こんにちは、とも先生です。

年末年始を過ごすためにやってきたミャンマー南部、メルギー諸島のひとつであるニャウン・ウー・ピー島。

いよいよ2016年も最後、大晦日の夜はリゾートのレストランでニューイヤーパーティです☆

BlogPaint
↑夕暮れのリゾート。日帰りツアーのお客さんたちが本土へ帰ると、島は宿泊ゲストだけの静かな環境になります。波の音がザザザーッと心地よく。

BlogPaint
↑このリゾートが本格的に旅行者を受け入れたのはこの年末年始が初めてだそうで、なんだか記念すべきニューイヤーパーティになりそうです

BlogPaint
↑2016年最後のディナーはいつもより豪華 海老の天ぷら、豚バラの煮込み、鶏肉とポテトのカレー、野菜炒め、ナスの冷製。特にナスが日本の焼きナスみたいで酒のアテにバッチリで大ヒット

BlogPaint
↑そしてバーベキューも食べ放題 たくさん焼き過ぎたのかジャンジャカ運んできれくれましたw

BlogPaint
↑食事が一通り終わるとレストランの照明チェンジ なんだか片田舎の安臭いゴーゴーバー的な。

BlogPaint
↑ショータイム開始 リゾートスタッフの若い男の子女の子たちがミャンマーの民族衣装に着替えていろいろな踊りを見せてくれました。なんかもうゆる〜い雰囲気でお酒がすすみますわ。

BlogPaint
↑なぜかファイヤーダンスも有り〼。しかも4人でフォーメーション組んでなんだこれから合体でもするのか?と思っていたら本当に合体

BlogPaint
↑火だって噴いちゃうんだから

BlogPaint
↑リゾート年越しお約束の花火もご用意しております。手持ちの打ち上げ花火が配布され(危なくねえのか?w)、みなさん海に向かってバンバンバンバン発射

BlogPaint
↑大きな打ち上げ花火もありましたが、タイミングがめちゃめちゃなので写真に上手く撮れず、いきなり目の前で発射されて閃光が目に閃光が目にという写真。

BlogPaint
↑最後のカウントダウンはお客さんとスタッフがもうめちゃめちゃになってダンス大会www

アジアのリゾート島ならではの、のんびりゆるゆるした、しかし温かみにあふれる楽しいニューイヤーパーティでした☆

このミャンマーツアーは、日本語ペラペラPhyo Aung Shein(シェーン)くんの手配で実現しました!ご興味のある方はどうぞ日本語で問い合わせてみてくださいね!