とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

2018年10月

こんにちは、とも先生です。

昨日に引き続き今日も日帰りマレーシアネタですw

だって美味しいものがたくさんあるんだもの仕方ないじゃないか!w
ジョホールバルで美味しいロティ・プラタ「Kerala Restaurant」
http://tomosensei.net/archives/1072401940.html
というわけでロティ・プラタを食べて満腹になったとも先生。お次は美味しいパン屋さんがあるというので連れて行ってもらいました。

バナナケーキが有名な1919年創業の老舗「Hiap Joo Bakery & Biscuit Factory」です☆
20181019_000014_0001
BlogPaint
↑お店はこの中華門を入っていきます。

BlogPaint
↑なんかちょっと見えにくくて分かりにくいけどここがお店だそうな。

BlogPaint
↑おうおうここね。工場の一画で販売だけしている感じかな。

BlogPaint
↑バナナケーキと焼き立てのココナッツパンが有名で、週末は大行列ができるほどの人気店なんだそうです。曜日によって営業時間が違うから要確認だよ。

BlogPaint
↑バナナケーキがバンバカ売れていきます!あと少しで売り切れちゃうよ!

BlogPaint
↑これが有名なバナナケーキ(9.6リンギット=約260円/10切れ入り)。ふわーんといい香り!

BlogPaint
↑さっそくですが車内でいただきまーす!

うおっ!すっごいしっとりふっわふわ!バナナのねっとりとした濃密な甘さは控え目でパクパクいけちゃうw

BlogPaint
↑そして翌日…このバナナケーキをなんということでしょうフレンチトーストにしてしまいました☆

実はバナナケーキを買った日の夜、ケーキにラム酒をバンバカ染み込ませて冷蔵庫で一晩寝かせたんですね、それに溶き卵をくぐらせてからバターでこんがり焼いて、仕上げにバナナフランベをトッピング♡

破壊力抜群のウマウマブレックファストでしたw


店名: Hiap Joo Bakery & Biscuit Factory
場所: 13, Jalan Tan Hiok Nee, Bandar Johor Bahru, 80000 Johor Bahru
電話: +60 7-223 1703
営業: 12:00-17:30(月), 7:30-17:30(火-土), 8:30-売り切れまで(日)
FB: https://web.facebook.com/hiapjoobakery/

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みはちょいとスリランカへ行ってきたとも先生。
スリランカ旅行 Aug/2018
http://tomosensei.net/archives/cat_1262248.html?p=8
旅の最後にシンガポールへ寄り道して友人夫妻と過ごしてきました。

最近はもう驚かなくなったのですが、シンガポールの人は普通にご飯を食べるためだけに車でマレーシアへ入国し、数時間でまた出国してシンガポールへ戻って来るんですよね!日本はもちろん、タイでも考えられないのですが(国境沿いの街同士を行き来することはできますがさすがにバンコクからは無理…)、友人夫妻がよく連れていってくれるので慣れちゃったw

というわけで、今回も車でマレーシアのジョホールバルへ連れて行ってもらい、美味しいと評判のお店「ケララ・レストラン/Kerala Restaurant」でロティ・プラタ/Roti Prataを食べてきました☆

ロティ・プラタ/Roti Prata…もともとインドがルーツとされ、油を練りこんでいるため生地が層状になっている薄いクレープのようなパン。
20181017_231305_0001
BlogPaint
↑お店はマレーシア側の出入国審査場から約1.3km、車で5分ほどの距離。

BlogPaint
↑店内でもいただけますが、この日はそこまで暑くなかったので、外で食べた方が気持ちよかろうということで屋外席へ。

BlogPaint
↑まずはマレーシアのミルクティー、テー・タリック/Teh Tarik(2.1リンギット=約60円)でほっと一息。このお店のは甘さ控え目で日本人的にはとても美味しい☆店によっては激甘だったりするからね。

BlogPaint
↑ロティ・プラタが焼き上がる前にソースがやってきました。いろいろなカレーソースをロティにかけていただきますが、このソースはなんと無料なんです!と言っても、ロティを注文しないともらえないけどねw

BlogPaint
↑バナナの葉をお皿代わりにして焼き立てのロティを乗せてくれます。ロティはプレーン(1.2リンギット=約30円)卵入り(2.2リンギット=約60円)があります。カレーソースを付けてパクリ!どっちも美味しいー!

BlogPaint
↑なんか肉っ気がないので山羊のカレー煮込み(9リンギット=約240円)を追加オーダー。骨付き山羊のダシがカレーに溶け込んでいてめちゃウマ!

BlogPaint
↑こちらも山羊のカレー煮込みですが、こちらは骨を除いたお肉だけのもの。食べやすいけど骨付きのほうが人気があるようです。

BlogPaint
↑こちらも追加オーダーした野菜のおかず(各2リンギット=約55円)。ひとつはゴーヤでもうひとつはなんだったかなド忘れ。ほんのりカレー味だけど辛くはなく、箸休めにピッタリ的な。

一応夜まで営業していることにはなっていますが、早めに店仕舞いしてしまうこともあるそうなのでランチに行くのがいいかもー☆


店名: ケララ・レストラン/Kerala Restaurant
場所: 77, Jalan Storey, Kim Teng Park, 80300, Johor Bahru
電話: +60 7-223 4282
営業: 6:30-19:00(日曜定休)

こんにちは、とも先生です。

お好きな人は大好きな機内食

エミレーツ航空(EK348)で
コロンボ(CMB)からシンガポール(SIN)へ〜

<2018年8月>
20181016_204914_0001
BlogPaint
↑スリランカ旅行を終えて、バンコクには戻らずこのままシンガポールへ向かいます。

コロンボーシンガポール間には、スリランカ航空、シンガポール航空、シルクエア、エミレーツ航空が飛んでいて、その中で一番値段が安く希望の時間帯だったエミレーツの以遠区間を選びました。

エミレーツ航空に乗るのなんてもう14年ぶり!!!www

BlogPaint
↑機材はボーイング777-300ER。エコノミークラスは3-4-3の横10席で他社より1席多い分物理的に席の幅が狭いんだけど…。

久しぶりに乗ったらすんごく快適!体感上の横幅は他社と同じ!そして一番驚いたのがシート!

通常のシートリクライニング+座面が前方にせり出すタイプのダブル方式で、今までに乗ったエコノミークラスのシートの中でダントツの一位!これはめちゃくちゃ快適でした!

タッチパネルのモニターも大きくて使いやすくコンテンツも豊富、日本語にも完全対応♡

BlogPaint
↑エミレーツ航空はエコノミークラスでも食事のメニューをくれるよ。

前菜:レンズ豆のサラダ
メイン:タイ風イエローチキンカレー又は白身魚のハーブレモンバター
デザート:チョコレートプリン

BlogPaint
↑とも先生はお魚をチョイス。かなりデカい魚の切り身がドカン!でも優しい味付けで、野菜やマッシュポテトも美味しくて完食ペロリーヌ。豆のサラダは豆豆しくて好みが分かれそうだけど、デザートは◎

BlogPaint
↑インドネシアのスマトラ島を通り、シンガポールまであと少しです。

久しぶりに利用したエミレーツ航空、めっちゃ快適でしたー☆


こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

長々と続けたスリランカ記事ですがこれでおしまいですから!ダラダラ長くてゴメンね!

最後はコロンボ・バンダラナイケ国際空港から次の目的地へ向けて出発です!
20181015_233954_0001
BlogPaint
↑ニゴンボのゲストハウスからPickmeというスリランカのトゥクトゥクアプリを使って空港へ向かいます。トゥクトゥク(400ルピー=約280円)

BlogPaint
↑空港へ到着!が!トゥクトゥクは空港の建物まで入ることができないので手前で必ず降ろされてしまいます💦 さあ歩くぞー。

BlogPaint
↑キャリーをコロコロ転がしながら到着。前回のスリランカ旅行の時は早朝5時くらいのフライトだったのであんまり空港の記憶がないんだよね、眠くて不機嫌だったしw

BlogPaint
↑1回目の荷物検査を過ぎた後、このような位置付けの不明なアーケードを歩かされます。まあここで再両替したけど。

BlogPaint
↑そして2回目の荷物検査を受けます。

BlogPaint
↑そうそう!2回目の荷物検査を受ける前の左手奥にスーパーがあったよ!市内のスーパーの空港店で、ルピー建てでお買い物ができてしかも市内と価格がほとんど一緒!

ここで最後のお土産を買って残ったルピーを使い切れるよ!お菓子や紅茶も豊富!

BlogPaint
↑やっとここまで来たけどコロンボの空港はなんか分かりにくいな。自分が次どこへ行ったらいいのか分からなくなる時があるw

BlogPaint
↑エミレーツ航空のカウンターでチェックイン。

BlogPaint
↑出国カードも記入しておこう。

BlogPaint
↑出国審査を終えてエスカレーターを上りまーす。

BlogPaint
↑ここは免税店やらレストランやらのエリア。

BlogPaint
↑紅茶屋さんももうなんでこんなにあるの?ってくらいあるよう。

BlogPaint
↑最後の最後にてくてく歩いて歩いて。

BlogPaint
↑やっと登場待合室に到着!時間がかかるというよりもなんか分かりにくいこの空港。

BlogPaint
↑さあさあ14年ぶりにエミレーツ航空に乗るよー!次の目的地はどこだ?!w


こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

さて、今日は午後のフライトでスリランカを発ち次の目的地へ移動します。なのでゲストハウスを昼過ぎに出発すればいいから午前中はのーんびり。

というわけで、前日見つけて一目惚れしたカフェ「ザ・センチュリー・カフェ/The Century Cafe」でオサレな朝ご飯といきましょう!
20181011_211822_0001
BlogPaint
↑お店は、市街地からオランダ要塞へ向かう道の途中、メインストリート沿いにあります。

これは1904年に建てられた邸宅で、ダッチコロニアルの薫りがむんむん☆

BlogPaint
↑開店とほぼ同時にお店に入ると…うおおおおおおお!なんじゃこりゃあ!!ステキコロニアル!!!

アーチの美しい白壁の店内に渋めの木家具が映えますねー。

BlogPaint
↑イケメン店員さんに促されるまま席に着き、座った位置からの眺めもこれまたステキコロニアル!

ほんのり吹き抜ける優しい風が気持ちよすぎてとも先生気絶しそう!

BlogPaint
↑メニューは写真がないものの完全英語なので注文しやすいね。ほーんのりお高めな価格設定w

BlogPaint
↑ここで朝ご飯をいただきます。フレンチトースト(650ルピー=約460円/+15%)は、ふわふわに柔らかいフレンチトーストにほんのり甘いココナツシロップがからみ、上にはぶどう、バナナ、マンゴーがたっぷり盛られています。ウマーい!

これにセイロンティーのブロークンオレンジペコ(280ルピー=約200円/+15%)を合わせるともう失神してしまいそうなオサレな朝ご飯!

BlogPaint
↑店内はそこまで広くはないのですが、写真のように「いくらでもここでゆっくりしてください」的な空間が♡

BlogPaint
↑建物裏手には系列のスパがあり、ここでトリートメントを受けることもできます。

サンドウィッチやハンバーガー、デザートメニューもあるので、朝食や軽いランチ狙いで行くのがいいですね。お時間があればぜひ行っていただきたいステキカフェです☆


店名:  ザ・センチュリー・カフェ/The Century Cafe
場所: 25 Main St, Negombo
電話: +94 312 238 097
営業: 9:00-18:00
URL: http://www.thespa.lk/

↑このページのトップヘ