とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

2018年08月

こんにちは、とも先生です。

2018夏休みの旅行後半は友人のいるシンガポールへ。

ほぼリアルタイムのシンガポール旅をちょこちょこアップしていきますね。

---------------------------------------------

8月31日(金)

ちょこっとJBへ。

P_20180831_101711
↑今日は朝早く起きて車でマレーシアへ。昨夜シンガポールに到着したばかりなのにもう出国ですw 陸路でシンガポール対岸の街ジョホールバルへ向かう橋の途中、写真のタマネギのような塔が国境線なんだって。

P_20180831_110354_vHDR_Auto_HP
↑無事にマレーシアへ入国し、シンガポールの友人夫婦オススメのお店でロティプラタの朝食をいただきます。安くてめっちゃウマい!

P_20180831_110805
↑骨付きマトンカレーも骨までしゃぶり尽くしちゃうほど美味しい!

P_20180831_114849_vHDR_Auto_HP
↑そして有名なパン屋さんで焼き立てふわふわのバナナケーキをパクリ。

P_20180831_120952_vHDR_Auto
↑今夜は友人の旦那さんのお客様が来てお家ご飯というので、マーケットで野菜まとめ買い。

その後シンガポールへ戻ったのですが、あり得ないくらい渋滞していて、通常1時間くらいのところ3時間もかかってしまいました…。

P_20180831_173116_vHDR_Auto_1
↑そして夕飯のお買い物はドンキホーテ!なんだか気分が盛り上がる!w

P_20180831_201852_vHDR_On_HP_1
↑今夜のホームディナーは焼肉とお刺身ー。白酒でつぶれないように頑張ります!

ではまた明日ー。

こんにちは、とも先生です。

2018夏休みの旅行後半はスリランカから友人のいるシンガポールへ。

ほぼリアルタイムのシンガポール旅をちょこちょこアップしていきますね。

---------------------------------------------

8月30日(木)

スリランカ→シンガポール

P_20180830_092339_vHDR_Auto_HP_1
↑今日はスリランカを発つ日だけど、フライトが午後なので午前中はのんびり。天気がよいのでゲストハウスの周辺をもう一度お散歩していたら、偶然オサレなコロニアル建築のカフェを発見。

P_20180830_094318_vHDR_Auto_1
↑フルーツフレンチトーストがめちゃくちゃ美味しくて、セイロンティーと一緒に贅沢な朝ご飯タイム。普段の食生活と全然違うwww 普段は納豆ご飯だから!

P_20180830_121043_vHDR_Auto_HP
↑その後スーパーで買いそびれた最後の買い物をしてからゲストハウスに戻り、シャワーを浴びて荷造りしてトゥクトゥクで空港へ。スリランカの「Pick Me」っていうタクシーアプリを使ったけど、安くてとても便利だねえ。ニゴンボから空港まで400ルピー/約280円。

P_20180830_131055_vHDR_On_HP
↑バンダラナイケ国際空港。3年前に来たときは明け方のフライトで機嫌が悪く、さらに時間ギリギリでゆっくり空港内を見る時間がなかったので今回はじっくりw

さあじっくり!じっくり…うん…紅茶屋さんはたくさんあったけど…そのくらいかな…。

P_20180830_220453_vHDR_On_HP
↑そして14年ぶりに乗ったエミレーツ航空の以遠区間(コロンボ-シンガポール)でチャンギ空港に到着。

これから久しぶりの友人と合流です☆

今夜は乱れそうなのでまた明日!

こんにちは、とも先生です。

2018夏休みの旅行は3年ぶりのスリランカへ。

ほぼリアルタイムのスリランカ旅をちょこちょこアップしていきますね。

---------------------------------------------

8月29日(水)

ニゴンボ観光

↑今日はコロンボから空港そばのニゴンボという街へ移動します。ニゴンボはコロンボから北へ約40km、バンダラナイケ国際空港から約8kmの近距離にあるため、トランジットで滞在する旅行者が多いです。

DSC06062_1
↑朝、コロンボのホテルをチェックアウトしたとも先生は、ザックを担いで近くのバスターミナルへ。途中、旧市街を散策したりしてコロニアルも満喫☆

バスターミナルからエアコンバスに乗り約1時間でニゴンボへ到着。予約したコロニアルゲストハウスへチェックインしたらさっそくお散歩開始。

P_20180829_151828_vHDR_Auto_HP
↑ニゴンボの街中にはこのようなオランダ運河が長く続いています。オランダ植民地時代、香辛料を運ぶために利用されていたこの運河ですが、現在は地元の漁師さんが漁へ出るときに通るそうです。

P_20180829_142440_vHDR_Auto_1
↑明日スリランカを発つのでスーパーマーケットでお土産をまとめ買い。3年ぶりのスリランカだけど、スーパーの品揃えがビックリするほど充実していて買い物が楽しいー!

P_20180829_162045_vHDR_Auto_1
↑買い物後、せっかくビーチに来たのでランチはシーフードをいただきます。サメのステーキは柔らかくて淡白な白身でとても美味しいよ。

P_20180829_165146_vHDR_On_HP_1
↑そしてビーチ。海は…海はねえ…見るだけで充分かなw 入る気にはなれませんでした。

P_20180829_172328_1_vHDR_On_HP_1
↑夕方、涼しくなってきたので再びお散歩。ゲストハウス近くに教会や要塞跡など見所があってなかなか楽しいのうニゴンボ。なんでもニゴンボの街中にはカトリック教会が20もあるそうです!

明日は午前中ゆっくりして午後のフライトで移動です。

ではまた明日ー☆


こんにちは、とも先生です。

2018夏休みの旅行は3年ぶりのスリランカへ。

ほぼリアルタイムのスリランカ旅をちょこちょこアップしていきますね。

---------------------------------------------

8月28日(火)

トリンコマリー→コロンボ

↑今日は移動する日、って言っても明日に空港そばのニゴンボビーチのホテルを予約済なことを除いてなんにも予定がないからさてどうしたものか。

P_20180828_065120_vHDR_Auto_HP
↑とりあえず朝のバスに乗ってコロンボ方面へ向かうことにしました。トリンコマリーからコロンボまで直通バスもあるけど、狭いエアコンもない車内に8時間以上はちとキツいので、アヌラーダプラという世界遺産の観光地まで行くことに。

実はエアコン付きの新しい夜行バスも走っていたんだけど…とも先生は夜行系好きじゃないんだよね…ベッドで寝たいw というわけで日中移動です。

ちうかイカした車内のバスだなあ。

DSC05934_1
↑朝6時に宿をチェックアウトしたら、宿のマダムが巨大ツナサンドとバナナのお弁当を持たせてくれたよ。今回泊まった宿は本当に大当たりだった。また後日くわしく紹介するね。

DSC05945_1
↑朝7時過ぎにトリンコマリーを出発したバスは、のんびり走りながら3時間かけてアヌラーダプラへ到着。コロンボ行きの列車とうまく接続できなかったら今夜は世界遺産アヌラーダプラに泊まって仏教遺跡巡りでもするか。

DSC05949
↑と思ったらすぐに出発する列車のチケットが買えたよw 2等車自由席のチケットを買ったけど混んでて座れなかったので3等車へ移動。3等でもまあバスよりは快適だ。

そして近くの席になった大家族になぜか気に入られて、子供たちと遊んだりお昼ご飯を分けてもらったり。

P_20180828_171119_vHDR_Auto_1
↑列車は1時間近く遅れた夕方17:00にコロンボ・フォート駅に到着。夕方のラッシュアワーだよ。

DSC05989_1
↑さて今夜はどこに泊まろうかなーと思ってagoda開いたら、駅から比較的近いコロニアルホテルが安かったので即決。

めちゃくちゃ古くてメンテナンスも雑なんだけど、それが当時の風情を感じさせてくれてとも先生的にはとても素晴らしいのです。

今日は丸1日移動だったから疲れたー!

1人なのでオサレなレストランもアレだし、今夜は食堂系でご飯食べて寝まする。

ではまた明日☆

こんにちは、とも先生です。

2018夏休みの旅行は3年ぶりのスリランカへ。

ほぼリアルタイムのスリランカ旅をちょこちょこアップしていきますね。

---------------------------------------------

8月27日(月)

トリンコマリー1日観光。

↑トリンコマリー/Trincomaleeはコロンボの北東約260kmのところにあり、第2次大戦時にイギリス軍の基地があったことから、1942年4月のセイロン沖海戦において日本軍から空襲を受けた街。

現在は内戦も終わり、のどかな雰囲気と美しい海、クジラウォッチングなどが欧米人旅行者に人気です。

DSC05820_1
↑昨日とは打って変わって今日は朝からお天気!レストランが経営するゲストハウスに泊まったので朝食は開店前のレストランでいただきます。

カツオのカレー、ココナッツロティ、完熟バナナに甘く濃いミルクティー。どれも美味しいー!

朝食後、少しのんびりしてからゲストハウスの自転車を借りて観光に出かけます。

DSC05893_1
↑まずやって来たのは岬に建つフレデリック要塞。スリランカ海軍の敷地内のようですが、誰でも自由に出入りできます。

古いコロニアル建築が佃煮のように建ち並び、それらがそのまま軍のオフィスや宿舎として現役利用されているの、とも先生的に大興奮もので鼻血ブシューw

DSC05866_1
↑そしてどんどん道を奥へ進んで行くと、岬の突端にあるのがKoneswaram寺院。平日ですが地元の参拝者で激混み!

寺院内部は撮影禁止ですが、外からの撮影は自由です。あと、参拝前に靴を脱いで預けなければならないので、お天気の日は地面が熱くなるから靴下はマストアイテムですよ!

DSC05860_1
↑お寺に興味がなくても、断崖絶壁からの眺めはかなりいいですよ。とも先生は高所恐怖症なのでこれが限界ギリギリ写真だけど!

また、途中の参道にはお土産物屋さんもたくさん並んでいるので、冷やかしながら歩くのも楽しいよ。

P_20180827_111334_vHDR_Auto_1
↑次はお天気がいいのでビーチへ行ってみましょう。ここは街中にあるDutch Bay Beach。街中なのにビーチも海もとてもキレイでビックリ!そして地元の人たちで大にぎわい!

外国人旅行者はもっと北にあるツーリストエリアのビーチにいるみたいだよ。

その後、ランチして買い物してぶーらぶら。トリンコマリーの街中は、磯の香りがムンムンする典型的な港町の雰囲気で、時間が許せば何日かゆっくりしてみたい。

今日はお天気がいいのはうれしいんだけど、あまりに暑くて夕方前には閉店のお知らせが頭の中でピーピーピーと鳴り響きましたw ゲストハウスへ戻ろう。

DSC05918_1
↑最後に、ゲストハウス近くに建つコロニアルな建物をパチリ。1907年建造のものだそうです。

さあ、明日はコロンボへ戻る日(予定)なんだけど、電車にしようかバスにしようか、朝出発しようか夜行便にしようか、まだ何も決めてないぞ!w

明日考えよ♡ではまた明日ー。

↑このページのトップヘ