とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

パキスタン生活2年、インドネシア生活6年を経て、2011年からタイのバンコクで先生をしながら生活しています。バンコクの日常や旅行のことなどをふんわりお伝えしていきますね☆

こんにちは、とも先生です。

ここ最近グリコのアイスが安定供給できるようになってきたみたいですね。

というわけでグリコアイス全8種類、食べましたw

P_20160310_162956~2

P_20160316_142939
↑こちらはセブンティーンアイス。まだJRの駅ホーム自販機で売っているのかな。

チョコミント味/20バーツ/160カロリー
チョコクッキー味/20バーツ/120カロリー


P_20160316_143320
↑チョコクッキー味実食。外側の包装紙をビリビリ破くとアイスが出てきました。

うん、かなり細かいチョコクッキーが練り込まれていて、ちょっとザクザク感が物足りないけど歯触りはよし。美味しいけどこれで120キロカロリーってのは本当ですかい?もっとありそうな気が…。


P_20160316_143102
↑チョコミント味実食。これは日本にいた時から好きな味で、タイのスーパーアイスにもないかなーとずっと心待ちにしたいたもの。甘みは強いものの、適度なミントの爽やかさでペロリンと食べられます。チョコの歯触りもいい感じ。

特にチョコミント味オススメです。でもセブンティーンは包装紙がむきにくい…。

こんにちは、とも先生です。

ここ最近グリコのアイスが安定供給できるようになってきたみたいですね。
というわけでグリコアイス全8種類、食べましたw

P_20160310_162956~2

P_20160310_163140
↑まずはパリッテ/Palitte。でもこれは日本で食べたことないんだよなあ。

バニラ&ショコラ35バーツ/190kcal
バニラ&ホワイトショコラ35バーツ/210kcal


味が2種類あります。

P_20160310_163224
↑まずはバニラ&ショコラ実食。

…なんだか食感がビエネッタみたい。ビエネッタって昔売ってたアイス知ってます???

ふんわり柔らかなソフトクリームにパリパリのチョコが奥まで入っていて軽快な口当たり。ただ全体的な甘味が強いかも。コーン部分が湿っちゃっているのは仕方がないけどそれでも食感は悪くないです。


P_20160310_163308
↑そしてバニラ&ホワイトショコラ実食。

…これも同じようにビエネッタ食感。繰り返しますがビエネッタって昔売ってたアイス知ってます???w

ショコラ味に比べて、こちらの方がより甘味が強いように感じました。ちょっと飲み物がないと厳しいかも、喉に甘さが沁みるw

<この記事は2015年1月の情報でふ>

こんにちは、とも先生です。

もう一年以上も前の話ですが、ベトナムのハノイから陸路で国境越えをして中国の雲南省へ。

さて今日はバンコクへ戻る日。午前少し時間があったので昆明ホテル周辺を散歩しました。 
DSC00922
↑平日の朝だけどなんか人通りが少ないなあ。とてもさわやかな昆明の朝。

DSC00923
↑なんだか昭和の薫りを感じる建物がたくさんある。

DSC00918
↑ホテルのそばを散歩しただけなのでわからないけど古い建物が多いな。

DSC00920
↑いかにも団地って感じで好きw

DSC00917
↑ここもステキな建物だけど、どうやらここは大学の校舎みたいで中に入れてくれませんでした残念。

DSC00924
↑ホテル前の変わったアーチの歩道橋。 

時間があったらまたゆっくり歩いてみたいなあ、と感じさせる昆明の街でした。 

↑このページのトップヘ