とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

カテゴリ: 機内食

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

ガルーダ・インドネシア航空のエコノミークラスでクパンからバリ島(デンパサール)へ〜


<2011年3月>
BlogPaint
↑アロール諸島&クパンの旅も終わり、これからバリ島へ戻ります。クパンの空港はどこも混雑!座る場所がほとんどない!!

BlogPaint
↑ガルーダインドネシア航空の国内線は、基幹路線はほとんどボーイング737-800での運航。

BlogPaint
↑短距離国際線にも使われる機材だからエコノミークラスにもモニター完備だよ。

BlogPaint
↑国内線とはいえ約2時間のフライトということもあり機内食が提供されます。ちょうどランチタイムだったので、ビーフルンダン(牛肉のスパイシーココナッツ煮込み)、野菜、ご飯、エビせんべいにナタデココゼリーとコーラ。

ご飯たっぷりで満腹w 美味しくいただきました。

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

トランスヌサ航空のエコノミークラスでアロールからクパンへ〜


<2011年3月>
BlogPaint
↑アロールのケパ島に3泊してからクパンへ戻ります。アロールのマリ空港はちょっと大きめの邸宅って感じの建物で、空港周辺に簡素な屋台があるだけで空港内には食事できるようなところはなかった記憶。

BlogPaint
↑なんだろうこの牧場的な空港。

BlogPaint
↑この日のフライトは1時間以上も遅れてやっとアロールに到着。なぜか空港スタッフも総出でお出迎え。

BlogPaint
↑遅れた理由は、天候不良ではなくどうやら偉い議員さんがアロールの視察にやってきた模様。プライベートジェットじゃねえんだから時間通りに乗ってくれや。

BlogPaint
↑わずか50分のフライトですが、濃厚チョコケーキとお水が出ました。安臭くてイケない美味しさ☆

58人乗りのプロペラ機で満席でしたが、とも先生一番前のシートにしてくれましたありがとう。

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

トランスヌサ航空のエコノミークラスでクパンからアロールへ〜


<2011年3月>
BlogPaint
↑トランスヌサ航空/TransNusaはクパンを拠点に2005年に設立されたインドネシアの航空会社で、主にバリ島以東のヌサ・トゥンガラ諸島の小さな町へ飛ぶ地域航空会社。保有機はATRやFokkerなどプロペラ機のみです。
トランスヌサ航空/TransNusa
http://www.transnusa.co.id/transnusa-2u/en/home/index.html
BlogPaint
↑クパンからアロールまでは約50分のフライトですが簡単なスナックのサービスがあります。チョコクリームの入ったパンとお水。

BlogPaint
↑天気が良くなかったのか飛行中めちゃくちゃ揺れて揺れてすっごく揺れてもうダメ!かと思ったけどなんとか到着。雨だ…。

BlogPaint
↑アロールのマリ空港のメインビルディング。はいこれが空港の建物のすべてです。インドネシアの地方空港はみんなこんな感じだね。

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

ガルーダ・インドネシア航空のエコノミークラスでバリ島(デンパサール)からクパンへ〜


<2011年3月>
BlogPaint
↑ちょいと古い写真ですが、東ヌサ・トゥンガラ州の州都クパンまで飛びまーす。

BlogPaint
↑2011年当時まだ新しくてピカピカの737-800です。国内線だけどモニター付きだよ。

BlogPaint
↑バリ島(デンパサール)からクパンまでは約2時間、国内線ですが温かい機内食が提供されます。時間的にランチかな、ビーフカレー、ご飯、野菜、豆のクラッカー、ナッツのケーキにオレンジジュース。食後にはコーヒーや紅茶のサービスまで至れり尽くせり。

BlogPaint
↑クパンのエル・タリ空港に到着しました。昔はオーストラリアのダーウィンとの間に国際線が飛んでいたらしいけど、現在(2018年7月)は国内線のみとなっています。

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

ノックスクートのエコノミークラスで東京(成田)からバンコク(ドンムアン)へ〜


<2018年6月>
BlogPaint
↑一時帰国を終えて、6月に就航したばかりのノックスクートでバンコクへ戻ります。ノックエアもそうだけど顔がかわいいよね。

BlogPaint
↑機材は777-200でスクート(シンガポール航空)のお下がりかな。エコノミー前方のスクートサイレンスエリアを事前座席指定したらガラガラ!(エコノミー後方は満席だったのに!)。エコノミーフルフラットで快適でした☆

BlogPaint
↑今回は事前に機内食を予約してみたよ。魚フライのタマリンドソース定食(360バーツ=約1,200円)

BlogPaint
↑シーバス(スズキ)のフライに甘酸っぱいタマリンドソースがからんでいて、それにご飯、青菜とカボチャの蒸したもの+ライチゼリー、フレッシュフルーツ、好きなソフトドリンクをメニューからひとつ選択、といった内容。

魚フライのボリュームがすごくて意外とお腹いっぱい!味もなかなか美味しかったですよ☆


↑このページのトップヘ