とも先生のゆるふわバンコク

バンコクで先生をしながらゆよ〜んやよ〜んと生活してます。

パキスタン生活2年、インドネシア生活6年を経て、2011年からタイのバンコクで先生をしながら生活しています。バンコクの日常や旅行のことなどをふんわりお伝えしていきますね☆

こんにちは、とも先生です。

今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。

スリランカ北部最大の街ジャフナ滞在2日目は、ゲストハウスでバイクを借りて郊外へ出かけまーす!
BlogPaint
↑ゲストハウスのオーナーが貸してくれたの。バイクレンタル(1,500ルピー=約1,050円/24時間)

BlogPaint
↑プップーと出発。ジャフナ市内はちょっと混んでいて怖いけど5分も走ればもうこの通り。

BlogPaint
↑さらに10分走ればもう人気自体が少なくなって逆にちょっと寂しいw

BlogPaint
↑なんか古そうな建物を見つけたのでストップ。

ここはジャフナ・カレッジ/Jaffna Collegeという私立学校で、1871年にアメリカ人宣教師によって設立された神学校が前身だとか。

週末だからお休みなのかな?人気がまったく無いよ。

BlogPaint
↑さあいよいよ誰ともすれ違わなくなってきたよw 天気は良いしとっても気持ちいいけど道路がガタガタなので安全運転で行こう。

BlogPaint
↑道が急に開けてきて舗装道路になったよ。これから全長3.5kmの海上道路を渡ってKarainagarという島へ。

BlogPaint
↑島内はジャフナ市内よりもさらにのんびりとしていて、古い建物がそこいらじゅうにもう佃煮のように。

BlogPaint
↑そして道に迷いながら人に道を尋ねながらやってきたのはスリランカ海軍。

実はスリランカ海軍の敷地内に今日の目的地があるんですー!

BlogPaint
↑海軍の入口ゲートで通行証をもらってから入場します。パスポートのコピーが必要との情報がネット上にありましたが、とも先生が行った時は何も必要ありませんでした。

BlogPaint
↑標識通りに走ると(海軍の敷地内なので標識の指示通りに走らないといけないw)なんや建物が見えてきたよ。

BlogPaint
↑Fort Hammenhielって書いてある、ここが今日の目的地ハメンヒール要塞だよー。

BlogPaint
↑バイクを駐車場に停め、ビーチに面したレストランを通り過ぎて埠頭の先まで出てみると、先に浮き島のようなものが。

BlogPaint
↑これがハメンヒール要塞/Fort Hammenhiel。17世紀にポルトガルによって珊瑚礁の上に建造された要塞で、その後オランダによって完成しました。

要塞としてだけでなく、刑務所や病院としても利用され、現在は海軍管理の元でホテルとして運営されているんだって。

ただ…ホテルは事前の予約が必須で飛び込みでの宿泊はできないそうです…残念。

とも先生はちょっと時間がなかったのですが、海軍のボートをチャーター(4,000ルピー=約2,800円)して要塞へ上陸できるようなので、お時間のある方はぜひ行ってみてください。

BlogPaint
↑海はスーパー遠浅って感じだけど思っていたよりもキレイ、全然リゾートできる透明度だよ。

さて、お腹が空いたので海軍レストランでランチしましょう。



こんにちは、とも先生です。

昨夜、バンコクの繁華街であるタニヤ通りにグランドオープンした「なぎ屋 タニヤ店/Nagiya Thaniya」へ行ってきましたー☆

なぎ屋さんといえば、姉妹店を含めて現在バンコク市内に7店舗を構える人気の居酒屋グループですが、今回グランドオープンしたタニヤ店が8店舗となります、すごーい!
BlogPaint
↑タニヤ通りに堂々オープンしたなぎ屋タニヤ店。

BlogPaint
↑店頭の大きな赤提灯と乱れ桜がとにかく派手!なので目立つ!のですぐにわかりますよ。

BlogPaint
↑今回は1階の席を案内されました。間口は狭いけど4階まで席があるみたい。もうね、お客さんが入れ替わり立ち替わりですごい混んでいたので、この写真はお客さんがちょうどいなくなった一瞬の隙をついてw撮らせてもらいました。

BlogPaint
↑日本の居酒屋として安定のなぎ屋ですが、美味しそうな新メニューが増えてる!ほとんどのお料理が写真入りで日本語表記もあるから注文は簡単ですよ。

BlogPaint
↑お!グランドオープン記念のメニューもあるよ。いつまで有効かはお店に確認してくださいね。

BlogPaint
↑少し遅れて到着したとも先生ですが、友人たちがすでにボトルを入れて始めていたので、いきなりのハイボールからスタートw

BlogPaint
↑まずは病み付きになるラー油キュウリ(120バーツ=約410円/+17%)から☆

BlogPaint
↑新メニューのタン塩レモン(160バーツ=約550円/+17%)は、レモンの皮が入っていてすっごくさわやか!これは美味しい!

BlogPaint
↑こちらも新メニューのチーズダッカルビ(260バーツ=約890円/+17%)。濃厚な味付けの鶏さんにとろーりチーズでこれはお酒にもご飯にも合うね!

BlogPaint
ポテトベーコンチーズ(150バーツ=約510円/+17%)はホッとする安定の美味しさ。ほくほくのジャガイモとベーコンの脂をチーズが美味しくまとめてくれます。

BlogPaint
壷漬けハラミ焼き(499バーツ=約1,710円/+17%)。特製のタレに漬け込んだ牛ハラミ肉が柔らかくて美味しいよー!

BlogPaint
↑新鮮プリプリなさんま刺身(150バーツ=約510円/+17%)。この光り具合がたまらないね。

BlogPaint
生牡蠣(80バーツ=約270円/個/+17%)。とも先生は牡蠣が苦手なのでいただいていませんが、友人たちはペロンとうれしそうに食べていました。

BlogPaint
さんま塩焼き(150バーツ=約510円/+17%)。そろそろ秋だよねえ。

BlogPaint
鶏もも焼き(210バーツ=約720円/+17%)はゆず胡椒をつけていただきます。いつも注文する大好きな一品。

BlogPaint
薫製盛り合わせ(380バーツ=約1,300円/+17%)は鶏、ウズラ卵、カマンベールチーズの3種盛りで、お酒のアテにピッタリ。

BlogPaint
↑とも先生の大好きなイカゲソ唐揚げ(160バーツ=約550円/+17%)。レモンをしぼってさっぱりといただきます。プリプリのゲソがたまらない!

BlogPaint
↑これはかなり悪魔的に美味しい食べ物ですサツマイモバター(120バーツ=約410円/+17%)。フレンチフライ状のサツマイモさんにバターが乗っているんだよ!美味しいに決まってるじゃんね!

BlogPaint
↑アラカルトで新鮮なお刺身さんをいただきましょう。炙りえんがわ(220バーツ=約750円/+17%)ホッキ貝(210バーツ=約720円/+17%)

BlogPaint
イカぽっぽ焼き(230バーツ=約790円/+17%)はかなり大ぶりのプリプリイカさんが登場!肉厚で美味しい!

BlogPaint
↑友人が〆に注文した明太茶漬け(190バーツ=約650円/+17%)。〆はサラサラっといきたいね。

BlogPaint
↑友人が〆に注文した焼きおにぎり/黄身醤油漬け(70バーツ=約240円/+17%)。なぎ屋の焼きおにぎりはめちゃくちゃ人気があるそうです、美味しそう!

BlogPaint
↑友人が〆に注文したカレーライス(199バーツ=約680円/+17%)。日本のマイルドなカレーでルーもたっぷり☆

BlogPaint
↑そしてとも先生が〆に注文したチョコハニートースト(170バーツ=約580円/+17%)

居酒屋さんのなぎ屋ですが、デザートも美味しいんですよー!厚切りトーストにチョコアイス、バナナ、生クリームにチョコシロップとハニーがたっぷり☆

タニヤ通りにまたひとつステキなお店ができました。ぜひー!


店名: 天下一 なぎ屋 タニヤ店/Nagiya Thaniya
場所: 23/14 Thaniya Rd, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Bangkok 10500
電話: 02-235-6004
営業: 未確認(17:00-24:00かな?)
URL: http://www.nagiya-bkk.com/

こんにちは、とも先生です。

先月の話しになりますが、午後の空き時間を利用してちゃちゃっと髪を切った帰りにプロンポンで遅めのラーメンランチをしてきました。

とも先生は極度の猫舌なので普段はラーメン屋さんになんぞ入らないのですが、この日はえらく暑い日で「なんか冷たくてツルツルしたものが食べたいなー」と真っ先に頭に浮かんだのが冷やし中華!

というわけでプロンポン駅近の「知多ラーメン ゆたか亭」へ行ってきたよ☆
BlogPaint
↑お店はスクンビット・ソイ24沿い。通りからほんのり奥まっているのですがすぐにわかると思いますよ。

BlogPaint
↑店頭のメニュー。日焼けしてちょっと見づらいんだけどwどれも美味しそう。

BlogPaint
↑店内。テーブル席とカウンター席がありますが、入店時は他にお客さんがいなかったので一番奥のテーブル席へ。この後、タイ人のお客さんでテーブルは満席になりました!

BlogPaint
↑まずは焼き餃子(120バーツ=約410円)をいただきます。けっこう大ぶりで食べ応えあるけど、もう少し焼いて欲しいかな…。

BlogPaint
↑とも先生は猫舌なので冷やし中華(280バーツ=約960円)を注文。

冷たい麺の上にある具はチャーシュー、カニカマ、キュウリ、煮卵。あと海苔とゴマがトッピングされていてマヨネとからしが添えられています。

麺は固めに締まっていてとも先生好み、スープ(タレ)も濃すぎず薄すぎずでちょうどいい感じ。

なかなか美味しいよ☆でも、チャーシューと煮卵もキンキン冷え冷えの状態で出てきたので、軽く温めて脂を溶かして欲しかったなー。

BlogPaint
↑ガラスには写真入りのおすすめメニューが貼り出されていて、居酒屋的な利用もできそうだね。

サクッと軽めにランチ、にするにはけっこういいお値段するけどw めったにラーメン屋さんには行かないし、久しぶりの冷やし中華は美味しゅうございましたー☆


店名: 知多ラーメン ゆたか亭/Chita Ramen Yutakatei
場所: GF Terminal Bldg, Soi 24, Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Bangkok10110
電話: 089-8883147
営業: 11:00-14:30(毎日)/17:00-24:00(月-金), 17:00-22:00(土日祝)


↑このページのトップヘ