とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

パキスタン生活2年、インドネシア生活6年を経て、2011年からタイのバンコクで先生をしながら生活しています。バンコクの日常や旅行のことなどをふんわりお伝えしていきますね☆

こんにちは、とも先生です。

バリ島在住時代からの友人Kとその旦那様Bさんが住んでいるので、もう最近は年に3回は遊びに行っているシンガポール。

いつも行く度にいろいろと食事に連れて行ってくれるのですが、先月行った時はビックリしたよー!

「ともー、夕飯食べに行くからパスポート忘れないでー」

<<<夕飯食べに行くからパスポート忘れないで>>>

シンガポールとの国境にあるマレーシアの都市ジョホールバルまで夕飯を食べに行ってきましたwww
BlogPaint
↑車でブーンとシンガポールを出国してマレーシアへ入国して、ジョホールバルの「大家勝美食中心」というホーカーレストランへやってきました。

BlogPaint
↑オープンエアの席でいろいろなお店の料理が楽しめます。

BlogPaint
↑まずはビールでカンパーイ☆マレーシアでビールってえとタイガーかカールスバーグがほとんどじゃない?

BlogPaint
↑Bさんが注文してくれたこれ。太めの麺に野菜とエビちゃん、なんか焼うどんみたいで美味い。

BlogPaint
↑みんなでいろいろ注文したものがじゃんじゃんテーブルに到着ー!

BlogPaint
↑これは「サテ/Sate」というマレーシア〜インドネシアの串焼き料理で、写真のは鶏肉と山羊肉だったかな、ピーナツソースをつけていただきます。

BlogPaint
「イカンバカールサンバル/Ikan Bakar Sambal」は、サンバルというチリペーストを塗りながら焼いたお魚さんのBBQ。ほっこりしたお魚さんの白身と辛いソースの相性抜群でビールがすすむー。

BlogPaint
↑これは手羽先のグリル。テカテカ光ってて見ただけでビール飲めそうw ちょい甘めの味付けで美味しかった。

BlogPaint
↑これ…なんだと思います?実はこの葉っぱの中にあるものが?!

BlogPaint
↑中に入っているのはお魚さんやスパイスを合わせたものを葉っぱで包んで焼いたマレーシア〜インドネシアのカマボコ「オタオタ/Otak-Otak」。焼き立てはめっちゃ美味い!

ジョホールのローカルディナーを満喫した後は、再びマレーシアを出国してシンガポールへ入国してお家へ帰りました。たった2時間でパスポートのスタンプが4つ増えたんですけど!!!www


店名: Marmolada/大家勝美食中心
場所: 92, Jalan Harimau, Taman Abad, 80250 Johor Bahru
電話: 未確認
営業: 18:00-24:00

こんにちは、とも先生です。

インドネシアから戻ってきたばかりなのにもういきなりシンガポール話です。バンコクに住んでいるのにバンコク情報がほとんどなくてゴメンなさい!w

というわけで、先月行ってきたシンガポール。午後チャンギ空港に着いたら友人夫妻が迎えに来てくれてて本当に毎回感謝なんですけど、今回はお家へ行く途中の「Thohirah Restaurant」で遅めのカレーランチをすることに。骨付きマトンカレーがめためたに美味しかったです☆
BlogPaint
↑お店はJln Kayu沿い。特に特徴のない店構えですがなんとここ24時間営業!

BlogPaint
↑店内席もありますが、特にエアコンが効いているわけでもないのでオープンエアのテーブル席へ。

BlogPaint
↑南インドをメインにしたインド料理レストランって感じかなー。どれがオススメかよくわからないので注文はすべてお任せw

BlogPaint
↑注文してからほとんど待つことなくお料理がじゃんじゃか運ばれてきたよ!友人旦那のお気に入りは、写真中央の「骨付きマトンカレー」。

とも先生もかぶりついたけど…お肉がほろほろに柔らかくて、骨からスーッとお肉が外れるの!よく煮込まれていて旨味も十分!これは美味しいよ!

BlogPaint
↑これは海老のカレー。ちょいと甘めでちょいと辛めなご飯の進むお味。

BlogPaint
↑こちらはビリヤニ、インド風炊き込みご飯的な。他にお料理がたくさんあるのでこれはシンプルな肉無しバージョン。

BlogPaint
↑インド料理レストランですが、インド風中華料理という独自のスタイルのメニューもあります。これはシーフードや練り物、野菜を炒め合わせた八宝菜的な料理。

BlogPaint
↑飲物はプラムジュース。さわやかな酸味がカレーの辛みやくどさを洗い流してくれます。

BlogPaint
↑友人が注文したのはドーサ。インド版巨大クレープに、いろいろなカレーやソースを付けていただきます。

BlogPaint
↑もうそろそろお腹いっぱいだよーって時に、友人旦那が追加注文第2ラウンド!w 最近シンガポールへ来る度に太っているような気がする…w

24時間営業なので深夜3時でもこってりカレーが飲めますよ♡


店名: Thohirah Restaurant
場所: 258 Jln Kayu, Singapore 799487
電話: +65 6481 2009
営業: 24時間
FB: https://web.facebook.com/pages/Thohirah-Restaurant/166973133327717

こんにちは、とも先生です。

春休みの旅行はいろいろな用事を兼ねてインドネシア周遊。

ほぼリアルタイム的な旅をちょこちょこアップしていきまーす。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

4月19日(木)

昨夜はそんなに飲み過ぎた覚えはないのですが…なぜか気だるい朝。

ホテルは朝ご飯無しプランで予約したので、支度をしたら何か食べに外へ出ようと思いつつ、メールチェックをするともう5月以降の仕事がバンバカ入っていてうわあ現実世界に戻らねばw

さあ、今日が本当の本当に最後。最終日は何食べよう?

バンコクでは食べられないもの…バンコクでは食べられないもの…。

バビグリン!

BlogPaint
↑というわけで最終日の朝ご飯はモーニングバビグリン!w 朝9:00の開店を待って「Warung Babi Guling Amerta Sari」へ行ってきました。

バビグリンとは豚の丸焼きのこと。お肉から皮からモツから血まで余すところなく使った料理で、辛い豚のスープ、ご飯と一緒にいただく場合が多いです。

あーもう!美味しいよなあ!これがバンコクでも食べられたらなあ…いやでもバリで食べるから美味しいんだよなあ、とひとりでブツブツ言いながら速攻完食。

一度ホテルへ戻り午後は現実世界の労働をするw。ああもう夕方じゃん!あとはマッサージしてスーパーで生テンペ買って晩酌したら空港へGOかな。

とんでもなく長かった今回のインドネシア周遊ツアーこれにて終了!19日間で撮った写真が計約3,500枚あるので、バンコクに戻ったら少しずつ整理しなくっちゃw

旅行情報は今後またブログで少しずつご紹介していきますね☆


↑このページのトップヘ