こんにちは、とも先生です。

年末年始を過ごすためにやってきたミャンマー南部、メルギー諸島のひとつであるニャウン・ウー・ピー島。

2016年の大晦日は、リゾート主催のスノーケリングツアーからスタートです♪


BlogPaint
↑朝食後、リゾートの専用スピードボートに乗り込んで出発です!今日は昨日に比べると波が穏やかなような…気がする。

BlogPaint
↑ニャウン・ウー・ピー島周辺には6カ所のスノーケリングポイントがあり、この日は3カ所を巡るそうです、楽しみ〜♡

BlogPaint
↑まず第一のポイントは、ニャウン・ウー・ピー島の沖合約1.5kmにあるレター島。15分ほどの船旅です。ここは島というより岩礁かな?

BlogPaint
↑このレター島ですが、外洋のためか潮がけっこう速くて、スタッフの男の子が岩礁まで泳いで行って岩にロープを括り付けてくれてこれって命綱的なw

波がけっこう高いのでボート鬼揺れ、待っている間にもうリバースしそう…うううう。


BlogPaint
↑船酔いが酷くなる前にとっとと海に入りましょう!しかし今日はかなり波がw高いww

BlogPaint
↑なんだかもう泳いでるんだか溺れてるんだかわかんなくなってきたので、このポイントは早めに撤収して第二ポイントへ向かうことになりましたw

BlogPaint
↑第二ポイントは、ニャウン・ウン・ピー島のフラワーベイ。ここは海がすっげえキレイだなおい!

BlogPaint
↑このポイントもスノーケリングを楽しむには若干潮が速かったのですが、第一ポイントよりははるかに楽しめました♪

BlogPaint
↑みんなとっても楽しそう〜。

BlogPaint
↑そして最後の第三ポイントはリゾート前のビーチでした。海中写真がねえ、友人のGoProをみんなで使い回して撮影していたのでどのポイントの写真だかわかんなくなっちゃったw でも多分リゾート前のビーチだと思います。

サンゴはわずかながら有り〼。


BlogPaint
↑透明度は抜群!

BlogPaint
↑でも透明度が抜群すぎることもなく、プランクトンさんもいるのでプランクトンさん目当てのお魚さんもかなりいて楽しかったです。

キレイな生サンゴを探すというよりも、お魚さんたちと戯れながら透明度の高い海の浮遊感そのものを楽しむ感じですかね〜。リゾート前のビーチで充分満足できました☆


このミャンマーツアーは、日本語ペラペラPhyo Aung Shein(シェーン)くんの手配で実現しました!ご興味のある方はどうぞ日本語で問い合わせてみてくださいね!