とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

2015年12月

DSC03990
去年の年末年始は中国の雲南地方を一人旅したのですが、今年は友人宅で酒三昧食い三昧!

なので今夜のディナーに向けて着々とお料理を仕込み中。

砂肝とニンニクのコンフィが美味しそうにできましたw 

今年の夏から初めたブログ、2016年も続けていけますように。

南国から良いお年を。 

年末、生まれて初めて「ファイアフライ航空/Firefly」に乗りました。

直訳すると「ホタル航空w」、マレーシア航空100%出資のLCCでクアラルンプールのスバン空港を拠点としています。
DSC03813
↑機体はすべてATR72。72人乗りのプロペラ機。

DSC03816
↑約1時間の国内線フライトでもスナックとドリンクがサービスされます。今回のスナックはピーナッツかパウンドケーキから選択、ドリンクはアップルジュースと豆乳からの選択でした。

機体もキレイにしているしCAさんも好感度高いし、また乗りたいなあw

日本からバンコクへ遊びに来た家族との旅行で、寝台列車い乗ろうゆうこととなりホワランポーン駅出発だったので全泊で駅前のホテルを予約したお話。

たしか18年前の学生時代に一度泊まったことがあるような…。
DSC03503
↑MRTホワランポーン駅2番出口を出ると本当に目の前がホテルでふ、便利〜。

DSC03506
↑ほーら、ホテル出るとすぐ左手に地下鉄(MRT)の駅があるんだよー。

DSC03488
↑一番お手頃なスーペリアルーム。さすがに年季は入っているけど値段を考えれば不満なしのお部屋。

DSC03491
↑かなり古いけどバスタブ完備!

DSC03512
↑ホテル1階には小さいながらもプールがありまふ。

DSC03502
↑ホテル1階の朝食会場、予想よりも閑散としてたw

DSC03501
↑ホテルの朝食。部屋数はべらぼうに多いわけではないが、朝食の種類は比較的多かった。卵料理もその場で作ってくれたし。

住まいがスクンビットの方なのでシーロムへはあまり行かないのですが、友人と待ち合わせたりなんだりの時に「軽く一杯」というカフェ的な使い方のできるここ「ワインコネクション」は重宝しとります。

先日家族が来バンコクしたので昼から呑んじゃいましたw
DSC03519
↑お店入ってすぐにワインショップがあるのでワインだけ買いに来たりもするわけです。

DSC03516
チーズ盛り合わせ(310バーツ)。5種盛り合わせで写真奥の丸いチーズ(山羊チーズ?)が臭いが控え目でとても美味しかった〜。

DSC03517
ダックフォアグラ(260バーツ)。添えられた甘いチャツネ(正確な言い方わからんw)を付けて食べるとこれまた美味し。量少ないけど量を食べるものじゃないからまいっか。

DSC03518
ムール貝の焼いたん(220バーツ)。見た目ほどしつこくなくて濃くなくてパクパクいけました。

グラスワインが100バーツ〜ってのがうれしいね。これからも僕たちの憩いの場であってください!w


店名/ ワインコネクション/Wine Connection
場所/ BTSサラデーン駅前シーロムコンプレックスの地下1階
電話/ 02-6311715
営業/ 10:30-23:00

どうやらバンコクに店員が全員マッチョというソムタム屋があるらしいとの巷の噂を聞いて、ええまさかあとググってみたら本当にあったw

場所はウィークエンドマーケットが開かれるチャトゥチャックにあるらしい。

店名は「Som Tam Tad Arbsap」というらしい。

お店のFBページはこちら。 
IMG_7621

IMG_7622

IMG_7623

お好きな方、どなたか行ってみてくださいw

↑このページのトップヘ