とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

2015年09月

<この記事は20134月の情報でふ>

かなり前の機内食写真だがお好きな人は大好きなので一応あげとく。
 
タイ国際航空ビジネスクラスで香港から台北(桃園)へ~。
R0029394
今は無きタイ国際航空の香港〜台北線。たった1時間半ほどの深夜フライトなので肉ビーフンとラズベリーケーキが出てきた、出てきたが、これはいくらなんでも…という味で本当にゴメンなさい残しました。


人気ブログランキングへ

<この記事は20134月の情報でふ>

かなり前の機内食写真だがお好きな人は大好きなので一応あげとく。
 
シンガポール航空ビジネスクラスでシンガポールから香港へ~。
R0029387
食事の前に白ワインとミックスナッツ。

R0029388
前菜。帆立のマリネにサルサとサラダを添えたもの。帆立ぷりぷり。

R0029389
メイン。ラム肉サーロインのステーキにグリーンピースのマッシュとグリル野菜添え。肉がデカ過ぎでびっくりwだがとても柔らかくてペロリン。サイドのキノコチーズパンもうまうま。

R0029391
 デザート。ナッツアイスクリームにベリーソース。アイスはどこで食べても安定の味。


人気ブログランキングへ

<この記事は2015年8月の情報でふ>

プーケットは食べるのも移動するのもなんでも高くて困っちゃうのだけど、先にプーケット入りしていた友人がステキな店を開拓していたのでご紹介。
でもオサレではなくどちらかとゆうと気安い食堂風ですからね。
DSC01873
お店は通り沿いにあるけど、この通りは一方通行なので車の場合は見逃し注意!でも、店を過ぎてしばらくするとビーチ沿いに公共パーキングがあるので、ここに車停めて来た道を歩いて戻ればOK。

DSC01876
写真右がシェフ555、写真左の建物がインピアナリゾートのレストラン「ビストロ」。インピアナ宿泊の場合はゲート出て右方向に歩くと左手に店が見える。車の場合は、とりあえずインピアナリゾート目指せばよろしいかと。

DSC01874
お店の看板、でもこれがねえ小さくてねえ見えNEEEEEEEEEEEE!!!! 

DSC01880
さあ気を取り直してメニュー拝見。日本語メニューはないけれど、ほとんどの料理が写真付なのでわかりやすいよ、しかも安い!

DSC01883
定番のプー・パッ・ポン・カリー(カニカレーの卵とじとでも言えばいいか)。油っぽくなくて美味し。

DSC01890
カオ・パッ・サッパロ(炒飯をパイナップルの器に詰めて焼いたもの)。ボリュームたっぷり優しめの味でするする胃に入ってく〜w

DSC01891
あとはカニの胡椒炒め、イカニンニク揚げ、トムヤンクン、豚揚げなどなどをビールとともに美味しくいただく。

DSC02081
美味しくて安かったので夜も来ちゃった♡ 夜は昼とはうってかわり満席の満席で席取るのに一苦労!

DSC02077
夜は新鮮なシーフードが店頭に並べられていたので、ウチワエビやらイカやらカニやらをどっさり注文。

DSC02083
大ヒットのイカまるごとニンニク衣揚げ。衣サクサクのイカぷっくりで、これだけ食べて帰ってもいいくらい美味しかった!

DSC02087
なんや大アサリみたいのをタイ風スパイシーに炒めたもの。これもビールがすすみまう。

DSC02089

ウチワエビのグリーンカレー炒め。辛いんだけど味付けが絶妙でこれも大ヒット!最後にエビの甲羅に白飯突っ込んでぐりぐりしてエビカレーライスにしたら最強やったw

ここのご飯食べるためだけにでもパトンビーチ行きたいですおしまい。


店名/ シェフ555/Chef555
場所/ Thawewong通り沿い。通りに面したインピアナリゾート内ビストロレストランの真向かい。
電話/ 不明
営業/ ランチタイムからたしか深夜00:30まで。説明が雑ですいません。



人気ブログランキングへ

<この記事は2015年8月の情報でふ>

久しぶりの友人たちとウブドで呑んでいたらあっという間に夜中。これからさらに呑めるとこがあるよ〜!とゆう在住友人に連れられて行ったのがザ・メルティング・ポット/The Melting Pot。酔っぱらってたので詳細な何かは期待しないでください。
DSC02258
夜中12時過ぎに行ったのに開いて〼。最近のウブドはすごいなあ。

DSC02261
店内はビリヤードやり放題!開放的な感じで居心地よかです。

DSC02260
さあて仕切り直しの生ビール(…たしか25,000ルピア)。酔った身体に冷たいNAMAが沁みる。


DSC02265
酔った友人が注文しました深夜の油飯。鉄板のデブ食マカロニチーズ(50,000ルピア)に、超オススメとゆうカーリーフライに肉チーズ乗っけたなんや油メキシカン的なもの(これも多分5〜60,000ルピア)。もちろん酔っているので完食。

酔う前にもう一度行きたいなと思いましたおしまい。

店名/ ザ・メルティング・ポット/The Melting Pot
住所/ Jl. Raya Pengosekan (Hanoman) No.22X, Ubud, Kec. Gianyar, Kab. Gianyar, Bali 80571
電話/ +62 858-5748-0230
営業/ 11:00-深夜02:00


人気ブログランキングへ

以前、友人がこのお店でランチを食べてなかなかよろしかったとゆうので、その友人と一緒にディナータイムに突撃しましたよっと!

レストランの名前は「ラオ・ティ・ファン」、中国語だと「老地方」、英語だと「Lao Ti Fnag」。中国の家庭料理を出すお店で、なんでも開店してからそれほど経ってない(1年未満?)模様。
DSC02932
スクンビット、ソイ41とソイ39の間の細い小道に有り〼。鳥屋花の真向かい。赤い看板が光っているのでわかりやすいかと。

DSC02943
店内。中国のお客さんでかなり賑わっていたので、隙を見計らって急いで撮ったからなんか変な写真w 4人掛けのテーブルが5卓、2階には円卓の席が有り〼。

DSC02935
 メニューは日本語表記もあって写真付でとても見やすい!これはうれしい!

IMG_7166
ドリンクメニュー。ハイネケンビール大瓶(140バーツ)、冷たいウーロン茶(20バーツ)など。紹興酒や青島ビールも有り〼。

DSC02934
小籠包(79バーツ)。小さめの小籠包が6つせいろに入ってて、女性でも一口でイケるサイズなので一人一せいろオーダーがよろしいかもしれませぬ。お味は絶品!ゆうわけではないけど最低許容ラインを遥かに越えた安定の美味しさ。ちうか安いなおい!

DSC02940
海老のニンニク蒸し(279バーツ)。刻みニンニクがたっぷり乗っかっていて海老もボリューム満点!蒸してあるから油っぽくなくて美味しく完食。

DSC02939
空芯菜のニンニク炒め(写真左/118バーツ)と焼き餃子(写真右/79バーツ)。どちらも安定の美味しさ。ちうかお値段が安いのでコスパ的にはとてもよい〜。

DSC02941
安定のイカフライ(158バーツ)。ちょっとイカが小さいか?と思ったが衣のつけ加減と揚げ加減がとてもよろしかったのでOK。

DSC02945
〆に担々麺(89バーツ)を。コシのある手打ち太麺に、濃いめの肉味噌と千切りキュウリを混ぜ混ぜしていただきます。「あまり辛くしないでね」と言ったら全く辛くないものが出てきたので、変なこと言わずに普通にオーダーしたがいいかもしれませぬ。

いやあ、ここ安いわw 隣のテーブルの中国人グループは美味しそうに火鍋をつついていたのでまた行こっと!


店名/ ラオ・ティ・ファン/老地方/Lao Ti Fnag
場所/ スクンビット、ソイ41とソイ39の間の細い小道沿い、鳥屋花の真向かい。
電話/ 02-116-9891
営業/ 10:30-23:00


人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ