぐお皿に移し冷ましながらもどんどん次のシーフードを焼き続けていきます。90分の時間制限だからね!効率よくね!w

BlogPaint
↑トングの他にキッチンバサミも貸してくれるので、イカさんを切ってホイルに入れてニンニクとバターで焼いてみました☆美味しいに決まってるじゃん!

…と余裕ぶっかましていたらなんと90分の制限時間が近づいて来たよ…。

でもこのお店にはステキな延長制度がありました!

60分延長料金(200バーツ=約690円)

なので最初の90分が399バーツ、60分延長するとトータル599バーツになります。

BlogPaint
↑さあ大きなお魚さんも焼けましたよ。ほっこりした身が優しくて美味しい☆

BlogPaint
↑デザートはアイスクリームとフルーツ。特に美味しかったのがココナッツアイスクリーム♡こってり濃厚でいくらでも食べられそうな美味しさでした!

このお値段なら十分な内容でしたよ!事前予約はできますが、土曜日の夜19時に入店した時点でテーブルガラガラでしたw 予約は要らない…かな。一人で行くのはちと勇気が要りますがw カップルやグループで週末に行ってみてはいかが?


店名: Ga-La-Sea
場所: 100 Ratchadaphisek Rd, Khwaeng Din Daeng, Khet Din Daeng, Bangkok 10210
電話: 081-3593919
営業: 16:00-深夜2:00
FB: https://web.facebook.com/pages/Ga-La-Sea/160793524398932

こんにちは、とも先生です。

先週末、某大学の先生が日本へしばらく帰国されるというので、送別会というわけでもないんだけど日曜ブランチをご一緒してきました。まあブランチってもホテルのサンブラでもなくおされなカフェでもなく中華、日本のラーメン屋さんだけどね!

とも先生今まで一度も来たことなかった「らあめん一番」。いや、なんか、安くてビックリしましたしその割に味もちゃんとしててビクーリ☆
BlogPaint
↑お店はBTSプロンポン駅を出てちょいと歩けばすぐ。スクンビット・ソイ24を入って左側にあります。

BlogPaint
↑赤い暖簾がなんだかステキ〜☆

BlogPaint
↑店内はテーブル席とカウンター席があるので人数や気分によってお好きな方へ。とも先生たちは開店直後に入りましたが、お昼前には満席になりました!

BlogPaint
↑まずはシンハービール中瓶(110バーツ=約380円)を飲みながらメニューをじろじろ。安いなーおいw

BlogPaint
レバニラ炒め(90バーツ=約310円)は定番のアテだね、これでビールくいくい。

BlogPaint
鶏唐揚げ(150バーツ=約520円)は、大ぶりの唐揚げがごろんごろんでボリューム満点!サックリジューシーに揚がっていて美味しい!

BlogPaint
春巻き(80バーツ=約280円)は注文してから数分で揚げたて熱々がやってきました。具もたっぷりでこれもビールくいくいw

BlogPaint
餃子(80バーツ=約280円)も定番鉄板のアテ。

BlogPaint
↑友人が注文したカタヤキソバ(150バーツ=約520円)は、野菜たっぷりで美味しそう!

BlogPaint
中華丼(150バーツ=約520円)も美…ん?これは…カタヤキソバと具が同じかな?

BlogPaint
ワンタン(130バーツ=約450円)も美味しそう!ってかこれは酒のアテにもいいねw

BlogPaint
↑とも先生は四川風冷やしソバ(180バーツ=約620円)で〆。中華麺の上に、チャーシュー、シイタケ、キュウリ、錦糸卵、キクラゲの具がたっぷりでゴマダレがかかっています。…四川風ってゴマダレだっけ?もっと赤くて辛いものを想像していたので拍子抜けですが、これはこれでゴマダレの濃厚なコクでペロリンと完食。

プロンポンの駅前にこんなお店があるなんて全然知らなかったーw ここなら一人でもふらって気軽に入れそうだよ☆


店名: らあめん一番
場所: Sukhumvit 24 Alley, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Bangkok
電話: 02-2586314
営業: 11:00-深夜1:30

こんにちは、とも先生です。

長い長い春のインドネシアツアーを終えてバンコクへ戻って来たわけですが、予想以上にバンコクのほうが暑くて!もうバテバテでご飯も作りたくないんだw

というわけでとりあえずお昼にゲートウェイへやって来たら新しいお店が。

「からあげ専門店 鶏笑」の中津からあげというものを買って食べてみました☆
BlogPaint
↑お店はゲートウェイ1階のマックスバリュー入口そば。

BlogPaint
↑タイ語読めないのでなんて書いてあるかわからんけど、中津からあげって日本では100店舗以上あるらしいよ?

BlogPaint
↑からあげは3個39バーツ、6個69バーツ、9個99バーツ。他にチキン南蛮唐揚げ99バーツという魅惑的なものまでw

BlogPaint
↑作り置きのからあげは嫌!って人には注文してから揚げてくれるようですが、まだそれほどお客さんが来ていないのか全て注文してから揚げてくれました。

BlogPaint
↑お家に持ち帰り。からあげは紙のカップに入れてくれますがフタは無し、蒸れちゃうからかな?

BlogPaint
↑他にマヨネーズとレモン、からあげの美味しい温め方のメモが。

BlogPaint
↑実食。うん、美味しい♡お家に持ち帰ったので少し時間が経っているにも関わらず外カリッの中ジューシーで、醤油系の薄目の味付けでパクパク食べられるよ。

とも先生は、ほかほかご飯の上に千切りキャベツとからあげをオンして「中津からあげ丼」にして美味しくいただきました☆


店名: からあげ専門店 鶏笑/Torisho Kara-Age Fried Chicken Thailand
場所: BTSエカマイ駅直結のゲートウェイ内、1階のマックスバリュー入口そば。
電話: 未確認
営業: 10:00-21:00
FB: https://web.facebook.com/torishothailand/

こんにちは、とも先生です!

【Kindle本の第三弾です♡】
Cover-Cambo-1

きゃっぷ@モジバンク(https://valu.is/caplore)さん
げの(https://valu.is/genobangkok)さん

お二人からのサポートを受けながら、本日、2冊目のKindle本を出版しました。

↓↓↓商品はこちら↓↓↓
https://www.amazon.co.jp/dp/B07CF3ZYJ1

タイトルは「アジアのステキコロニアル☆カンボジア編①」

旅先で出会ったアジア各地のコロニアルな風景を、写真という手段で切り取りました。

シンガポールのラッフルズホテルに代表されるような有名どころのコロニアル建築ではなく、小さな街のコロニアルな路地裏や、ガイドブックに載らないような安いコロニアルゲストハウスなどを中心に取り上げています。

kindleunlimied読み放題でもお楽しみいただけます、よろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ