こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

酒飲みさんがスリランカへ旅行すると気付くと思いますが、街中の小さなレストランってお酒を置いていないんですよね。スパイシーなスリランカ料理に冷たいビールってめちゃくちゃ合うと思うんだけど、無いんです!

じゃあどこで飲むかというと、ホテル内のレストラン、観光客向けの大きなレストラン、あとは酒屋に併設されたバー。

今回とも先生は、街中の酒屋に併設されたバー(居酒屋)で飲むのが楽しくなってしまって、ニゴンボでもうっかり居酒屋さんを見つけてしまいました!
20181011_003532_0001
BlogPaint
↑ニゴンボのフィッシュマーケットをちょっと散策していたら…前方に何やらコロニアル臭が!

BlogPaint
↑とも先生の嗅覚は正しかった!w 古いお屋敷なんだけど…あれ?ここってお店なの?!

BlogPaint
↑一体何のお店なんだろう…入口かなり立派じゃん…とりあえず入ってみよう。

BlogPaint
↑うおっ!外観もステキだけど内部もステキコロニアル!

ここ、酒屋さんなんだって!w そして奥が居酒屋になっていて飲めるんだって!!

BlogPaint
↑店員さんに案内されて奥へ進むとだだっ広いお部屋にテーブルが数組。すでにスリランカのお客さんたちが晩酌を始めています。

いやー、コロニアル建築狙いで入った建物だけど、まさか居酒屋だったとはw

BlogPaint
↑スリランカの定番ライオンビール(400ルピー=約280円)でカンパーイ!

冷え冷えで出してくれたのうれしー!夕陽は直接見えないけど、柔らかな日射しを感じながらコロニアル建築の中で飲むビールはウマい!

BlogPaint
↑店員さんと話しをしていたら、どうやらここは宿泊もできるらしくお部屋を見せてもらいました。

…エアコン無しのこのお部屋で1泊2,500ルピー=約1,750円…ちょっと割高だよねえ。

BlogPaint
↑ビーチを臨む建物は変に改装していないのでうらびれた感満点でお好きな方にはたまらない☆

フィッシュマーケット散策の帰りに一杯どうですかー?w


店名: レスト・ハウス/Rest House
場所: Circular Road, Negombo。New Rest House Restaurant隣り。
電話: 未確認
営業: 8:00-23:00