こんにちは、とも先生です。

春休みの旅行でやってきたインドネシアのバンダネイラ。とってもステキな島なのですが、今日はボートに乗って他の島へ2-3泊しに移動します。

目指すは「ハッタ島/Pulau Hatta」

電波が届かないからスマホが使えなくて、電気も夜の数時間だけという秘境感あふれる小さな島ですが、美麗海のシュノーケリングやダイビングで最近人気が出てきている注目のディスティネーション♡

ただ…ハッタ島へ行くローカルボートは週2便のみ…それ以外はチャーターするしかないそうで、とも先生はどうしようどうしようと困っていたのですが、バンダネイラで泊まったホテルのオーナーABBAさんが「今日ホテルの日帰りシュノーケリングツアーでハッタ島行くから一緒に乗っていきなよ」と言ってくれたのでお言葉に甘えることに。
BlogPaint
↑シュノーケリングツアーのみなさんと一緒に港までてくてくお散歩。とも先生はハッタ島に泊まるので荷物が重たいぜw

BlogPaint
↑この日のツアーは、スペイン、オランダ、フランスのご夫婦だったり家族だったり総勢9名。午前10:00に港を出航しましたが…天気良くないよねw

BlogPaint
↑とりあえず波は穏やかなのでシュノーケリング開始!うおおおおおお!キレイなんだけど!買ったばかりのカメラの使い方がよく分かってなくって写真がほとんど過剰な青!w

BlogPaint
↑前もって撮影の練習少しでもしとけばよかった!通常モードと水中モードの違いってなんだよ!でも海はメタメタにキレイ!

BlogPaint
↑かなり興奮しながらシュノーケリングを楽しんでいたんだけど!気付いたらお空が地獄の前触れのように悪い色になってきたよ!

BlogPaint
↑吹く風も少し冷たくなってきたので、まだお昼ちょい過ぎだけどハッタ島へ上陸することに。

BlogPaint
↑とも先生はハッタ島に宿泊するので、ハッタバンガローのビーチフロント部屋にチェックイン!

だがしかし!雨がかなり降って来て波もほんのり荒くなってきたので、日帰りツアーのみなさん帰るに帰れずしばしバンガロー雨宿り休憩。

とも先生のバンガローのテラスにみんな集まって、ツアーのお弁当食べてお茶飲んでおしゃべりして雨が止むまで過ごしたよ。

でも…天気はどうしようもないけど…せっかく海に来たし晴れてほしいなあw