こんにちは、とも先生です。

友人の車に乗せてもらってやって来た週末のホアヒン。

毎回昼から飲んだくれて夕方に仮眠をとって夜から再び活動開始というスタイルが果たして健康に良いのかどうかと考える思考すら奪う昼酒…恐ろしい💦

というわけで、めっちゃ空腹というわけではないけどなんか食べたいよねーということで、友人Sが連れて行ってくれたのがここ「Hua Hin Seafood」。店名にまったく個性も特徴も無いので検索のかけようがないのですがw ホアヒン・ナイトマーケットの中にあるレストランです🌟
BlogPaint
↑土曜日のナイトマーケット。にぎわっているけど激混みではないのでまあ歩きやすい。

BlogPaint
↑お店はホアヒン時計塔から線路に向かって歩いて約300m、ホアヒン・ナイトマーケットのエリア内。うーん、場所の説明がうまくできないからページ最後のGooglemapを見てね。

BlogPaint
↑急な階段を上って眺めの良い2階席へ。入店時は満席だったので帰る時に撮りました。

BlogPaint
↑メニューは一部写真付きの英語併記なので注文は難しくないと思います。タイ料理、シーフード、洋食やステーキもあったよ。

BlogPaint
↑とも先生はビールの気分ではなかったので食事のお供にジントニック(120バーツ=約420円)。ちなみにビール大瓶(110バーツ=約390円)

BlogPaint
↑せっかくホアヒンへ来たんだもの、シーフード攻めで行こう!写真右手前はイカのニンニク揚げ(140バーツ=約490円)。イカとニンニクと油ってどうしてこう相性がいいんだろう、どこで食べても外れないし美味しいよねえ。

BlogPaint
↑これは生海老のナンプラー漬け(150バーツ=約530円)。開きにした生ブラックタイガーに辛いタレと生ニンニクが乗っています。これが辛いけどエビプリプリで美味しいの!

BlogPaint
↑こちらはヤム・タレー(140バーツ=約490円)という辛いシーフード・サラダ。これもねえ、お酒に合うんだよ。

BlogPaint
↑ここいらでとも先生そろそろお酒が入らなくなってきたので健康ソフトドリンクにチェンジ。ココナッツジュース(60バーツ=約210円)は久しぶりに飲んだけど健康が身体に染み渡る感じw

BlogPaint
↑最後の〆。友人Sが注文したのは鶏肉の米麺(60バーツ=約210円)。タイ語で何ていうか忘れました。味見させてもらったけど、美味しいけど量が多い!w

BlogPaint
↑とも先生の〆は豚肉団子の雑炊(50バーツ=約180円)。けっこうしっかりした味付けでしかも激熱でとも先生大苦戦ながらほぼ完食ペロリーヌ。でもこれも美味しかったけど一人前にしては量が多すぎるー!w

時価のロブスターなんかを注文したらそりゃお会計すごいことになりますけど、メニューにあるものを頼む分には比較的リーズナブルではないかと思います🌟


店名: ホアヒン・シーフード・レストラン/Hua Hin Seafood Restaurant
場所: ホアヒン・ナイトマーケット内
電話: 未確認
営業: 未確認、週末の20:30-22:30に滞在しました。