とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

2016年09月

こんにちは、とも先生です。

ウイグル旅行4日目。カナス(喀納斯)からカラマイ(克拉瑪依)へ一路南へ移動する道中、「魔鬼城」という観光スポットへ立ち寄りました。

ここはですね、もうウイグル行ったらぜひ一度は行って欲しい超絶オススメ観光スポットでした!


*このウイグル旅行記に出てくるレストランやホテル等の店舗情報は、滞在中のインターネット接続が非常に不安定だったこともありかなり大ざっぱです(特に位置情報)。詳細は現地でガイドさんに尋ねるなどして確認してください。
BlogPaint
↑こちらエントランス。こんなに晴れ渡った青空ですが時間はすでに夜20時!

BlogPaint
↑夜だけど明るいのでお客さんがまだまだたくさん。ここでチケットを購入します。チケット売り場左奥にとてもキレイなお手洗いがあったので観光前にぜひ。

BlogPaint
↑これはチケットの料金表かな?中国語で書いてあるのとツアー参加なので、自分がいくらなのかわからず…。

BlogPaint
↑チケットを買って外へ出ると遊園地にありそうな汽車ポッポ的乗り物が。これに乗って約1時間の園内観光ツアーに出発です。

BlogPaint
↑お客さんがたくさんいるのでどんどん出発していきます。早く早く!

BlogPaint
↑20分ほど待ってやっと乗車。車内はかなり狭めで、大人3人が横並びに座ったらいっぱいなのに大人4人ミチミチに座らされます

でも興奮しているので狭くてもいいや!出発〜!


BlogPaint
↑出発して5分もたたないうちに目の前の景色がすでに異世界www

ここは「ヤルダン地形」といって、風雨によって地面が浸食されて固い岩の部分だけが残った中央アジアによく見られる乾燥帯だそうです。

なんかもう中国じゃないっていうか、あまりに壮大で言葉が出ません。

BlogPaint
↑観光汽車ポッポは写真撮影のために途中何カ所かで停まってくれます。

BlogPaint
↑で、停まってくれた場所がここですドン! ここはイエメン?ヨルダン? 中東のどこかに紛れ込んでしまったかのような異世界。シャッターを押す手が止まりません、写真撮りまくりw

BlogPaint
↑途中、原油の採掘場も見えました。油も出るんだねえここ。

BlogPaint
↑夜22時近くになってやっとサンセットタイムですw 荒野を列車で走っているみたいでなんかアメリカ西部的な錯覚。

BlogPaint
↑約1時間のツアーが終了し、興奮冷めやらぬ火照った身体にアイス注入。この地域だけで作られている地ビールならぬ地アイス。

BlogPaint
↑濃厚でいてさっぱりとしたバニラアイスとサンセット。

こんなに感動した景色はどのくらいぶりだろう。ここは外国人観光客にも超絶オススメです、ぜひ♪


↓今回の旅はすべてこちらのアレンジです↓ぜひ!
新疆新華旅行
13999222303@qq.com(英語可)
Mr. Kai Liang(カイリャン)さんまで


こんにちは、とも先生です。

ウイグル旅行4日目。今日はカナス(喀納斯)から一路南へひた走りカラマイ(克拉瑪依)まで600kmの旅。今日もどんな景色に出会えるんだろ、ワクワクです♪

*このウイグル旅行記に出てくるレストランやホテル等の店舗情報は、滞在中のインターネット接続が非常に不安定だったこともありかなり大ざっぱです(特に位置情報)。詳細は現地でガイドさんに尋ねるなどして確認してください。

BlogPaint
↑ゆっくり朝食をとってから11時にカナスを出発します。再び牧場的でのどかな、しかし広大な景色の中を車は走ります。カナス観光の目玉であるカナス湖を見られなかったのは残念だけど、今回はタイトなスケジュールなので次回のお楽しみにしましょう。

BlogPaint
↑南へ進むにつれて段々と景色が変わってきました。段々と緑が少なく荒涼とした景色に。

BlogPaint
↑午後4時。お昼ご飯の時間ではないのですがw みんなお腹がぺこぺこなので途中休憩、さあさあ食べましょう。

BlogPaint
↑牛か羊かどちらか確認するのを忘れてしまったのですが、牛か羊のホルモン辛味炒めって感じのお料理。この地域の名物料理みたいです。ホルモンはまったく臭みがなくてとても柔らか♪ ごはんが進みます。

BlogPaint
↑ほかにも揚げ魚のあんかけや豚の角煮サンド、スープや炒め物でお腹いっぱいです!どうしても油が多く使われていますが、その割には油っこさを感じなくて本当に美味しい!

お腹がいっぱいになったら再び出発です。

BlogPaint
↑道中、「魔鬼城」という観光スポットに立ち寄りました。ここはもう感動級の場所だったので別に取り上げますね。
超絶オススメ観光スポット♪「魔鬼城」
http://tomosensei.net/archives/1061205700.html

BlogPaint
↑さあ、今日は一体どのくらい走ったんだろう…自分は運転しないで座っているだけなのですがそれでも疲労が腰に…。深夜23時前に夕食をとります。

BlogPaint
↑レストランは予約していればいつまでも寝ないで待っていてくれるようです。今日も予定よりかなり遅れての到着だったのですが、お店の人がささっとすぐに料理を温めて出してくれました。夜遅いので野菜中心にね。

BlogPaint
↑カラマイ(克拉瑪依)の名物料理である羊のカレー煮込み。羊とじゃがいも、ピーマンを辛めのカレースープで煮込んだもので、羊の旨味を吸い込んだホクホクのじゃがいもがとても美味しかった♪

BlogPaint
↑夕食を終えてカラマイ市の独山子区にあるホテルにチェックインしたのが深夜2時…。今日は観光や食事の時間も含めてトータル15時間の長旅でした お風呂に入ってすぐに寝なきゃ!

明日は西へ移動しまーす。

↓今回の旅はすべてこちらのアレンジです↓ぜひ!
新疆新華旅行
13999222303@qq.com(英語可)
Mr. Kai Liang(カイリャン)さんまで

こんにちは、とも先生です。

ウイグル旅行3日目、カナスでの夕食はゲル(パオ)という遊牧民族の移動式テント内でカザフスタン風羊料理だそうで楽しみ〜♪ ウイグルに来てから羊に対する見方ががらりと変わりました、羊ラブ!w

*このウイグル旅行記に出てくるレストランやホテル等の店舗情報は、滞在中のインターネット接続が非常に不安定だったこともありかなり大ざっぱです(特に位置情報)。詳細は現地でガイドさんに尋ねるなどして確認してください。

BlogPaint
↑夕食場所の正確な場所がね…わからないんだけどね…カナスの写真のホテル内の道をがんがん上っていくとですね、

BlogPaint
↑こーんな風にゲルが建っているわけなんですよ。こういうアウトドア的な夕食もいいですね♪ 雨が降り出して来たので早速ゲルの中へ〜。

BlogPaint
↑外は少し涼しかったのですが中はほんわかあったか〜い。見た目より内部は広いし大人数でもゆったり。さ、今夜はお酒をガンガン飲みますがまずはお茶からスタート!

BlogPaint
↑塩味のミルクティーをゴブゴブいただき、野菜のマリネサラダと揚げパンをつまみつまみした後にビールで乾杯〜!

BlogPaint
↑中国の宴会の爆発力ってすごい!まるでロケットスタート!w ビールやらマオタイ酒やらなんやをグビグビ飲(や)っていると来ましたよ羊!

見た目はシンプルな茹で羊さんなんですが、しっかり味がついていてニンニクやタマネギとの相性もバッチリ。そしてなによりも「まったく臭くない!」


BlogPaint
↑ほかにもウイグル炊き込みピラフやら中華料理やら出てきました。

BlogPaint
↑そしてこの写真の後くらいに赤ワインがばんばか出てきて大変なことになりましたおしまいw

明日起きられるかなあw

↓今回の旅はすべてこちらのアレンジです↓ぜひ!
新疆新華旅行
13999222303@qq.com(英語可)
Mr. Kai Liang(カイリャン)さんまで

こんにちはとも先生です。

ウイグル旅行3日目。無事にカナス(喀納斯)のホテルへチェックインし、今日は少しのんびりしようということに。

ヨーロッパ山岳リゾートの雰囲気ホテルエリア周辺をちょこっとお散歩してみました。

*このウイグル旅行記に出てくるレストランやホテル等の店舗情報は、滞在中のインターネット接続が非常に不安定だったこともありかなり大ざっぱです(特に位置情報)。詳細は現地でガイドさんに尋ねるなどして確認してください。

BlogPaint
↑カナスは中国でありながら景色がヨーロッパの山岳リゾートのよう。植生も中国の他地域と異なり針葉樹がバンバカ生えてます。

BlogPaint
↑ホテルエリアは絶賛開発中でどこもかしこも工事中ですが、まだまだこのような山小屋風も残っていました。いや、こういう景色をたくさん残してくれないと旅情ないですよねw

BlogPaint
↑思わず小高い丘を駆け上りたくなりましたが、牛さんや羊さんたちがたくさんいすぎててちょっと怖w

BlogPaint
↑特に標高が高いわけではないので、ゼイゼイバアバア息が切れることもなく快適で爽やかなお散歩です。

BlogPaint
↑少し歩くともうこんな風景。針葉樹林の中にポツンとパオ(ゲル)があるのもなんだか絵になります。

さて、外はまだまだ明るいけどそろそろ夕飯の時間かな〜。

↓今回の旅はすべてこちらのアレンジです↓ぜひ!
新疆新華旅行
13999222303@qq.com(英語可)
Mr. Kai Liang(カイリャン)さんまで

こんにちは、とも先生です。

もう9月も下旬になってしまいましたが、お教室の10月11月分のカリキュラムができたのでお知らせします。
P_20160924_114543_1

PDF版のお知らせは以下リンクからダウンロードしてご覧下さい。
http://yahoo.jp/box/uTVX4w

お教室のFacebookページは↓です、ぜひのぞいていってください。
https://web.facebook.com/tomosensei/

平日(月〜金)は16:30-18:00
週末は不定期で土曜10:30-12:00/13:00-14:30

主に幼稚園と小学校のお子さんを対象に、絵画だけではなく粘土や工作やその他幅広いアートクラスを週替わりの内容でやっています。

お問い合わせ大歓迎!
aritaart.melodies@gmail.comまで、日本語でお気軽にどうぞ♪

↑このページのトップヘ